2017年4月の日記

●4月1日(土)

8:00 大学

9:30 練習
新学期に入り、学生の意識も変わってくれるといいのですが・・・・
今年の4年は、しっかりしているので、大丈夫でしょう。

午後、移動


●4月2日(日)

大坂記録会です。
400 りんは56秒29 課題満載
400H 記野 52秒25 ここまでは、いい感じです。
     青木 58秒30 57秒台を期待したのですが・・・・
それぞれトレーニング課題が明確になったレースでした。
大坂まで来た甲斐がありました。

帰りは、りんとダッシュ。
新大阪駅では、りんは弁当、川本はチケットの二手に分かれての購入でギリギリセーフ。
これで、東京発20:44に乗れます。
明日は、りんは、入社式、川本は辞令交付。記野と青木は、最終でしょうか?


●4月3日(月)

7:30 登校
8:00 辞令交付
新しいスタッフと共に29年度がスタートです。
昨年度以上にいい学校にしていきます。

午前中は校務会
午後から、新任の先生方を連れて、大学にあいさつ。
副学長、学類長。

15:30 職員会議
18:00 帰宅
その後、自宅から歩いて20分の所で、歓迎会。
今日は1次会で失礼しました。


●4月4日(火)

7:30 登校
8:10 ←先生達の出勤時刻です。 研究委員会開始

11:30 部活顧問会
部活について、先生方にお願いしたいことを、少し話しました。
12:05 終了。すぐに大学に

今日は、大学の入学式。グランドで新人の囲み取材。
ギリギリセーフで、カメラ対応。
それぞれ福島大の看板になって欲しいですね。
それより、今年は、東北の他からは、神奈川、新潟、富山から新人が来てくれました。
勧誘していて、原発事故の影響は感じなくなりました。
ただ、ちょっと?下がった福島大のブランドを再度上げることが勧誘のカギですね。
コーチたちと頑張ります。

終わって、中学校に。

13:30 職員会議
15:30 研究協議会

帰宅は、20時過ぎ。


●4月5日(水)

7:30 登校
教務室と種々打合せ。

9:30 大学
練習です。

13:30 川本ユース塾
これは、16:00まで。

16:50 二本松市役所
教育長さんから二本松市スポーツ特別顧問の辞令を頂いて、市長さんと懇談。

終わって、大学に戻り、仕事。
新学期の準備などを。
20:30 帰ります。


●4月6日(木)

7:30 登校 校門指導
今日から新学期の開始。あと1年頑張りましょう。
本校の登校時刻は8:10。8:05にそろそろ急ごうか!と音楽が鳴ります。
これまでは、8:05に登校完了でした。
今日は、初日なので、8:00には完全登校でした!ナイス!

9:00 着任式、それに続いて始業式。
今年度から学校公開で合唱集会をやることになりました。
その実施の意義を生達に説明。
校長の最初の仕事でした。

午前中は校長室で仕事。
午後、東京に。
池袋で、ソーケンメディカルの35周年祝賀会。

川本は、30分ほど講演。
その後、選手代表?で、二瓶先生、渡辺、丹野が壇上に。
簡単なトークショーを。

ソーケンメディカルの石渡社長さんとは、20年以上のお付き合いです。
お嬢さん社長がいつの間にか、素晴らし経営者に。
「会社生存率」というページを見つけました。
中小企業で、設立から10年で倒産する確率は90%!!
30年で0.021%しか残らない!という非常なデータがあります。
そんな中で、2代目社長は、業績を伸ばし続けています。
交流磁気と石渡社長に惚れ込んだか方が、大勢いらっしゃるってことですね。
本物じゃなくては、生き残れませんが、本物だけでも生き残れません。
今度、じっくり成功の秘訣を伺ってみます。
今夜も、ダッシュで、東京発20:44 ← 乗ったのは大宮ですが・・・・・で帰りました。
ホントは、2次会に行きたかったのですが・・・・明日がありますから・・・・
今度ゆっくり。


●4月7日(金)

7:30 登校
2・3年生は、元気に登校。今日も8:00には、完全登校。
小雨模様です。

9:30 学校を出て、附属小学校に
10:00 附属小学校の入学式。
1年生はかわいいね。

終わって、学校に戻り、11:00校長室で二瓶先生、渡辺コーチを交えて、新作の打合せ。

午後から快晴!!

