川本かんとく陸上日記

20106年1月の日記

●1月1日(金)

明けましておめでとうございます。

リオへの夜明けです。
気を引き締めて、今シーズンも駆け抜けましょう。

今日はニューイヤー駅伝で楽しめました。
毎年のことですが、1区のスローペースは、何とかならないかね・・・・・
入りの5キロが高校駅伝より遅いって、何なの?

2区の犬!ダメでしょう!
これがなかったら、コニカミノルタはトヨタといい勝負ができたと思います。
駅伝ファンとしては、残念!!
ファンとして、訴訟を起こしたいくらいです。
未見の危険は、予測できたはずですからね・・・・・


●1月2日(土)

今日は、朝から箱根駅伝。
1区は、速い展開。学生いいゾ!
駒澤大が遅れだしたとき、一気にバイクカメラが接近。
アップで学生の顔を捉える。走っている本人は、これが辛いんだ!心が追い詰められる。
三つどもえの勝負が見たかったけど(勝手に)、青学が楽に往路優勝。
それぞれ実力なんだろう。

18時に自宅を出て、仙台に空港に。
札幌に帰る息子夫婦を送っていきます。ちょっと淋しい。


●1月3日(日)

今日も、朝から箱根駅伝。
復路スタート、あまりにもアナログ過ぎませんか?
スタート担当の審判(白旗持っている)は、アナウンスを聞いて旗を挙げているけど・・・厳密に言うと正確とは思えない。
「1秒を削り出せ」と言うけど・・・・ちょっと雑。
まあ、駅伝はこれだ!って言ってしまえば、そうなんだけど・・・・

一斉スタートの選手紹介。
「板チョコ食べる」なんてどうでもいいネタでしたね。
取材するアナウンサー達の意識って、一体、どうしちゃたんだろう?

学連選抜の8区は、東工大の学生。
国公立25大学陸上の加盟校です。この学生は、10月の福島で29分50秒で10000優勝。
区間8位の快走でした。

青学、東洋、駒澤。ある意味では、それぞれの力を出し切って3強が3強であった大会でした。
東洋、駒澤の学生諸君。胸を張れ!

夕方、娘夫婦が名古屋に帰りました。
ちょっと淋しい。


●1月4日(月)

今日から授業開始です。

昨年は、5日授業開始でした。
今年は、4日が月曜日なので・・・・4日からです。
たぶん、これは、・・・・月曜日に振替休日(ハッピィマンデー)が来てるためだと思います。
月曜日の授業日確保ですね。

で、8:50大学到着。
午前中は、メールの対応。

今日は授業はないのですが、非常勤をお願いしている北野先生のウエイトトレーニングが4コマにあります。
その対応などを。
資料作成などの授業の準備は、二瓶先生が完璧にやってくれていました。
北野先生とゆっくり話して、先生は授業に。
川本は、東邦銀行チームの練習にグランドに。

終わって、研究室で実験データ整理をして、早めに帰ります。
18:15


●1月5日(火)

朝イチで、車に冬タイヤを積みました。
(タイヤ交換の時機を逸してしまい。まだ、夏タイヤのままです。年末にタイヤ交換に行こうと「タイヤ館」に電話をしたのですが、年末休みに入っていました。これまでタイヤ交換は、自宅のすぐ近くにあるガソリンスタンドで済ませていたのですが・・・・タイヤが重い!持ち上げるのがやっとの状態です。あまりの大変さにタイヤを預かってくれるサービスを活用することにしました。これなら、大丈夫。)

朝、研究室で仕事をしていたら、三浦と亀田がひょっこり登場。
二人は入籍しているので、亀田は正しくありませんが・・・・

小川先生が、中村先生の最終講義の件で来室。
まだ中村先生が出勤していなかったので、これは川本が受け取りました。

中村先生の最終講義は、剣道部OB会主催で2月20日開催が決まっていました。
小川先生は、中村先生と同じ講座なので、これから後は、お任せ。

2コマ ゼミ。
今日は統計学の基礎。

3コマ 健康運動科学実習・ゴルフ。
打ちっ放しのネットが降りているので、今日は、ラウンド。
この授業は、一回も雨が降っていないので、ルールの説明ができていません。
が、まあ、やりましょう。

終わったときに遠藤課長さん@県スポーツ課が来室。
来年度の事業の打合せです。
これも明日の福島のため、精一杯頑張りましょう!!

