2017年3月の日記

 


●3月1日(水)

今日から3月、ポカポカの感じです。(あくまでも感じ!!)

7:30 登校
副校長としばらく話し込んで、大学に

9:15 大学
練習を見ました。

13:00 中学校
5・6校時は、卒業式の予行。
卒業証書授与が、一大イベント。川本はここまで。
その後は、式歌などの練習。
生徒たち、上手すぎ!つい落涙。
式歌練習で音楽の先生が、ピアノの前にいるS藤先生に「ソとミの♭ください!」
これを聞いた川本は、ソ♭、ミ♭を想像。
S藤先生も同様の判断をして、ソ♭、ミ♭の音を出しました。
一瞬、7割くらいの生徒たちがざわつきました。
後で、音楽の先生に聞くと、ソとミ♭だっだそうで・・・・
7割の生徒たちは、ソとミ♭を予想し、ソ♭、ミ♭だたので、ざわついたとか・・・・
いい耳を持っていますね。感心

予行練習ですが、3年生の立ち振る舞いは、立派のひと言。
教育の力って偉大だなあ!って凄く感じます。

17:30 帰宅

18:30 修学旅行の決起集会。まあ、2学年の先生達との飲み会です。
今日は1次会で


●3月2日(木)

7:30 登校

9:10 二本松市文化センター
今日も健康教室です。これは90分

帰って、二瓶先生と打合せ。
午後は、仕事。

17:00 中学校
17:45 研究科委員会。今日は2時間かかりました。
今日は木曜日「8時だよ。全員帰ろう!」の日ですが・・・・データをいじっていたら21時に。
これはイカン!!帰ります。


●3月3日(金)

7:30 登校
9:30 大学
事務によって、ひと仕事。

13:00 将来構想委員会に特別参加。
これは2時間。
終わって、教員室で懐かしい先生と立ち話。

15:50 中学校
16:00 卒業式の最終打合せ。
終わって、校内巡視。
準備は、まだまだ続いています。
それぞれのクラスで、担任が、生徒に向けた最後のメッセージを黒板に書いています。
きっと、思い出がたくさん詰まっているんでしょうね。
今日もジーンときている校長でした。

実は・・・・・「式辞」をまだ書いていません。一向に書ける気配がしません。
でも、よく考えたら・・・・式辞はちゃんと書いて、教務室に置いておくべきでしたね。
万が一、川本が事故や病気で、当日行けなかったら、副校長に代読してもらわなくては・・・・
でも、書けないものは、書けない。
諦めて、帰ります 20:00


●3月4日(土)

8:45 大学

今日は練習休みなので、卒業式の式辞を書きます。
今日は何とか書き上げました。
これで大丈夫です。
気持ちが入ってしまい、ちょっと涙目で書きました。
ただ、当日きちんと話せるか心配です。

書き終わったら、式辞用紙に切り貼りを!
昨年は、佐藤先生にやってもらいましたが、もうひとりでできます。校長も成長しました。

13:30 川本ユース塾。
最初は津田ちゃんに講師をお願いしました。
津田ちゃんの講義の間にスライド作成。
今日のテーマは、スポーツ科学をトレーニングに活かす。

16時過ぎに終了。
二瓶先生と打合せの後、PCに向かって、報告書作成です。
でも・・・進まない ><
今日は20時くらいまでは頑張ろうと思います。
日記も逃避です。


●3月5日(日)

8:30 大学

午前中 練習
13:00 川本ジュニア塾

16時からジュニア塾の閉講式。みんな福島を代表するアスリートに育って欲しいですね。

17:30自宅に帰って、18:00TCの懇親会。
会長サン達の交代です。

明日の卒業式があるので、1次会で失礼しました。


●3月6日(月)

7:30 登校
今日は10分遅く登校していいのですが・・・・生徒たちは普段通り登校。
卒業生は、8:50より早く登校してはいけない(下級生が清掃中です)のですが、早々と最後の登校をする生徒も。校門で出迎えました。