13:30 中学校の入学式です。
式辞ですが・・・ちょっと気持ちが入りすぎて、失敗。

入学式後は、2学年の学年保護者会であいさつ。
終わって、1学年の保護者会であいさつ。
終わって、1年生の各クラスの集合写真。

16:30 学校を出て自宅に。
パッキングです。

18:30 辰巳屋で、福島支部校長会の歓送迎会。
今年は、驚くほどの転入者!!凄い人数でした。
時の経つのを忘れ飲んでいると、北信中学校長に転出された大越先生が、「川本先生!」と来てくれました。
気がつけば、「19:15」
大越先生が来てくれなかったら、気がつかないところでした。
19:33の新幹線に乗らなくてはいけなかった!!
感謝です。さすが、大越先生。いい時間を見計らってくれます。

21:50くらいに羽田空港到着。
1時間ほど余裕がありました。
フライトは22:55。ラウンジでビールなどを飲んで、30分ほどゆっくりしました。

フライトは、10時間?くらい。
金曜日の17時過ぎにLAX到着。不思議です。
王君が迎えに来てくれました。毎年のことですが、感謝です。
ファミリー共々元気そうなので、何よりです。
吉田、青木、紫村と合流して食事。
今日は、このまま寝ます。


●4月8日(土)

UCLAで試合です。
UCLAと言えば、高校、大学と憧れの場所でした。
ただ、遠い遠い世界でした。
その場所に簡単に来られるようになりました。
いつの間にか、世界は狭くなりました。

今回は、青木だけのレース。
58秒10 
もう少しタイムが出ると良かったのですが・・・・・

紫村が2ヶ月弱トレーニングをしていたブギーコーチと会うことができました。
ハードル技術や修正点を確認。
いい練習ができたようです。

夜は、吉田を空港近くのホテルに送って、今日は終了。


●4月9日(日)

今日は、休日。
近くのアウトレットモールに。
いつの間にか、モールが大きくなっていました。


●4月10日(月)

10:15 Mt.SACのブライアンコーチのオフィスに。
UCLAのエントリーからトレーニングの優遇まで、本当にお世話になりっぱなしです。
紫村は、ここで、ウエイトトレーニング。
Mt.SACのグランドは、2019年の完成に向けて、改修中です。
2020の全米選手権を実施するとのこと。
凄いぞ!
グランドが使えないので、ホテルの近くに新しくしできたグランドをMt.SACが借りています。
そこを使わせて頂けることに。感謝
このグランドは、近隣の高校3校が合同で作ったものらしい?
中は、アメフト用にできています。
投てき練習場は、別にあります。
スタンドなどは、まだ工事中です。
練習が終わって、お昼ご飯を食べて、ホテルに戻ったら、康さんが!D井ちゃんを連れてレースに。
夕食は、一緒に韓国料理を。


●4月11日(火)

グランドが使えるのは、11時から。
今日は青木のハードル練習。
走っている感じと、手元のタイムがしっくりきません。
時差ボケ?でもなさそうです。
ちょっと気になって、ハードルのマークをチェック。
このトラックは、高校の持ち物なので、300Hしかマークがありません。
で、4レーンにMt.SACの学生さんが、マジックでマークをつけているのですが・・・・ちょっと怪しい。
2台目は、45m+35m=スタートから80m地点のハズ。
ここは、ブルーラインの位置ですが、マークは50センチ先に付いていました。
4台目は、スタートから150m。ここは、250mのスタートとしてもいつも使っています。
高校の300Hの1台目は、45mなので・・・・300Hの1台目のマークから5m先のハズですが・・・・
7mくらい先になっていました。
どうりで、青木タッチダウンタイムが変な訳です。
青木も少し合いません・・・なんて言っていました。
でも、これまで学生さん達の練習は大丈夫だったのでしょうか?
ハードル設置変更後は、先日のUCLAよりいいタイムが出ていたので、大丈夫でしょう。

夜は、ベトナム料理を


●4月12日(水)

メールを見たら・・・・快汗コラムの締め切り日でした。
すっかり忘れていました。
朝食の後、練習までに慌てて書き上げました。
テーマは、アメリカのスポーツについて。

こちらの気温は、22〜4度です。
が、今日はもう少し高く26・7度でした。
そのためか、まぶしい感じ倍増。

青木のスピードも上がってきました。
いい感じ。

夜は、アメリカらしくステーキを。


●4月13 日(木)

今日は練習休みです。

ショッピングと休養。


●4月14日(金)

