2014年2月の日記

●2月1日(土)

午前中、渡辺とグランドに行くと、お隣の球場で、プロ野球ロッテのキャンプ開始式が始まるところ。
マスコミは30人ほど来ているのですが・・・・スタンドのファンは数えるほど。
大丈夫かな?

渡辺の最近の走りについて、確認しながら練習。
今年は、少し改良を加えたので、良い方向に行っていると実感しています。
全力走が楽しみです。

途中、フィールドに投手陣が勢揃い。
圧巻のキャッチボールでした。
やっぱり、プロの投手のボールは、キャッチボールとはいえ、良い回転をしていますね。

午後からはジュニア陸上教室。
中高生50名限定です。
講師は渡辺にお願いしました。
少し、競技者目線からスプリントを説明してもらいました。
川本はサポート。
途中、霧雨が降りましたが、何とか16:30終了。
磨けば光る原石がゴロゴロ!

19:20から「石垣島川本塾」コーチの心構えなどを90分。
終わって、食事。
食事のお供は「宮乃鶴」


●2月2日(日)

午前中、ホテルで仕事。
ただ、朝から雨です。上がるといいな〜

午後 キッズ陸上教室。
今日は150名ほどの参加です。
雨は上がっていたのですが・・・途中霧雨に変わりました。
が、みんな元気で一生懸命 ポン・ピュン・ラン
川本が幼稚園生から3年生。
渡辺が4〜6年生。楽しめました。

夜は、懇親会。
石垣二中のA利先生と盛り上がりました。
今日もお供は「宮乃鶴」最高です。
気がつけば「与那国島」でも陸上教室を実施!なんて約束もしていました。
「晴れたら新高山(台湾)が見えるよ!」なんて言われたら、行ってみたくなりますよね。
3月の沖縄合宿が楽しみです(中日に行く気満々)。
その後も、来る人来る人楽しく飲めました。
泡盛の酔いと共に忘れかけている人情を感じた楽しい飲み会でした。


●2月3日(月)

朝、空港に。昨日までの曇天・霧雨がどこかに行ってしまいきれいな晴れ。
海が輝いていました。

空港に到着すると、A利先生が、お土産を持って見送りに来てくれました。
感謝

新しくなった空港は送迎デッキがきれいにできています。
新谷さんとお嬢さんが、ずっと手を振って、見送ってくれました。

帰りは10:50→13:30
機内で、すっかり忘れていた挨拶文を仕上げて、羽田到着後、送付。
なんとか間に合ったようです。

帰りの新幹線・・・・
「不審な荷物を見かけたら、すぐに連絡を」ってよくアナウンスしているでしょう?
新幹線の通路を挟んだ座席にリュックが置いてあるのです。
東京駅からずっと、誰もいず、リュックだけが・・・・
もしかして、爆発物かも?不安は募ります。
まあ、電話とかトイレと言うこともあるので・・・でも、心配。
東京駅を出て20分ほど経った頃に警備のお兄さんが通過。
「隣の荷物、東京駅からずっとあるんだけど・・・・」と不安げに善良な市民は、「不審な物や持ち主の分からない物」が側にあるので、(お願い、どこかに持って行って!)という気持ちを込めて訴えたのですが・・・・
警備の兄ちゃんは「まだ、大宮に来ていませんし、電話やトイレということもあるので・・・」と言い残して、ついでに荷物も残して立ち去っていきました。座席の確認などもしていませんでした><
ん〜心配だ。
爆発したらどうしよう?爆風をよけるために少しリクライニングを倒して陰になったりして!
いっそ、席を替わろうかな?
サリンとかだと、いやー死んじゃう!
不安一杯。
宇都宮を過ぎたあたりで、車掌さん通過。
車掌さんに不安顔の小市民は「東京駅から・・・・」
「ハイ、分かりました。こちらで預かっておきます」爆発物かも?サリンかも?とか怖くないのですかね?
プロは凄いぞ!
それより、大宮前に通った警備の兄ちゃん!!!確認に来いよ!
ねえ、大宮過ぎて確認に来るくらいの責任感は欲しいところ。
これじゃあ、何のためにウロウロしているか分からない。
不審物発見も業務のひとつじゃないの?そうだとしたら、この対応は心配だ。その前に仕事失格!
万が一の再確認が、未見の危険を未然に防ぐ!
ちょっとドキドキの新幹線でした。
それにしても・・・そのリュックはいつ座席に置いてあったんだろう?
掃除のおばさん達の仕事ぶりから、見落とすとは思えないし・・・・不思議だ!


