2019年5月の日記

● 5月1日(水)

8:40 大学
9:30 練習
今日から「令和」のスタートですね。
新しくなることをテーマに話しました。

練習の終わりにハンマー投げでボコボコになったところに学生と土を入れました。
ボコボコは仕方ないけど・・・・きれいにしなくては、ボコボコのままですからね。
ただ、平にする作業は後日。

午後は、資料作成など。
15:15 帰ります


●5月2日(木)

8:40 大学
9:30 練習 


安達太良がきれいでした。

14:00 大学を出て、自宅に。
パッキングをして、福島駅に。
新幹線は16:07。福島駅には16:00ですが・・・・・掲示板を見ると15:13発と15:50発の新幹線があります。
??? 強風の関係で遅れが出ているようです。
ただ、川本の乗りたい新幹線は、5分ほどの遅れで到着。

こんなに遅れが出た日は、東京駅の到着ホームが混雑。
新幹線は、上野前で停車。
次に乗る新幹線の乗り継ぎ時間は12分。
結局間に合わず、次の新幹線に。
こだまは30分ほどの間隔で出ています。少し時間があったので、大丸に弁当を買いに。
ゆっくり選んで、ゆっくり食べながら掛川まで。


●5月3日(金)

静岡国際です。
朝、時間があったので、掛川駅にお土産を買いに。


信じられないくらいの暖かい天候です。久しぶりです。
今回のエントリーは400のみ。
4位 松本菜奈子 54.45
7位 武石この実 54.77
他の組 青木りん 57.32

ちょっと残念な結果でした。
16:04の新幹線で帰ります。東海道新幹線は混雑。東京駅でお土産ダッシュ。
東北新幹線は、比較的空いていました。
福島には19:32いい感じで帰れました。ナイスです。


●5月4日(土)

8:15 大学
今日はトラッククラブ競技会です。
久しぶりに暖かい絶好のコンディションです。
ただ、ずっと寒かったので、好記録続出とはいきませんでしたが、まあまあの仕上がりです。
インカレまであと2週間。最後の仕上げですね。

学生たちは、競技会の運営を一生懸命やってくれているのですが・・・・
やっぱり漏れがあります。
今回は「責任」に対して「覚悟」「心意気」の指導をしたいと思います。

午後は、普及育成委員会の引き継ぎを少々。
ずっ〜と県陸協の普及育成委員長をやってきましたが、これで辞任することにしました。
たぶん、30歳前からやっていると思います。
福島の普及活動に情熱がなくなった?のかも知れません。
いやいや、ここは後進に道をゆずるですね。

17:15 GWなので、帰ります。


●5月5日(日)

8:45 大学
9:30 練習
良い状態で練習が出来ました。
女子短距離は、久々にリレーをしっかりやってみました。
13:30 大学を出て自宅に

ちょっとゆっくりして17:17の新幹線で仙台に。
仙台空港18:55のフライトです。
先日、帰省中の娘と5/5の新幹線の話をしていて「午後は全部満席だね」「じゃあ5/6にする」
などと自分事ではなかったのですが、よくよく考えると5/5は大阪移動でした。
若い頃なら東京まで立っていくのも大丈夫だったのですが、
ジジイになると、次の日のダメージもあるので、ゆっくり座って行きたい!!
で、飛行機を見たら空席があったので、こちらにしました。

飛行機は少々遅れましたが、天王寺のホテルには21:20には到着。
福島駅から4時間でホテルですから、こちらが移動時間が少なくて良かった?