朝は紫村のウエイト。
LA Fitnessの真面目な?兄ちゃんが、「パスがないオヤジは入れない!」
「入場料を払わないと、万が一のケガの保障で会社が困る」と言い張るので、紫村だけ置いてきました。
まあ、軽めのウエイトなので大丈夫でしょう。

12時近くからトラック練習。
青木はUCLAよりいい感じで走れています。

昼ご飯、晩ご飯と時間が近いのですが・・・・まあ、しょうがないですね。
今日も早寝します。


●4月15日(土)

Mt.SACは改修中なので、別の大学に。
ここは、ちょっと遠い。
空港の近くです。ホテルから1時間弱で到着。

アップ会場は、フェンスの中の芝生。
ただ、全力で走ったりするのは、外のウレタン走路。
ちょっと狭いですが、仕方ないですね。これがあるだけでも大助かり。
よそにいって、あれがない!これがない!は通用しません。

青木は、ラストでトップに出たものの、最後に競り負け57秒66の3位。
ちょっと残念。


●4月16日(日)

帰国です。
王君が空港まで見送りに来てくれました。
義理堅い男です。ナイス!!
ゆっくりコーヒーを飲んで別れました。
次会うときまで、元気でね!


●4月17日(月)

夕方、成田到着。
福島に帰ります。


●4月18日(火)

7:30 登校。
1週間見ない間に1年生が、慣れた感じで、登校してきます。
上級生も落ち着いた感があります。
それよりも驚いたのは、8:00には、ほぼ完全登校終了。
これまでより5分早い!

副校長と打合せをして、10時過ぎ大学に。
仕事は・・・・山積み。

13:00 健康運動科学実習・ゴルフです。

終わって、ちょっと仕事。

15:00 大学を出て、中学校に
夕方から校務運営会。
その後、仕事

20:05 「8時だよ、全員帰ろう!」の日なので、校長は帰ります。


●4月19日(水)

7:30 登校
8:40 新任教員の研究授業

10:00 大学
10:20 コーチング論
一緒にやっていた白石先生が、転勤されたのです、川本が一人で15回やることに。

13:30 練習
調子よく、練習をやっていたのですが・・・・強風が!

強風のため、倒木!!

急いで、ハンマー投げの囲いを分解。
走高跳のマット、棒高跳のマットを片付けて・・・
練習中止。
いろんな物が飛んでいきませんように!

外は、きれいな虹。
でも・・・・強風。

18:00 現代教養コースの健康運動科学実習・バドミントン。
ただ、強風で電車が止まっています。
実際の授業に出てこられたのは、2/3程度。
当然、今日は全員出席!ってことに


●4月20日(木)

7:30 登校

8:30 大学

今日は、青森放送の「知っ得サイエンス」のビデオ撮りです。
午前中は、撮影。
NHKのすいえんさーみたいな番組でした。

13:00 陸上競技
今日は、速く走るコツ。

17:00 大学を出て、自宅に。
18:00 新入生歓迎会です。
会場は、いつもの珍満賓館。本当にいつもいつもお世話になります。


●4月21日(金)

7:30 登校
9:00 大学

12時過ぎに大学を出て、自宅に。
車を自宅において、徒歩で、中学校に。
13:00 PTA総会
ここで、校長はごあいさつ。

その後、学年PTA。それぞれの会場で校長はごあいさつ。

18:30 中学校の歓迎会です。
これは、おもしろい!(失礼)

2次会まで飲んで話して、相互理解を図りました。


●4月22日(土)

午前中は、自宅でゆっくりしました。

14:00 信夫ヶ丘で練習。
17:00 終了。
夜は、ゆっくりしました。いい休養日となりました。


●4月23日(日)

6:10 タクシーで福島駅に。
6:33の始発新幹線で、東京・羽田空港に。
8:53 羽田空港到着。
フライトは、10:05 ちょっと余裕ながら、セーフ。
アジアGPです。当初第1戦は、中国の嘉興。上海浦東空港から車で1時間の距離。
これは、タクシーで飛ばせばOK!と思っていたのですが、
2週間ほど前に第1戦と2戦の会場が入れ替わった!!><という知らせが・・・・
で、金華という都市に行くことに。
ここは、丹野達が数年前に日中韓対抗で行ったところです。
上海から5〜6時間バスで走りました >< と泣いていたところです。
ここは、中国高速鉄道で行くことに。
各駅停車みたいなもので2時間なので、東京〜福島の距離くらいですね。
バスの所要時間もいいところです。
で、中国高速鉄道の駅は、上海紅橋空港に隣接。
ということで、フライトを変更したり、ホテルを取り直したりで、手間でした。