●2月4日(火)

9:00 野田小学校に行って、校長先生に「わくわくジュニアカレッジ」実施のごあいさつ。
イベント説明などを担当の先生と体育館をチャックして、終了。
大学に行って、細々とした仕事を。
I山君が登場。
新たな挑戦の始まりです。が、先立つものを何とかしなくては・・・ね。

13時過ぎに片平会長来室。
日本選手権のことで少し相談。

3コマは試験のため待機です。

夜は、溜まった仕事を片付けて終わり。帰ります。20:20


●2月5日(水)

第98回日本陸上競技選手権大会100日前イベント 「走れ、未来。」トップアスリートふれあいトークショー
3/2です

朝から全開!
10時過ぎに県スポーツ課の課長さんがブラリと来室。
世間話などを・・・・

13:30 練習。
今日は低温と強風でした。

夕方から研究室でデータ整理など。


●2月6日(木)

妹、美砂の誕生日です。おめでとう!

朝から全開! 約束の原稿を忘れていました。
慌てて作成。担当のお姉さんごめんなさい ><

13時に大学を出て、相馬に。
中村第二小学校で「ウォームアップジャパン from Tokyo 夢のキッズアスリート計画」を2月27日に実施します。
今日は、その打合せ。
ここには教え子の旧姓金丸先生がいます。で、学校の担当は金丸。
ただ、基本的には旧姓で呼んでいるので、金丸の今の名字が思い出せません。
困った><
事務室の窓口で何て言って金丸を呼んでもらおう?
「旧姓金丸先生お願いします」なんて言っても分からないし・・・
玄関がだんだん近づいていきます。
玄関直前で思い出しました。よかった!!

1時間ほど打合せ。

大学に戻り、仕事の続きです。
今日は20:50帰宅です。


●2月7日(金)

朝からずっと仕事。

教え子の大和(旧姓坂水)が旦那さんとお子さん4人で遊びに来てくれました。
坂水は、雄勝の名振(なぶり)の漁師さんに嫁ぎました。
その年に震災。
海辺にあった自宅は津波で流されました。
全てを流された後に卒業式に渡した「卒業記念トレーナー」だけが残っていました。
今は、仮設住宅に住みながら、ダンナは漁を再開。
親子4人で逞しく暮らしています。
でも・・・人に言えない辛さはあるはずですが、弱音を吐かずに明るく元気です。

今日は、休漁期間なので福島に遊びに来ました。
って・・・・昨日はサファリパークに行って大興奮。
今日は、いわきのマリンピアの帰りです。
毎日、魚を見ているのに何で水族館?っという疑問をぶつけました。
お子さんは、魚を見ないので、鰯の大群などを見て、パパの仕事が分かったそうです。ナルホド!
復興はまだまだ先!ガンバレ大和ファミリー。

午後も仕事。その合間に卒論指導。
今日も遅くまで、頑張ってしまいました。


●2月8日(土)

朝パッキング。
9:23の新幹線で、東京に。
仙台便が満席だったので、羽田回りで沖縄に。
朝からTVで「今日は関東も大雪です」なんて言っていました。が、映像は雪はほとんどなし!
自宅を出かける前にとりあえず、ネットでフライトチェック。
大丈夫でした。