10:00 卒業証書授与式です。
式辞は、間違えてはいけないので、最初は読んでいたのですが・・・・気分が乗ってしまい、最後の方は卒業生に伝えたいことを普段通りに話しました。
夢を未来につないでいる感じがしました。

最後は卒業生達が歌う「旅立ちの日に」の素晴らしさに涙・・・・

午後は・・・・インフルエンザで、卒業式に出ることが出来なかった生徒の保護者に来ていただいてて、校長室で、卒業証書を手渡しました。
式辞で述べたことをかいつまんで、伝えました。
保護者の方も、感涙でした。
17:30 帰宅

夜は、3年生担当教員の慰労会。
今年は、最初から全員集合!でした。
2次会は・・・・


●3月7日(火)

7:30 登校
3年生のいない校門は淋しい!!

午前中は、校長室で仕事。
11:45 修学旅行の結団式

12:30 大学
14:00 来季の打合せ 60分

17:30 報告書完成!!これで、修学旅行に行けます。

20:30 帰ります。


●3月8日(水)

5:20 登校
今日から2泊3日の修学旅行です。

7:39の新幹線で、出発。
今年の学年は、140名が乗り込むのに50秒かかりました。
大会記録は40秒です。

今年は上野駅下車。
まずは、2手に別れ、バスで東京大学、早稲田大学に。
キャンパス巡りです。
川本は東大チーム。

その後、ミュージカルや、観劇。
校長は、国立劇場で歌舞伎。
早速、イヤホンガイドを借りて、初歌舞伎。
中村吉右衛門の「伊賀越道中双六」
読売演劇大賞受賞作品だけあって、人間ドラマの最高峰!!
ただ、イヤホンガイドがないと人間関係が複雑すぎて、わからないですね。
中村吉右衛門は、流石!!
おっと、校長でした。

その後、浜松町に移動して、大学生(東大生、早大生)模擬ゼミを。
夕飯は、中華料理。
その後、夜景のきれいな高級ホテルに。
生徒たちは、ホテルに合わせて、紳士淑女の振る舞いでした。


●3月9日(木)

今日は、各班に別れて、フィールドワーク。

それぞれのテーマを持って、東京探索です。
生徒達は、15:00に舞浜駅に集合です。

ディズニーランドチームとディズニーシーチームに分かれて、テーマパークを満喫。
夕食も自分たちで済ませます。
校長は、ランド担当。
初孫のお土産を探したのですが・・・・まだ生後3ヶ月なので、ちょっと無理がありました。
TDL博士の娘からは「これがきっとかわいい!!」とお薦めがメールで来たのですが
ちょうど、シーズンが変わったところで、残念

20:30 TDLの玄関前に集合。
生徒たちは、思い思いにTDLを満喫した様子です。
担当の先生の「ディズニーランドを出る時に身の回りをきちんとしよう!」で夢の国の魔法は解けました。
いつもの附中生の振る舞いがちゃんとできました。
エライぞ!


●3月10日(金)

今日は、各クラス別の研修。
校長は、科学技術館チームに帯同。記念写真
お台場に行き、食事。
フジテレビチームと記念写真。
次は、ユネスコに。記念写真
最後は、上野の東京国立博物館。どのクラスとも記念写真ができました。

上野駅新幹線コンコースに集合。
学年主任の注意は、「校長先生が、私に行きの新幹線の乗車時間は50秒でしたと話してくれました」のひと言でした。
新幹線到着。通常停車です。
140名の生徒たちは、乗車時間35秒の大会新記録樹立。
素晴らしい生徒たちです。

福島駅に到着して、生徒たちを無事保護者の皆さんに渡して、ホッとしました。


●3月11日(土)

黙とう と 合掌

石垣島で合宿です。
先に合宿している渡辺コーチが、迎えに来てくれました。
午後の練習から合流。
今日は技術練習

ホテルに帰って、食事
吉田が、いつもの「宮之鶴」を買ってきてくれました。
とりあえず、石垣島の味を堪能しましょう。


●3月12日(日)