上海到着は12:10。3時間05分のフライトでした。

さあ、ここからが大変。
日本からのフライトは、第1ターミナル。鉄道の駅は第2ターミナル。
第1と第2ターミナルは、滑走路を挟んだ位置関係。
無料のシャトルバスで、20分程度。
ただ、このシャトルばす乗り場がちょっと分かりづらい。
第2ターミナルに到着して、鉄道の駅に。
これが遠い!300m以上直線をひたすら歩きました。

ここは、どこに行くにも荷物検査。
シャトルバスを降りて、ターミナルの到着ロビーに入るときに荷物検査。
その後、このバスターミナルに入るときも荷物検査。
ただ、テロの心配は軽減されますね。
そう考えると、日本は大丈夫か?

とにかくターミナルは広い!!
まず、切符売り場。
当日券は買えない!というネット情報で、きちんと予約していました。予約券を貰えるところは「取票」という表示がある!らしいのですが、ない。
仕方ないので、警備のお姉ちゃんに「取票」はどこかと書いた紙を見せ、教えを乞うことに。
中国の警備の姉ちゃんは、無愛想が制服を着ている感じ。
冷たい目で(そう感じただけです)切符売り場を指さしました。
指さした場所は長蛇の列。
これはイカン! 「困った人」のマークがついている窓口が、空いていました。
この「困った人」は身障者の方の絵が書いてありますが、川本も「困った人」です。
そこで、困った人風に予約票を見せたら、ちゃんと発券してくれました。

中国高速鉄道は、日本の新幹線と同じ感じ。
山形新幹線ぽかったですね。
乗り心地は、まあ普通。そんなに揺れもせず、いい感じでした。
2時間の旅程で、17時過ぎに金華、到着。
今日は、ホテルにチェックインで終了。

ご飯は、ホテルのレストラン。
夜に外に出るのは、ちょっとやめておきます。
安全第一。
金華は、福島みたいな街です。中国といえば自転車ですが・・・・自転車の陰もありません。
もう、普通の都市です。
広州は水が臭かったのですが・・・ここはそんなことも一切ありません。凄く衛生的でした。
ただ・・・レストランの子どもの傍若無人ぶりには、閉口。
マナーという点では、文化の違いを感じました。


●4月24日(月)

午前中は、ホテルでゆっくり。
チェックアウトの時間を調べると、11時。
これはちょっと早い。なにせ紫村のレースは18:45。
ここは、フロントと交渉。
14時チェックアウトで、OKをもらうことに成功。

川本泊まっているホテルから選手達が宿泊するホテルまで2キロ弱。
ここは、金華の街並みを眺めながら、歩いて行きましょう。
途中、大きさスーパーマーケットがありました。
ここはひとつ、探索を。

選手村のホテルに到着。
フロントに行くと、見慣れた顔が・・・・紫村がいました。ボランティアのみなさんが、いろいろ頑張っている感がありました 。
このお姉さん達は、親切と笑顔がポロシャツを着ている感じでした。

準備が終わった、吉田コーチもロビーに下りてきて、いろいろと打合せ。
吉田コーチは、日本選手団の取りまとめ役なので、ちょっと大変そう。でも、交渉事は好きなので、適役でしょう。
早速、スタジアム行きのバスの時刻を当初予定になかった16時00分に変更させていました。頼もしいコーチです。川本もちゃっかり乗車。
 

スタジアムは、市街地の南側。これはタクシーが捕まらない感じがしてきました・・・・
川本は今夜移動です。
紫村のレースは18:45 高速鉄道は20:30。
道路が混まなかったら30分です。最悪19:45には乗りたいところです。
そこで、親切がポロシャツを着ているボランティアのお姉さんタクシーの予約をお願いしました。
予約のシステムがあるかどうかを分かりませんが、何とかなるでしょう。