福島の市街地も雪はチラホラくらいで、これから来るかな?って感じ。
ちょうど、新幹線に乗ろうかな?というところで二瓶コーチから「大学では、雪が降り止まず、除雪をやっても無駄なようですが・・・・練習はどうしますか?」
えっ!!わずか10キロしか離れていないのに大雪!?それも南ですよ。まあ金谷川は降っても仕方ないですね。
乗り込んだところで、またもや電話。
ちょうど三重に行く白石先生とバッタリ!
電話は郡山に住む吉田から「先生、飛行機が欠航になりました!」
えっ!!さっきは大丈夫だったのに・・・・
とりあえず、新幹線発車です。
慌てて、ネットで検索。
こりやあ、いかん!午後の沖縄便はみんな欠航!
どうしよう!
仙台便を検索すると、若干の空きがありました。
とりあえず、自分の分を予約。
福島〜郡山間は13分。
あっという間に時間は過ぎます。チラリと見た窓の外は、真っ白!!銀世界。
で、吉田に電話して、「みんな郡山で下車して!と伝えて」
で、佐藤、田嶋、武石の3人が下車。9:26
で、郡山発は9:59これだと仙台空港に11:25着。
で、仙台便は11:55完璧!
だと、思ったら・・・・飛行機の予約ができたのは、4人分。
佐藤のフライト予約が取れません。
武石この実は、川本がミスして「武石かずひさ 女」で予約しているし・・・・
まあ、とりあえず新幹線に乗車。
ホームに上がったら、涙が出るほど冷たかった!!今日の寒気を実感。
みんな無言で新幹線を待ち、乗車。
何とか飛行機に乗りたい!でも、空きは、なし。

いろいろ検索すると、明日の10:10伊丹〜沖縄、10:20名古屋〜沖縄の席が少しあります。
今日中の伊丹、名古屋便は何とかなりそうです。
最悪、選手4人を今日の便で沖縄に飛ばせて、川本は大坂か名古屋ですね。
ここで、仙台駅間近です。
まあ、都会の夜の街で美味しいものでも食べましょう。

10:40 仙台駅到着。
空港アクセス線発車まで15分。ここで、切符の精算。
駅員さんは、こちらの状況をすぐに理解してくれて、テキパキと対応。
ナイスJR東日本。

11:25 仙台空港到着(当然、乗っているのは改札口近くの車両)。
ダッシュでANAの窓口に列車からの到着は一番乗りでしたが、まずい!発券窓口に並んでいる!
あいにく11:45広島、12:15札幌、12:20伊丹、12:30福岡と改札?ラッシュ。
田嶋は自分で予約を取っていたので、自動チェックイン」。OK!
カウンターは中々、順番が回ってきません。
ん〜困った。あと数人ですが、あと15分。
東京便のキャンセルが終わった吉田に「自分でチケット発券して!」と指示。
カウンターの別の所にお姉さんが来たので、本当におこっているオヤジの顔で直訴!
「55分の沖縄便ですが、乗れますか?」
「大丈夫ですね。」
「お願いします」「先ず、搭乗者の変更です。川本和久を佐藤若菜に変更。次に武石かずひさで入っている名前を武石この実に変更です」
「先生!!自動チェックイン機でチェックインができません><」と吉田が困った顔で登場。
「20分前しかチェックイン機では対応していません」と冷たくお姉さん。
ちょっとムッときたので「こっちは前から並んでいるけど、そちらの対応が遅くて、この時間までなったんじゃない!」
強気に抗議。自分の仕事もあったのにいきなり現れたオヤジにムッときていたのかも知れませんね。
でも、図らずも陥ってしまった窮地は察してくれました。
このあたりから、お姉さんも(会社側の不手際なども)理解を示してくれて、頑張るそぶりを見せてくれました。
川本の名前を佐藤に変更したチケットを発券!「本当にありがとう」「あっ、領収証もね」
ナイスなお姉さん!と声がけ。
お姉さんは、ちょっと良い気分。
次に武石の名前変更のチケット発券!ここも良い感じのヨイショを連発!
お姉さんは、完全にゾーン突入。
隣から別のお姉さんが「手伝いますか?」「沖縄便は私がやります」とピシャリ!
良い感じのお姉さん→吉田のチケットも「ハイ喜んで!」と発券。
このカウンターの周辺は、ミッションを果敢に遂行するオーラに包まれています。
発券が終わったところで、ステータスカードを出して「沖縄便、もう一席ない?」
「先にキャンセル待ちの方がいらっしゃいますから、2番目になります」
心配そうな顔をすると、それを見逃さず
「2席以上空きがありますから、大丈夫です。」とニッコリして、もう出来る女に変身。
すぐ「空席待ちのA1のお客様いらっしゃいましたら・・・・」
10秒でいないことを確認して「お客様、お席をお取りできます」
ナイス!!!!
お姉さん本当にいい仕事しました。笑顔溢れるANAのカウンター。
お姉さんにお礼を言って手荷物検査に。
オヤジにおだてられたお姉さんは、完全に翼が生えて大空に飛び立ちました(吉田の感想です)。
でも、こんな時って、一緒に困難を乗り越えよう!という姿勢をこちらが示すと、そのミッション、私乗った!って感じでお姉さん達は頑張ってくれるんですよね。
それがこの仕事の生き甲斐ですからね。
よくTVなどで、お客様のために!という航空会社の様々な取り組みの番組を目にします。
航空会社のお姉さん達は、そのことをしっかり身につけていますね。
利用しない手はない!