で、練習まで1時間ちょっとあるので、「タイヤ館」に電話。
これが、出ない!
イヤな予感がして、HPを覗くと今日は定休日。
年末といい、タイヤは替えなくていい!ということか?
そんなことはありませんね。絶対に雪は来ます。
それにしても、暖冬が続いています。

昨日から、陸上部は、ちょっとトラブルを抱えています。
まあ、学生が一向に改善できないことが大きな原因ですが・・・・
なかなか目が開きません。

夕方、初練習ですが・・・・
「今日は、練習しなくていいので、少し考えろ!」で終わり。

夜は、書類の整理をして、終わります。
朝、出かけに「今日は遅くなるから」と奥さんに言ってきたのですが、
今日は帰ることにします。19:30

箱根駅伝が、ずっと前だったような気がします。


●1月6日 (水)

2コマ コーチング演習。
今日のテーマは、ハンドボールと陸上競技。
ハンドボールの練習で4分間走がありました。
教授からの質問は「なぜこのコーチは、1200m(この程度走れます)の距離ではなくて、4分という時間に設定したのか?」でした。
学生たちのいろんな考えを聞けました。

授業が終わって、学生課によって、ちょっと相談。
そのまま、12:10教室会。

13:30 練習。
学生に20分ほど話。

15:00 学内で被験者になっていただける職員の方に研究説明。
これは30分ほどで、終了。

再度、グランドに行き、学生に話。

16時過ぎに大学を出て、タイヤ交換。
やっと、冬タイヤに履き替えました。これで安心です。履いてますから。

18時から市内某所で、吉田の送別激励会。
3ヶ月ほど、アメリカに研修に行きます。
今日は、2次会まで。楽しく飲めました。


●1月7日(木)

2コマ トレーニングマネジメント。
アクティブラーニングは、効果あるような感じです。

終わって、附属中学校に。
13:45 校務運営委員会

終わって、副校長先生と人事の話などで盛り上がりました。
そろそろ帰ります。18:00


●1月8日(金)

今日から中学校の始まりです。
7:20 登校

1校時は「全校集会」
校長講話は、娘と年末に観た「メリーポピンズ」の「スプーン一杯の砂糖」などの話しを。

終わって、自宅に戻り、タクシーで福島駅に。
新幹線で仙台→仙台空港。

11:55 沖縄便のフライト。
5日からやっている東邦銀行チームの合宿に合流です。

ホテルからの迎えの車。ラジオからは「ケンとメリー 愛と風のように」が流れていました。
DJは普通に紹介していたので、こちらでは懐かしい曲じゃないんだ。
ちなみに次は「大都会」懐かし過ぎる展開です。

夜は、こちらで合宿している福島陸協のコーチのみなさんと飲み会。
でも・・・・アクティブラーニングなどのテーマになり、
結構、勉強会風になりました。
みんな真っ正面から教育に取り組んでいます。


●1月9日(土)

午前中、トラック練習。
技術走が中心でした。

午後も、技術練習の続き。
12月に続いて、徹底して、やってみました。

結構いい練習になったと思います。

相変わらず、上空は米軍の飛行機。
これは、戦闘機ではなく、旅客機みたいですが・・・・・

ただ、この気候だけは、何物にも代えられません!

 

 

 


●1月10日(日)

8時過ぎにホテルを出て、空港に。
石垣島にフライトです。
新谷さん@石垣島アスリートクラブが迎えに来てくれました。

ちょっと時間があったので、海辺に

もう泳げる!!って感じの気候でした。
たぶん・・・25度くらい。

お昼は、地元のお店で「八重山ソバ」の美味しし所。
11:30開店です。
が、もう観光客らしき人が並んでいました。
ドアが置くのと同時に入店。
お約束の「八重山ソバ」を注文。
注文して、3分で出てきました。
これが、うまい!
食べ終わって、周りを見ると店内は、満席。
入口には、行列。すごい人気です。
空港が新しくなり(長い滑走路)、大都市からの直行便が就航した影響ですね。
5年前に初めて来たときは、1次産業がメインの島という印象でしたが、
これは明らかに第3次産業が優位な島に変わりつつありますね。
大型電器店や、大型スーパーが出店していました。

14時からシンポジウム「陸上王国・八重山の復活を目指して」の基調講演です。
その後のシンポも参加。

楽しく話しをさせていただきました。
それにしても・・・八重山のみなさんの思いは熱い!