石垣島は、急発展!!
何だか、那覇っぽくなりつつあります。ちょっと大げさですが・・・・
観光客がドンドン押し寄せてきているって感じ。

午前中は、トラック練習
午後は、グランドで技術練習と体トレ。

おっと、今日はお母さんの誕生日でした。


●3月13日(月)

午前中、トラック練習。

午後、ウエイトトレーニング。


●3月14日(火)

今日は、練習休み。
川本はE-TAXで、ずっと部屋の中。
でも、今日は雨なので、みんなも気晴らしに困っているみたいです。

今日は、福島県立高等学校の合格発表の日です。
副校長から、吉報を知らせるメールが届きました。
今年の3年生もよく頑張りました。

E-TAX何も下準備の確認をしなかったので、書類はできたのですが、繋がりません。
明日、税務署でやろう!

夜、石垣島アスリートクラブの新谷さんと会食。
人気店なので、予約は2ヶ月待ちとか・・・・
そこは、地元!と言っても、2日待ちました。

  

お約束の宮乃鶴ですが、「浜崎の奥さん姿煮付け」って?
疑問に思っていたら、写真の魚でした。
こちら名:浜崎の奥さん


●3月15日(水)

朝の散歩で、いつもと違う道を歩いたら、税務署を発見。これは神の啓示ですね。
午前中、トラック練習
とりあえず、税務署だ!
で、税務署に行って、フラッシュメモリーから送信したい!!と訴えたのですが、
外部メモリーはつなげません。
新たに打ち直して!と言われたので・・・・これは大変。
諦めました。福島に帰って、やりましょう。加算税?

で、ホテルの横のスイーツ屋さんのシュークリームがおいしい!と昨夜の飲み会で教えてもらいました。
ここは、早速購入。OLさんたちに気持ちよくなってもらいましょう。

午後、技術練習と体トレ


●3月16日(木)

午前中、トラック練習。
11:45 グランドを後にして、空港に。
石垣島 → 那覇 → 仙台 です。
チェックインカウンターで「乗り継ぎに時間がありません(25分)。石垣からの便は、駐機場からバスで移動です。乗り遅れた場合は、仙台便は1便なので、羽田空港に振替になります」って・・・・
石垣島 → 那覇 → 仙台は、乗り継ぎ便で設定されているんですよ。
まあ、その時は、その時か・・・・・

で、那覇到着予定は13:50ですが、14:05到着 ><
ここからバスに乗って・・・・乗り継ぎは難しいな!
座席は2Aだったので、急いで出ることに(バスなので、満席にならないと発車しませんが・・・・)
飛行機を出るときに「仙台便のお客様は・・・・・」と聞こえたので、
出口のCAさんに「仙台便です」と切羽詰まった感を出して、尋ねると
「仙台便は、そのままお急ぎ下さい」
とりあえず、乗れるのか?
飛行機のドアを出たら、タラップがない!そのままボーディングブリッジ!
おっ!遅れたので、搭乗口が空いたのかな?
これはラッキー!
空港ロビーに出たら、仙台便の搭乗が始まりました。
仙台便も、遅れたみたいです。
ナイスな気持ちで帰れました。


●3月17日(金)

7:30 登校
1・2年生だけでは、ちょっと淋しい校門です。

8:10 急いで礼服に着替えて、卒業証書の授与。
卒業式の日に保護者の方にお渡ししたのですが、「校長先生から、直接もらいたい!」とうことで、今日来てもらいました。卒業おめでとう。

8:55 附属小学校に
9:30から附属小学校の卒業式です。川本は来賓。
11:00に中学校に。

午後からは、中学校の修了式でした。
終わって、副校長と1時間ほど打合せ。
それから大学に。
二瓶先生と明日の打合せ。

合宿中は、練習に集中するため、ほとんどメールを開きません。
山ほど、仕事が舞い込んでいました。

少しだけ頑張りました。20:30帰ります。


●3月18日(土)