窮地を乗り越えて、沖縄に。
いつものデイゴホテルです。
久保倉も東京からの同じ便で飛ぶはずでしたが、当然乗れず。
ANA便がまだ飛ぶとの情報を得て、ANAカウンターに並んだのですが、残念にも数十人前で満席。
結局、自宅に帰ることに・・・・・
優しいダンナは、大雪の中、駅まで久保倉を迎えてきてくれたとか・・・・雪も融けそう?

渡辺、千葉、青木はNTCでナショナル合宿中です。
明日の午前中まで練習して、午後便で沖縄フライト予定です。大丈夫かな・・・・・

目まぐるしい一日でしたが、非常に示唆に富んだ一日でした。
泡盛と共に浸ります(泡盛には浸りませんからね!)


●2月9日(日)

午前中、練習。
日本中で、外で練習が出来ているのは、ここだけかも知れませんね。
感謝

喜びをかみしめて、しっかり練習しましょう。
遅い昼食を食べて終わったときに久保倉登場!
今日も羽田はごった返していたとのこと。
久保倉はダンナの優しさを噛みしめながら?何とか沖縄に到着。

夕方からウエイトトレーニング。

友人のG志堅さんから届け物が!
中身は「シーサー」
先日一緒に飲んだときにシーサーを自宅に飾ろうかという話しで盛り上がり、
どうせ購入するなら、名のある方のものを!なんて言っていたら、G志堅さんが見つけてきてくれました。感謝。

夜は、武石の卒論発表会の練習。

陸連合宿チームは・・・・夕方発の飛行機が、19:50に飛ぶことに・・・
結局、ホテル到着は、0時を楽に回っていました。
大変!!!


●2月10日(月)

午前中、練習。
昨夜遅〜く到着した、渡辺、千葉、青木も合流です。
少し、雨模様。でも・・・福島の状況を聞くと幸せです。

午前中の練習が終わって、ホテルに戻り、着替えて、食事。


ダッシュで食べ終えると、選手達から「バレンタインデーです」とチョコレートをもらいました!!
いいね〜

14:50のフライトで羽田に。

18時過ぎに天王洲アイルのナイキに。

その後、奥さんと娘と3人で品川で食事。
今日は、東京泊まりです。

 


●2月11日(火)