●5月6日(月)

「朝の散歩は6:15です」
ということで、そこから活動開始

木南陸上です

7:30 長居に移動
最初は小倉の100m予選。
ビッグネームばかりですが、速いのは7名。小倉を含めて持ちタイム10秒4台で4人が並びます。
今日のテーマは「堂々と走る」
で、小倉は、10.64(-1.2)でqの4着。3着は10.61だったので、そこには勝ちたかったところ。
やや残念。ですが、決勝に行けました。ラッキー!
決勝は10.65(0.1)で5位。
順位は満足ですが、タイムがいまひとつ。山縣君、多田君達と普通の状態で走れるようになるといいですね。

紫村の予選は13.25(0.5)やってきたハードリングが出来るようになりました。
決勝は13.22(0.5)ハードリングは申し分ないのですが、もう少しインターバルが速く走れると思います。
12秒がそこまで来ました。

小野の800はちゃんと走れるか不安だったのですが、
2.14.11 。とりあえず走れました。

松本の400は54秒14の3位。
53秒は軽く行ける!と思っていたのですが・・・・
もう少し走れると思います。

りんの400は56秒65で総合10位。
スピードが上がっていません。
これから頑張ります。

帰りの新幹線は15:46.
新大阪駅で30分ほど時間があったので、「ビフカツ」。
これでお腹いっぱいになりました。

福島駅には20:00 行ったり来たりのGWでした。


●5月7日(火)

8:40 大学
まずは、陸上のノート点検。

10:20 陸上競技
お昼休みから実験。

14:40 陸上競技

16:30 練習
夜は、仕事を・・・・
21:00 帰ります


●5月8日(水)

8:45 信夫ヶ丘の会議室
県陸協の会計監査です。
たまたま講義がない時間だったからよかったのですが・・・・・
普通の日の朝からやるなんて、どうなんだろう?って思いで行きました。
まあ、これが最後だからいいですが・・・・
次の普及育成委員長は中学校の先生なので、きっとダメですね。
出て行くには「年休」でしょうし、大体、出て行けない ><
このあたりが、難しいところ。

10:15 大学
今日はみなし月曜日です。
で、実験です。
少々手こずっています。

16:30 練習
インカレも近いので、頑張りましょう。
3時間ちょっとグランドに。
20:45 帰ります。


●5月9日(木)

8:45 大学
10:20 コーチング論
午後は実験。
4年生達と楽しくやっています。

16:30 練習
18:00 大学を出て、自宅に。
19:17の新幹線で東京に。
今日は東京泊まります。


●5月10日(金)

6:30 チェックアウト
羽田空港へ。
9:05 北京に。
世界リレーと北京パラどちらに行くか、ずっと迷っていたのですが・・・・北京にしました。
まあ、リレーは吉田に任せることにします。

ただ、タイムテーブルが決まったのが、一昨日。
授業の関係で、今日のお昼過ぎに到着が精一杯。
午前中、佐々木真菜がT-13 200mで26秒21の日本新を樹立。

ホテルにチェックインして、勉強


●5月11日(土)

 佐藤がクラス分けでT-12に変更。
 で、佐藤の100m予選は 9:00
 アップは6:45なので、ホテルを6:15に出発。
 行きはホテルからなので、タクシーがあるので、大丈夫。
 写真は6:50の様子。
 太陽は完璧に昇っています。
 天候は完全に「晴れ」
 ですが・・・残念にも霞んでいます。
 天下谷コーチ調べではPM2.5は184!!!健康に良くないレベルです。
 佐藤、天下谷ともマスク着用。
 川本はのど飴で凌ぎます。

 お昼は佐々木の前日練習。

 決勝は14:10
 T12からはガイドランナーをつけてもいいルールです。
佐藤は急遽変更になったので、独走です。13秒25(-1.0)
やっぱり不利ですね。 次の手を考えます。
ただ、最近は目の痛みもあったので、練習らしい練習が出来ていない状況で、よく走ったと思います。
夜は、ユーチューブを駆使して、世界リレーの観戦。
マイルリレーの予選は、松本52.6、武石52.8と何とか及第点。
ただ、全体の17位で、B決勝に進めず ><
残念がっていたら、夜中に繰り上がってB決勝に!という嬉しいニュースが!!