夕方、時間があったので、陸上競技場に行き石垣島アスリートクラブの練習を見学。
見学だけじゃ、物足らないので、やっぱり指導。

夜は、お約束の懇親会。
「先生には、これ!を準備しました」・・・・石垣島の泡盛と言えば「宮乃鶴」これです。
でも・・・なかなかお店においてないのが実情です。
今日も楽しく陸上の話で盛り上がりました。

いつものA利先生も、いつものように大声で、元気いっぱいでした。

その中で、お隣の「西表島」で民宿を経営していらっしゃるKW満さん(まだ現役で、夕方トラックで走っていました←これが、いい走りっぷり)が「ハブがいるので、夜はライトを持って走ります」って凄すぎ。
「蛍がきれいなので一度来てください」
「蛍って、夏でしょう!?」
「西表島は3月もいますよ」そう、暖かかった!
一度行かなくては・・・・当然、島の子ども達の練習も見ますよ。

気がつけば・・・・外は土砂降りでした。


●1月11日(月)

朝イチのフライトで、沖縄に。
「ダイヤモンドメンバーの方の優先搭乗を行います・・・・」
石垣島空港ご夫婦の会話
「ダイヤモンドメンバーって何?」「ゴールドカードみたいなもの」「ゴールド免許なら持っているぞ」 笑えました。
石垣〜那覇は、左右3席ずつの中型飛行機ですが・・・・今朝は20名しか乗っていませんでした。
那覇空港からグランドに直行。
ちょうどアップが終わったところから合流できました。

午後はウエイト。
新たなヒントが生まれました。

夜は、具志堅さんと食事。
(いつものことではありますが)これまた楽しいひとときでした。


●1月12日(火)

今日は、練習お休み。
川本は部屋に籠もって、溜まっていく仕事をかたづけました。

夜は・・・・石垣島でお土産にいただいた「宮乃鶴」


●1月13日(水)

午前中、しっかり練習。

午後もしっかり練習。

夜は、ゆっくり。


●1月14日(木)

午前中、練習。
いい練習ができました。

12:40に競技場でピックアップしてもらい、空港に。
川本は1日早く、合宿上がりです。

仙台のお鮨屋さんで、奥さんと食事。

美味しいマグロが入っていました。
ここでいつも一緒になる某会社の社長さん。
今日もご一緒でした・・・・どういうこと?

 

 

 



●1月15日(金)

7:20登校。

朝はこんな感じで、雪です。

副校長とちょっと長い打合せ。

大学に行き、いろんな書類提出。

2:45 大学を出て、市内某所に
13:30 県体協の「競技力向上委員会」
これは2時間の会議なのですが、15時前に中座。

 

そこから歩いてちょっと稲荷神社に。
中学校の職員を代表して祈祷です。
厄払いが主目的ですが・・・・必勝(入試)祈願も当然。

中学校に戻り、夕方まで仕事。

19:00から中学校の新年会。
今日もいい気になって、2次会まで。


●1月16日(土)

今日は、センター入試・・・・ですが、校長は試験監督が免除です。

で、練習にとうほう・みんなのスタジアムへ。
昨日からの雪が・・・・

雪があれば、どかすしかない!
とりあえず、雪かき。
この時間も使用料を取られているって・・・・ちょっと納得ができませんが・・・・
まあ、少し遅くなるときもあるので、よしとしましょう。

最初雪雲だったのですが、徐々に晴れてきて、最後は気持ちよく練習ができました。
ちょっといい天候だったので、技術練習を多めに。

吉田が、アメリカに行くので、お昼は一緒に「すりばちラーメン」。

食べ終わって、自宅に戻り、久々にゆっくりました。


●1月17日(日)