今日は、父の誕生日です。

8:20 大学
9:30 練習

14:00 グリーンパレスに
15:00 「白石豊教授の35年に感謝する福島の会」講演会
17:30 上記 飲み会!!
楽しく、送別することができました。
川本が「やろう!」言ったのですが、ここまでの準備一切を二瓶先生に丸投げしていました。
完璧にこなしてもらい、感謝です。


2次会へ。
カラオケは、白石先生が歌い続けた曲を歌ってもらいました。
兄貴がいなくなるのは、ちょっと淋しいですが、仕方ないですね。
健康に留意されて、ご活躍を!!


●3月19日(日)

8:20 大学
9:30 練習

13:00 卒部式
健康で、世の為、人の為に生きていって欲しいですね。

18:00 追い出しコンパ。

いつもの珍満賓館卒業生達と楽しく飲んで、しゃべって・・・・1次会は終了。

さあ、2次会に!と、歩いていたら、何と!!
陸上部の同期会をやっていたメンバーと遭遇。
仲のいい学年ですね。
(子どもを抱いている吉田は、彼らの同期ではありませんが・・・・あっ、何故か中央にいる渡辺も違います)
この学年は、川本が初めて「勧誘」ってことをやった学年です。勧誘1号は木田ちゃんでした。
勧誘2号は高橋香縫でした。
同期の久保倉は、何と!アポなし受験生でした。

岡山や、兵庫から駆けつけてきた宴会好きもいます。
楽しそうにしていますが・・・・工藤の陰になっているのは誰だろう?

おっと、2次会でした。
やっぱり、4年生と別れるのは、淋しいね。
卒業生達の前途に幸多かれ!


●3月20日(月)

8:15 大学
今日は、スポーツ庁の報告書作成。
神とともに没頭しました。

途中で気晴らしにOLチームの練習に。
ついつい長居。これはいかん!

頑張って、30ページ書き上げました。やればできる!!
スポーツ庁の委託事業は、いい研究をさせて頂きました。
次年度からは少し休んで、東京五輪に向かいます。
では、帰ります。19:50


●3月21日(火)

8:00 登校
廃棄処分の日です。で、机の中を整理整頓。
不要な書類を処理。

e-Taxでした。
が、国税庁が対応するOSとブラウザが入っているのは、MacAirだけ。
色々やったのですが・・・・カードリーダーが反応せず。
諦めました。またの機会に。

研究委員会の先生方にHPのつくり方を伝授。
折角なので、指導案などを公開しようと思います。

12:30 大学
13:30 サーバー移行の説明会
きっちり60分。

14:30 番組の打合せ。これも1時間ほど。

一冊の本が届きました。
福島は、あきらめない! 復興現場からの声/藤原書店
毎日新聞社編集委員の冠木雅夫さんが編集です。
川本も「地域をつなぐスポーツ」で福島ユナイテッドFCの鈴木社長と対談しています。
内容は・・・・
2011年3月11日から6年―― 風評被害、避難、帰還、健康、仕事……さまざまな困難と向き合い、それでも地元の復興に向かって絆と希望を失わずに生き生きと語る老若男女の福島人たち。自らも福島に生まれた記者が、事故直後から現在まで集めつづけた、現地で闘う人々の現地の声。福島をめぐる人たちの対話をメインに、その後日談や写真をまじえて構成する“復興福島日録"。