●5月12日(日)

昨日より少し遅くて大丈夫でしたが、7:30にグランに到着するようにホテルを出発。
午前中のレース、佐々木のタイムは、59秒49
優勝はしましたが、目標の57秒台に全然届かず。
先日の記録会で58秒4で行けたので、期待したのですが・・・・・
ちなみに11月の世界パラの派遣記録は58秒1。

夜は、ホテルの近くのレストランで、選手コーチと食事。

昨日、ユーチューブで一生懸命世界リレーを観戦したのですが・・・・・
中国でも普通に放送していました。
B決勝は、残念な結果に。
まだまだ、彼女たちのチャレンジは続きます。


●5月13日(月)

6:00のシャトルバスで空港に。
北京 → 東京/羽田 → 福島です。
今日は移動で一日。
昨日の午後がもったいなかったですね。
もう少し早くタイムテーブルが出ていたら、日曜日の午後便帰ることが出来たのですが・・・・
一日損をした感じです。


●5月14日(火)

8:45 大学
10:20 陸上競技
前回からのリレーの続き。
前回ルールの説明で、「バトンは投げて渡してはいけない」を世界リレー男子のバトンミスを例に説明しました。
40名の受講生、ほとんどが世界リレーを観ていました。
あと、「マイルリレーなどでは、隣の人を押してはいけない」もウクライナの失格の例を挙げて、追加説明。

14:40 陸上競技
2コマ目と同じ授業をやるのですが・・・・途中から雨。残念ですが、途中で中止。
16:30 練習
ですが、雷もゴロゴロだったので、休みにしました。
でも仕事は山積み。
がんばって21:15帰ります。


●5月15日(水)

8:50 大学
午前中は実験
13:30 教員会議
16:00 終了 そのままグランドに
18:00 教員親睦会の歓迎会。
川本は5月当番の当番長。まあ歓迎会の担当責任者ですね。

19:30 終了。
心のこもった歓迎会ができたと思います。
生協との打合せや、段取りで結構大変だったんですよ。
20:30 帰ります。


●5月16日(木)

8:45 大学
10:20 コーチング論
12:00 大学を出て、利府のグランディ21に。
14:00 東北インカレの代表者会議。
川本は東北学連のヘッドコーチなので、会議に参加。
東北学連では、副会長、総務委員長もやっています。
まあ、何から何まで、全部やっている感じです。
東北インカレに関しては、要項のチェック。
タイムテーブルの作成(これは強化委員の先生にも最後の確認をしてもらいます)。
競技注意事項なので確認。
幹事長をはじめとする学生さん達とのやりとりで、結構大変です。
その他にも・・・・大会期間中の種々の会議の段取り。
資料確認などもあります。
決算書や予算書も一緒に作っていきます。
でも学生さん達もボランティアで一生懸命やっているので、そのお手伝いはしてあげないとね。
仙台にある大学と言うだけで、学生幹事を出して、みんなで頑張っています。
きっと・・・・陸上をやりたくて大学に入ったのでしょうが
「学生幹事やらない?」って先輩達に誘われて、やっているのでしょう。
何かしら力になってあげたいですよね。

会議が終わって、幹事長と打合せ各種。
終わって、福島に。

18:00 東邦銀行行友会に参加。
佐々木真菜が県知事功労賞を受賞したので、その報告を一緒に。

19:30 今日は帰ります。


●5月17日(金)