信夫ヶ丘で練習です。
昨日、信夫ヶ丘では、中学生の練習会がありました。
そのお陰で、グランドの雪はきれいになくなっています。感謝。

練習は、技術練習を中心に。

帰って、都道府県対抗女子駅伝の応援。
福島県の2時間19分50秒・19位は上出来ですね。
ちなみに・・・・
川本が駅伝に係わっていた頃は・・・・2時間30分を切るくらいで20番台だったような・・・・
目標は「1回戦突破の20番台」でしたから・・・・
震災前は、2004年から11位(2時間20分20秒)、05年10位(19分33秒)、06年6位(18分53秒)、07年12位(19分43秒)、08年16位(21分14秒)、09年30位(22分43秒)、
10年16位(21分14秒)、11年33位(24分37秒)でした。

震災の後の12年は47位 2時間29分16秒・・・・仕方ないですよね。
13年は、持ち直し17位 2時間20分16秒←これは凄すぎ!!!
14年 24位 2時間21分40秒
前回  31位 2時間23分22秒・・・こんな感じです。
これまで入賞は2回(99年に4位があります)
今回の20分を切っての19位は、やっぱり躍進!!ですよね。
ただ・・・残念なことに・・・・今朝の地元紙には「目標、8位入賞」となっていました。
今年の選手から考えて・・・・どう考えても、入賞はありえないセンなのですが、マスコミ向けに「入賞」とするところがちょっとおかしい。
やっぱり、正当な戦力評価をして、「20位中盤」くらいを言ってほしかったと考えます。
業界のことをあまり知らない県民の方は、新聞を読んで期待しますからね。
実際に今年の中学生、高校生のタレントは大きく劣る(ごめんなさい)と思います。
大学生、社会人が行けるか?というとこれまた疑問。
そこそこの走りはすると思いますが、そんなには・・・・
震災後の成績からすると、この19位は(何度も言いますが)大躍進です。
福島県民は、駅伝が大好きです。
そういう意味でも、きちんと実力を伝えていたほうが良かったと思います。
成績が良かっただけに残念!!


●1月18日(月)

今朝の地元紙
都道府県対抗女子駅伝「本県、19位。大躍進」の文字が躍っていました。
が・・・記事の一番最後に「しかし、目標の8位入賞に届かず」と締めくくっていました。
記者さんは、素人なので、監督の言った「目標は入賞」に関して、その通りの記事を書いたのだと思います。
ただ、そのくらいの勉強はして欲しいのですが・・・・
やっぱり、そこいらは、地方の記者さんでは、全国の位置は分からないものですね。
きっと・・・土曜日の取材で「目標は入賞」を真に受けたのだと思います。

7:20 登校。大雪です。自宅は、20センチほどの積雪。
生徒たちも登校に四苦八苦。
信じられなくくらい降っています。

今日は、全校集会です。
打合せを少しやって、大学に。

 

 

14時に大学を出て、中学校に行こうとしたら・・・・
愛車が、雪に埋もれていました。
一度、雪を下ろしてからなので・・・・
5時間ほどで、このくらい(10センチ以上)積もったことになります。

15:45 職員会議

終わって、研究協議会。
全員で、次年度の研究主題を考えます。

新主題の設定は、結構大変。

夜は21時過ぎまで頑張りました。自宅で・・・・車を入れるのが大変でした。


●1月19日(火)

7:20 登校。
雪の中、生徒たちは登校です。
今日は、早めに学校を出て、大学に。

大学出発、9:15。
10:00 安達公民館で、健康指導。
これは2時間で終了。

3コマ 13:00 健康運動科学実習・ゴルフです。
今日は、パターとビデオ撮影。

15:00 福島ユナイテッドの鈴木社長と竹鼻GM、栗原監督が来室。
ちょっとしたコラボを計画。

夕方、練習。

夜は、仕事。21時過ぎに終了。

吉田真希子が、コーチ研修のためにアメリカに旅立ちました。
桜の咲く頃に戻ってきます。


●1月20日(水)