1 浪江の避難者2万1000人、どう支えるか
2 原発事故、賠償のあり方は
3 農業の風評被害、どう克服
4 子どもの健康と運動能力
5 適正な除染とは
6 長期避難 政治・行政の課題
7 会津に避難した大熊町民の思いは
8 原発賠償と大学の支援
9 創造的人材を育てる教育
10 南相馬の子どもを支える
11 富岡の避難者をつなぐ
12 被災者の生活再建への課題
13 地域をつなぐスポーツ
14 ものづくりと雇用確保
15 逆境の地で人材育てる
16 浪江の絆と再生への思い
17 東京での避難生活と今後の課題
18 いわきを引っ張る若い力
19 歴史、文化遺産の救出と活用
20 大堀相馬焼、再生への若い力
21 国連防災会議と原発災害
22 被災者支援の4年と今後
23 原発事故への備え、欧州の経験から
24 地域再生めざす「ふたば商工」
25 森林汚染と都路の林業
26 平の七夕と避難者の共生
27 復興の仕事に飛び込んだ若い力
28 エンターテインメントの力
29 南相馬 健康不安と向き合う
30 一人ひとりを支える仕組み
31 会津木綿と仕事づくり
32 母子避難と帰還を支える
33 福島大 学生ボランティアの5年
34 風評被害 どう克服
35 小高 避難指示解除を前に
36 浪江の現状と帰還への課題
37 双葉 町外と町内の拠点作り
38 広野町の課題に取り組んで
39 福祉と農業での浪江再生     是非ご一読を!

帰ります。19:45


●3月22日(水)

8:00 登校

9:00 大学
9:20 二本松市の担当と打合せ

練習もしっかり。

18:30 附属四校園の分散会。
今年も人事発表前ですが・・・・まあ、そこは・・・
2次会まで。


●3月23日(木)

8:00 登校
9:00 大学に
11時過ぎの新幹線で東京に。
今日は、13:00から青山学院大で大体連総会です。
川本は東北支部長、理事なので、出席。

理事会が終わって、懇親の夕べを。

20:44の新幹線で帰ります。これだと22:16に福島着くので、ちょっと余裕が出ます。


●3月24日(金)

7:30 登校
8:10 研究委員会打合せ
午前中は校長室で、いろいろ打合せ。

11:00 辞令交付。
転出を告げるのは淋しいですね。

お昼から職員打合せ。 
18:30 送別会。
2年目ともなると、淋しいですね。
2次会まで、語り合いました。


●3月25日(土)

8:00 大学

10:00 里帰り合宿です。
教えが達が、生徒さんを連れて、合宿に。

午前、午後、しっかりやれいました。

夜は・・・・県外から来てくれた教え子達と飲み会。
折角だから、餃子にしよう!
今日は予約が取れない><ということで、
30分ほど待って、入店できました。
店外で待ったのですが・・・・全然寒くなく、もう春ですね。


●3月26日(日)

8:00 出勤
午前、午後と里帰り合宿です。

夜は・・・・懇親会。
まあ、飲み会ですね。


●3月27日(月)

朝起きてビックリ!!  雪!? ここ数日は春だったのに・・・・・


里帰り合宿最終日は、予定を変更して、大講義室で川本監督の話。
みんな自分の夢を掴んで欲しいですね。

16:40 大学を出て、お通夜に。


●3月28日(火)

7:30 登校
8:10 打合せ各種

10:00 稲荷神社で大学の必勝祈願。

午後は、いろいろと

19:00 PTA本部役員の皆さんと飲み会。
2次会までご一緒しました。


●3月29日(水)

8:00 出勤
9:30 練習
13:30 大学を出て、県庁に
小野と青木りんの東邦銀行入社の記者発表。

終わって、大学に戻り仕事。
帰ります 21:00


●3月30日(木)

7:30 登校

午前中は、離任式です。
新天地でのご活躍を祈念しています。

12時過ぎに大学に

13:00 ササキのみなさんと打合せ。
18:30 帰宅。

19:00 大越副校長と飲み。これが最後ですね。
お世話になりました。いい出会いでした。
いつかまた一緒に仕事ができる日が来るといいですね。


●3月31日(金)

7:30 登校

9:10 稲荷神社に
東邦銀行陸上部の必勝祈願です。

終わって、大学に。
夕方、太田さんが富山から!!

夜は、そのまま飲み。
陸上談義で盛り上がりました。

平成28年度も終わりました。校長職2年終了です。
大越副校長に助けられた2年間でした。時間的に忙しかったですが、楽しかったですね。
明日から1年も頑張ります。