東北インカレ1日目
以前の学生の競技会は、補助員を地元の高校生にお願いしていました。
ただ、最近は、それぞれの大学から補助員や学生審判を出して競技会を運営しています。
段取りは、学連の幹事諸君です。
宮城陸協との調整から始まって、各大学への人数の割り振りなど大変な作業です。
ただ、「みんなでこの競技会を作り上げていこう」という考えから頑張ってやれているのだと思います。
選手になれない学生がいるのは、大所帯の仙台大と東北大くらいだと思います。
福島大は総勢60名なので、ほとんどの学生が選手です。
ケガをしていて、競技会に出ない!という学生はいます。
そんな中、20名の学生審判を出しています。
それは、当然のことというか、その人数がいなければ、競技会ができないので、みんなで人数のやりくりをしながら協力をしていきます。
「午後試合があるけど、午前中なら大丈夫」みたいな考えて、対応しています。
そんな中、「うちはみんな選手だから!」と言って、協力を拒んでいる大学があります。
当日のキャンセルなので、学生幹事は大慌て。
審判の先生からは「●●係、●名必要です」「学生さん、いないの?」
まあ、当たり前ですね。
学生幹事は、仕方なしに、自分の大学の後輩達に頼むことになります。
仙台大や東北大が余裕があるので、何とかしてくれますが、
いっぱいいっぱいでやっている大学も、協力してくれます。
常任幹事は東北大、仙台大、東北学院大、宮城教育大、東北福祉大の5校ですが、そこで頑張ってもらっているのが実情です。
そんな蔭の努力を分かろうともしないで「うちは、人数が少ないから」とドタキャンする大学!
ホントに参加人数の少ない大学には、補助員は振り分けていないのですが・・・・・
競技志向の強い大学出身の監督さんに多い対応です。
まあ、分からないでもないのですが・・・・・
競技会はどうしましょうか?
投てきは、仙台大の担当なので(仙台大だけではありません)、朝の早い時間にほとんどの部員が出てきて準備をしてくれます。
ありがたいことです。
今後「みんなで競技会の準備する時間」を設定しようかと考えています。
段取りさえうまくやれば、簡単に出来そうな気がします。
みんなで協力!東北学連は忘れてはいけないですね。


●5月18日(土)

東北インカレ2日目

評議員会の席上、「各大学応分な協力をして、競技会を作り上げましょう」とお願いしてみました。
評議員会にも出席してくれない大学もあるので、そこに伝えることは出来ませんが・・・・
毎年、春のインカレを仙台でやるのも再考するときが来ています。
毎年、競技会をやるというのは、県陸協の先生方も大変だと思います。
ただ、日程も5月3週目あたりなので、気候の関係で、北東北での開催が少々困難です。
東北6県を、東北インカレ、東北学生総体、東北学生個人選手権と持ち回りでやれたらいいのですが・・・・


●5月19日(日)

東北インカレ3日目

男子は65点5位、女子は207点完全優勝でした。
ただ、女子は9種目しか優勝できませんでした ><
突き抜ける競技者がいないので、うれしさも半分。


●5月20日(月)

8:45 大学
朝から実験の検討。
19:00 帰ります


●5月21日(火)

8:30 大学

朝から実験が続きます。

10:20 陸上競技
今日は雨なので・・・・第2体育館で走幅跳

14:40 陸上競技
今日は雨なので・・・・体操場で走幅跳
同じ体育館が使用できないのは、ちょっと辛い。
16:30 練習
19:30 研究室

21:30 帰ります


●5月22日(水)

8:45 大学
午前中は、実験でした。

13:30 練習
17:00 研究室
データ整理などをして21:00帰ります。


●5月23日(木)

朝イチは、パッキング
8:50 大学
10:20 コーチング論

午後は、データと格闘。
16:30 練習
1時間ほどで、自宅に。
パッキングの続をして、福島駅に。
下りの新幹線が遅れていましたが、上りは大体時刻通り。
だったのですが・・・・・大宮あたりから遅れだし・・・・20分ほど遅れて到着。
昨夜、知り合いから「伊万里チャンポンで飲んでいます」とメールが入り、その後、電話もありました。
場所は新橋。
で、ちょっと寄ってみました。
伊万里の「伊万里チャンポン」の妹さんがやっているお店でした。
今日の泊まりは、蒲田。


●5月24日(金)