7:20 登校


上の写真は、月曜日の放課後、清掃時の様子です。
昇降口当番の生徒と先生達で、雪かきをしています。
当然ですが、玄関前までは手が回りません。

昨日は、10時から安達公民館で、健康指導があったために大学に寄る都合もあり、朝の校門指導を終えて、8時30分には、学校を出ました。
その時に駐車スペースから車を出すのが、やっとの思いでした。
昨日は、そのまま大学で授業と諸々の仕事をして、帰宅しました。

で、これが今朝の写真です。
玄関前のロータリーがきれいに除雪されていました。
登校してきた生徒たちも、「エッ!!」と声を上げていました。

副校長先生が登校してきたひとりの生徒に「昨日は、除雪ありがとうね。ご苦労様」と声をかけていました。
その生徒は、野球部のウィンドブレーカーを着用しています。
聞けば、野球部のみんなが、昨日の部活動の時間に除雪してくれたということです。
校庭が雪で使えないので、筋トレだ!と言っていましたが・・・・そんなことはありません。


本当にありがたいことです。

中学校には、感激することがたくさんあります。
感激しつつ、大学に。

2コマ 10:20 コーチング演習

13:30 練習


晴れ間も出てきました。
雪雲と晴天域がはっきりしています。「前線」です。
当然ですが・・・・紫村が驚いていました。

練習の後半から・・・・雪雲が来ました。
その後、雪も冷気もドンドン来ました。


●1月21日(木)

7:30 登校

一昨日あんなにきれいに除雪したのに・・・・今朝も雪。

副校長と打合せを済ませて、大学に。
2コマ トレーニングマネジメント。そろそろまとめの講義です。

3コマ 体力トレーニング。
座学で、各種トレーニングの謎解きを。
学生の理解は深まったと思います。学生さん、忘れないでね。

夕方、練習。
16:30開始です。
雪かきしたけど…間に合わず、トラックが凍って来ました。



●1月22日(金)

7:32の新幹線で、東京→京都に。

福島駅の新幹線ホームから吾妻の山々が見えるのですが、今日は空気が澄んで、快晴。凄くきれいに見えました。
一緒に行った奥さん(名古屋の娘の所に遊びに・・・)と山々を見ながら
「雄介が生まれた日も、こんな山がきれいな日だったね」と語り合いました。


京都には、お昼前に到着。
お昼ご飯は、九条ネギ入りのうどん。
ちょっと京都に浸ってみました。

今日は、生産開発科学研究所の眞岡先生と研究の打合せ。
いい話ができました。

打合せが終了して、タクシーを探そうとあたりを見たら・・・・・
「世界遺産」の文字が目に入りました。
生産開発科学研究所の裏手は、下鴨神社。
早速、参拝。
お守りも購入。御利益がありますように!!


●1月23日(土)

今日は中学校が土曜授業。
なので、7:20 登校。
いつもと同じ、元気に朝の挨拶。
いつもと違うのは・・・・校長先生がスーツではなく、ジャージ!!

終わって、そのまま、大学に。

天候もよく、いい練習ができました。

午後は、仕事が山積みでしたが 15時過ぎに帰宅。

着替えて、市内某ホテルに。
17時からチーム川本の新年会。
内容は・・・・ひみつ。
2次会も楽しく、盛り上がりました。


●1月24日(日)

子ども達は、本当に元気です。
朝から雪上で、アップ・・・・って考えられない。

午前中は、青空の下、しっかり練習ができました。

13時から川本ジュニア塾。
開始ちょっと前に都道府県対抗男子駅伝が始まりました。
福島1区は学法石川高の遠藤日向くん。
ジュニア塾の1期生です。
開講式は、遠藤君の快走の話しから。
次に続いてくれる子どもが育ちますように!!

県内からの選りすぐりの中学生たちなので、飲み込みが早く、あっという間に上達。
この金の卵たちがうまく育ってくれるといいのですが・・・福島県の高校の先生の手腕に期待しましょう。


●1月25日(月)

長男・雄介の誕生日です。おめでとう!!