スタジアムは、立派でした。これから工事も進むともっと立派になる感じです。
ただ、サブは・・・・

子ども達が練習をしていました。
選手のアップが始まっても、近所のオヤジたちがいつもの散歩やジョギングをするいい塩梅のサブでした。

紫村は、13秒63(-0.8)で、4位。
1位の韓国の選手は13秒22で抜けていましたが、2位からは60,62、63と接戦でした。
まあ、今日はこれでOKです。
サブで紫村に2戦目に向けての話をして、19:30タクシーに乗ることができました。
金華駅で、ちょっと時間があったので、中国のケンタッキーフライドチキンを。
中国の鶏肉は美味しいですよ。

20:30金華 → 22:20上海紅橋駅 ここは、急いで浦東空港に行った方がいいので、タクシーで。
小1時間かかりました。

イミグレーションを抜けるまで、30分以上かかりました。
免税店は、大部分が閉店。やっとの思いでお土産購入。

ラウンジでご飯を食べて休みましょう。
フライトですか・・・・1:45です。


●4月25日(火)

現地フライトは1:45ですが・・・日本時間は2:45。
離陸して、リクライニングを倒せるようになるまでは、ちょっと時間がかかります。
日本到着は、5:20。ですが・・・・「当機はあと40分すると着陸します」というアナウンスで目が覚めました。
まあ、仕方ないか・・・・
東京発 6:20の新幹線に乗れました。
8:10 福島到着。
自宅で、お風呂に入り、9:20 大学に。

13:00 健康運動科学実習・ゴルフ。

16:00 大学を出て中学校に。
16:45 職員会議。2時間ほどかかりました。
20:20 帰って眠ります。ZZZZ


●4月26日(水)

7:30 登校
8:40 新任教員の研究授業
10:00 大学
10:20 コーチング論

12:10 教室会議
13:30 練習
そろそろスパートですね。

16:30 ユニフォームの打合せ。
18:00 健康運動科学実習・バドミントン。 
19:30 東北インカレのタイムテーブルの最終チェック

21:20 帰ります


●4月27日(木)

7:30 登校
8:40 新任教員の研究授業

10:00 大学
13:00 陸上競技
16:30 練習でちょっと話して、ダッシュで車。
17:00 附属小学校で附属四校園協議会
これは2時間かかりました。
中学校に戻って、学校公開の研究テーマのチェック。
先生方の文書を読むのですが、先生の顔が見えるので、その先生が話しているような感じがします。
それぞれ個性が出ていいですね。
研究主任と話をして帰ります。21:15。
おっと、今日は「8時だよ、全員帰ろう!」の日でした。失敗 ><


●4月28日(金)

7:10 登校
7:30 2年生の校外学習の見送り!!
8:00 1年生の校外学習の見送り

今日は一日中学校。

夕方、校外学習から帰ってきた1年、2年生を出迎え。
何事もなく、無事帰ってきたので、安心。

今日は、少し早く帰ります。19:00


●4月29日(土)

9時過ぎの新幹線で、羽田に。
パッキングは、ちょっと前に。今回は肩から提げるバッグで充分。
台北にフライトです。
初台湾ですが、石垣島に行くのとほとんで変わりませんね。
ちょっと映画を観て、ワインを飲んだら、台北でした。

飛行場に到着して、両替(ネットで、両替は日本国内より台湾で!とありました)。
ホテルは・・・・空港の近く。
というか、空港が街の中。
これは、近い!!歩ける!ということで、行ってみました。空港からホテルに歩くなんて、人生初めての経験かな?
歩くにはちょうどいい気候でした。
ホテルの前の交差点の向こう側が競技場。これまた歩いて数分の所です。

とりあえず、ゆっくりしました。


●4月30日(日)

12時すぎから紫村がアップ。
しっかり動けています。

レースは、13秒37で優勝。
やりたいことが7台目までは、できました。
7台目以降は、ちょっと体力不足。

今回は日本の選手が6名参加。やっぱりアジアは回るべきですね。
国内のいい条件で記録を狙うことも大切ですが、アジアの格上の競技者と勝負をすることも重要かと。

大型スクリーンの下のスタンドに各国の国旗があるのですが、アメリカの国旗がありました。
不思議に思っていると、マイク・ロジャースが200に登場。こちらは、ちょっと不調。
走幅跳にはヘンダーソン。ヘンダーソンは、金メダリストの貫禄で1回目にあっさり8m15。

夜は、吉田コーチと熊野コーチ@東海大とお疲れさん会。
手羽先があったので、注文したのですが・・・・どう見ても小さい!
味もちょっと違う感じ。どこにもニワトリの手羽先とは書いていないし・・・・もしかして、鳩だったりして!