機材変更で1時間ほどの遅れです。
今日は台湾に。
国際線ですが・・・・沖縄のちょっと先って感じですね。

紫村、武石、松本が台湾国際オープンに昨日から来ています。
午後から前日練習。

台北松山空港には、13:20到着。
川本のホテルは、空港から1.5km。歩いても行ける!(前回は歩きました)のですが、飛行機が遅れたので、急いでタクシーで行きましょう。
チェックインの時刻前でしたが、フロントのお姉さんから「大丈夫」と言ってもらいました。
急いで着替えて、スタジアムに。
スタジアムまでは、歩いて5分。
練習は14時過ぎだったので、間に合いました。
台湾は、暑い!けど木陰は涼しい。
何故か、NHKWorldのカメラが来ていました。
練習を見て、バイバイ!
選手達は、30分ほどのホテルです。


●5月25日(土)

台湾国際オープン

午前中は、ちょっとゆっくり。
お昼から、400のアップです。
今日は、日が照って、暑い。
武石、松本ともまあ、普通に走って予選をトップ通過。
次は、紫村の予選のアップ。
いい感じです。
予選は13.39(-0.8)

400の決勝 1位松本54秒20、2位武石54秒27
前半の入りが遅かったと思います。
もう少し考えます。
吉田にラインしたら、「ライブ配信で観ています!」って凄い時代になりましたね。

学生が吉田コーチの引率で新潟のレースに行っています。
そこで、日本選手権の800の標準Aを切れた!というれしいニュース。

100H決勝 1位紫村13秒22(0.5)
思ったようなハードリングが出来ていないのですが、タイムは出ています。
不思議です。

折角なので、レース後、飲茶に行きました。
名店だけあって、非常に美味しかった!!


●5月26日(日)

午前中は、ゆっくり。
11時過ぎにチェックアウトして、空港に。
暑かったので、タクシーで。
台湾から羽田までひとっ飛びでした。

新幹線を検索すると・・・18:36→20:27があります。が、1時間51分もかかる各駅ではありませんか。
次は19:16→20:53。
待てよ、その前は・・・18:28→19:59があります。
これに乗れたら、サイコー。
今乗っているモノレールからだと、東京駅到着は18:24。乗り換えの時間は4分しかありません。
まあ、何とかなりますかね。
運試しで、18:28のチケットをモバイルSuicaに頼みました。ここは勝負ですよ。
「乗り換え案内」は、浜松町で6分みています・・・・3分で乗り換えることが出来たら、東京駅で余裕が出ます。
幸いにもモノレールは、日曜の夕方とあって、空いています。
ここは、ダッシュ!!
で、ギリギリ3分早い電車に乗れました。この勝負する感じがいいですよね。
で、東京駅では、7分もあるので、余裕で新幹線ホームに。
飲み物を買う時間もありました。ワゴンサービスがなくなったので、飲み物を買って乗車!


●5月27日(月)

8:50大学

データ整理の日でした

17:00 帰ります


●5月28日(火)

8:50 大学

10:20 陸上競技
走幅跳でちょっと跳んでみました。

12:00 全学学生生活委員会

14:40 陸上競技
走幅跳でちょっと跳んだら・・・・筋肉痛が・・・・

16:30 練習

21:10


●5月29日(水)

8:50 大学

午前中は実験。

13:30 学類の学生生活委員会
これは2時間弱

終わって、練習

21:30 帰ります


●5月30日(木)

8:40 大学
10:20 コーチング論

16:30 練習

21:10 帰ります


●5月31日(金)

8:40 大学
一日仕事です。

13:00 基礎演習

19:30 大学を出て、福島空港に
もう一度、ワンコと暮らそう!ということで、生後3ヶ月のワンコが大阪から飛んできます。
20:40 福島空港でピックアップ。
車の中では、お利口さんにジッとしています。
まあ、怖かったのでしょう。

自宅に着くと、腕白ぶりを発揮。
今は、子どもですが、すぐに大人になって、よき友になるでしょう。
こいつと楽しく15年ほど一緒に暮らします。
最後まで、健康でいたいですね。