7:30 登校。福島市の朝は、傘がいるくらい雪が降っていました。
今朝は、放送による全校集会。
いつものことですが、表彰が目白押し!!
その後、副校長と打合せをして、大学に。
大学は、快晴。雪が降っていたのは、福島盆地の北半分でした。
きっと、米沢からの雪です。

9:00 大学を出て、郡山の富田東小に。ここも快晴。
「わくわくジュニアカレッジ」 の打合せです。

お昼頃に大学に戻りました。
そこから二瓶先生と「わくわくジュニアカレッジ」の計画。

4コマは、北野先生のウエイトトレーニング。
終了を待って、16:30に大学を出ました。

夕方から、中学校で研究委員会です。
これは時間がかかりました。
が、必要な事です。
終わって、副校長と種々打合せ。20:40くらいになりました。
教職員に「早く帰りなさい」と言っている割には・・・・帰りが遅い管理職です。反省


●1月26日(火)

7:20 登校
今朝は、冷えました。
出勤するときの外気温は−6度でした。
で、写真にあるように校門の脇が凍っています。
幅は50センチほどです。
校門の脇でもあり、この程度は、大丈夫だろうと考えていたのですが・・・・・
登校してくる生徒たちが、何人もこの氷の上を通り、何人も滑るのです。
少し危険かな?とも考えたのですが、そのままにして観察していました。
生徒たちの7割程度は、大越副校長(写真左上)の前の横断歩道を渡って校門に入ります。
ですから、校門脇は最短距離になります。
そのため、氷の上を歩くことになります。
我々大人だったら、こんな日の水溜まりは、凍っている→きっと滑る→危険だ→回避と、なるのですが・・・・生徒たちは、そのまま通ります。
生徒たちには、この氷が見えないのです!
見えていたら、滑ることは百も承知ですから回避します。
そう、目に入らない!注意力が足らないのだと感じました。
そもそも、注意しようとしない。
未見の危険を未然に防ぐという意識に乏しいのだと思います。
こういう内在する危険に気づかないと言うことが、試験でのケアレスミスに繋がるのだと思います。
つまらないミスで間違ってしまう!ということはよくあります。
これは、日常的な注意力の表れなのです。
ただ、試験でケアレスミスをしないように日常的に注意力を高めようと言うつもりはありません。
その逆で、人間として必要な注意力を測るために試験があると考えましょう。
試験のために注意力を高めようではなく、自分の成長のために注意力を高めましょうね。

9時過ぎに大学に。
今日は、仕事が山積み。
2コマのゼミは、お休みにしました。

3コマ 健康運動科学実習・ゴルフ。
今日は、ゴルフのルールとマナー。
終了は14:30 その後、仕事。

16時過ぎに大学を出て、中学校に。
17:00から附属四校園競技会です。
途中、教職大学院の説明などもあり、20時までかかりました。
でも・・・・大切なことなんです。

今日も校長の帰宅は21:00過ぎ。反省。


●1月27日(水)

7:20 登校。

9時過ぎに中学校を出て、大学に。
今朝は、副校長と教育談義。結構楽しいですよ。
次年度は、公開のシンポジウムを開催しようと思っています。
まあ、オヤジたちの言いたい放題ですけど・・・・教育を熱く語ります。

2コマ コーチング演習。
学生達も上手にディスカッションできるようになりました。

午後から練習。

夜は、仕事:データ整理。20:20帰ります。


●1月28日(木)

7:20 登校。

8:30中学校を出て、大学に。
2コマ トレーニングマネジメント。
今日で終わりです。みんな良い感じで理解してくれたと思います。

食事を済ませて、郡山に。
13:30から「部活動指導者のためのスキルアップ研修」の指導助言と講義。
時間は50分ほど取ってありました。
附属中学校での校長経験を生かした話ができました。人生無駄はないですね。
部活動をやる目的について・・・・学校の教育目標に合致しているか?

大学に戻って、練習の段取りを。

すぐに中学校に戻って・・・・17:00から教育課程編成協議会です。
ただ、作業はそれぞれの担当の教員がやるので、校長、副校長は余り出番はなし。
校長室で、高校入試について検討。

今日もやっぱり遅い20:45退勤。困った校長です。


●1月29日(金)

7:20 登校。

副校長と昨日の続き。高校入試。

9:30 大学で仕事。
結構いろんな打合せで時間を取りました。

おっと!お昼過ぎだ!中学校に行かなくては・・・・・
13:50から「入学生と保護者説明会」
校長あいさつです。ちょっと想いが強く出過ぎましたが、まあいいでしょう。

今日はそのまま中学校で仕事です。
クラウドがあるので、どこにいても同じ仕事が進められるというのは良いですね。

今日は21時に下校じゃない退勤。やっぱり遅いな・・・・


●1月30日(土)

今朝も雪 ><

空けるしかないよね・・・・
今日の練習は、周りもの中心。
自宅からマネージャーに電話を入れるも・・・出ない。
その前に「今日はどこを空ければ良いですか?」と聞くものですが・・・・これができない。
言ってるんですがねぇ。一体どんな頭の構造の構造なのか?理解不能です。
で、大学に行ってみると、直線6レーンは完璧に雪がなくなっていました。が、今日は直線を使った練習はありません。
せいぜい、4レーンで充分なのですが。(最終的には、全6レーン空けますよ)
今日予定の練習のためには、曲線も必要。
仕方ないので、コーナーの除雪を指示。
それより・・・・寒さよけにテントを張っているのですが、そこに15名程度の男子部員がかかりっきりでした。
テントは、必要だけど、今は、トラックの除雪が最優先。
選択できない学生達です。
で、テント張りは「5名で充分」
終わって、練習開始前に3年生に注意を促しました。

今日は、トラッククラブの餅つき。
保護者の方が、朝早くから準備をして下さいました。

美味しい雑煮とお餅を頂きました。
子ども達も餅つき体験。
何事もやることが大切。

子ども達の人気は「きなこ」
九州育ちの川本は未だに馴染みがありません。
餅は砂糖醤油!

お昼過ぎ 着替えて、飯坂温泉ホテル聚楽に。
「あ〜そびきれない、ホテルはじゅ〜らく」「じゅらく よ〜ん」はマリリン モンローのそっくりさん。
30年以上前のCMだけど、、、今でも覚えているほど、インパクトがありました。

14時から東邦銀行、秋田銀行、山形銀行合同のセミナー。
テーマは「コーチングの極意 潜在能力の引き出し方」

講師控え室で「お宝!なんでも鑑定団」をやっていました。
昨日のテレビで、石坂さんがあまり(ほとんど)写っていないというのがりました。
「改めて見てみよう」・・・・変。
こんな番組制作ってある?昔の番組を観ていただけに違和感すら感じます。

聚楽の講演は、自分で言うのも何ですが・・・・いいできでした。
温泉に浸かってゆっくして帰ろう!と密かに思っていたのですが・・・玄関口まで見送られたので、そのまま帰宅。


●1月31日(日)

午前中、大学で練習。
NHK佐賀から紫村の取材。
晴天ですが、当然、グランド周辺には雪。
NHKのみなさんは、いい絵が撮れる!と喜んでいました。
雪かきシーンもあれば、最高だったのですが、それは昨日のうちに学生がやってしまいました。

女子チーム、よくよく見るとゴレンジャーでした。
このゴレンジャーチーム。実家に帰るには「やまびこ」「こまち」「つばさ」「とき」「かがやき」それぞれの新幹線です。

 

 

 

午後から川本キッズ塾。

最初は菊田先生のコーディネーショントレーニング。
導入は縄跳び。

二重跳びしながらスキップで前進。簡単にやってのける子供たちです。

菊田先生曰く「普通の学級で、この指導をすると40名中、数人しかできません」
やっぱり、才能豊かですね。
後半は、丹野にお願いして、スプリントトレーニングの指導を。

川本キッズ塾。
3年続いたけど・・・・来年度の県の新事業「陸上王国福島ジャンプアップ事業」では、キッズ塾の予算が取れていないので、3月のあと1回で終わりです。
でも・・・県内の才能ある小学生を育てていくって、凄く意義があるので、スポンサー企業を探して継続できるよう頑張ってみます。