朝、編集者の方に迎えに来てもらって、都内某小学校に。
LEE 5月号(4/7発売)「運動会のかけっこで一番をとれる走り方」の取材。
お父さんと小学生を指導して速くする!という得意の企画でした。
ただ、4月7日発売なのですが、校庭にはちょっと雪が・・・・
川本の出で立ちも雪バージョン。大丈夫かな?
校庭は全天候型なので、まあ大丈夫。
2時間ほど動いて、その後、五反駅近くで取材。
16時終了。
その足で、六本木のサントリー美術館に。
先日新聞に「古伊万里展」のCMが載っていました。
伊万里焼と言えば、これは行かなくては!
と言うことで、奥さんと鑑賞。
で、18時の新幹線で帰宅。

福島は、幹線は完全に除雪されているのですが、脇道に入るとビックリするくらい雪。
轍が凍って、タクシーは右に左に!ちょうど上村愛子ちゃんのモーグル状態。
ここで、ソチオリンピックが体験できるとは・・・・


●2月12日(水)

朝から、入試業務。

2コマ目は、共通教育委員として待機です。
お昼過ぎに等々力さん@ミズノと東北担当、来室。
ちょっと打合せなど。
川本の最大の関心はハンマー投げなので、当然質問なども!


●2月13日(木)

午前中、練習。
午後は、卒論発表会の指導。

指導しても・・・指導し甲斐のない学生が・・・トホホ・・・って感じ。


●2月14日(金)

卒論発表会です。

ただ、9:30から現代教養コースの入試監督。
11:30終了。

研究室の学生の発表に間に合いました。

今日はバレンタインデーでした。
陸上部の女子部員から変わったチョコをもらいました。

夜は、研究室の打ち上げ。
北野先生も仙台から駆けつけてくれました。
が・・・・
医大のスキー実習関係で、1時間ほど時間を取られました。
折角の打ち上げが・・・・><


●2月15日(土)

朝、ちょっと雪が降っています。
テレビでは、大雪注意報を流しています・・・・

まあ、普通通り出勤。
伏拝の坂あたりで道路に積雪・・・渋滞。
坂の途中で、トラックが立ち往生。2キロある坂道でトラックが5台立ち往生。
右車線、左車線それぞれで停車しているので、厄介でした。
結局、自宅を出て、大学まで70分もかかりました。
大学に入っても・・・雪がたっぷりありすぎて、駐車スペースがありません。
結局、体育棟の前に駐めましたが、学内に入って20分ほどかかりました。

午前中は、パワーマックスなどを使った練習。

「命がけでお昼買ってきます!」と二瓶コーチ。
積雪で大学生協まで何ヶ所もある階段が分からなくなっています。お気を付けて!

  

今日は13時から川本ジュニア塾。
二瓶先生は「今日は中止です」の連絡をずっとしてくれています。
ただ、本人に連絡できないので、顧問の先生などに伝言をお願いします。
そのためみんなに連絡が行ったか・・・・不安。
大雪の中、傘を差して12:30に体育館に。
とりあえず、塾生を待ちます。
県の松田さんも来てくれました。

 

14時まで待って、今日は中止!ということで・・・・
さあ帰ろう!15:00

 
車が雪で埋まっています。
これは駐車後、たった6時間の状況です。
とりあえず・・・学生に助けてもらって、車を掘り出して、大学を後にしました。
国道に出ても、車は1台も走っていません。
まるで、夕方のスキー場を一人で滑っているような錯覚に。
道路は、真っ白です。

伏拝の坂に来て、合点!
坂の上で、トラックが3台横になってしまい、道路を塞いでいました。そのため、上り車線は、渋滞。
坂を下っていくと・・・・・やっと、車が走っていました。
ただ、車が走ると、轍ができてしまって・・・・雪は湿っていてザクザク。
この轍は、厄介!
交差点では、右折車が轍にはまり、立ち往生。
交差点毎にトラックが横向きに道路を塞いでいました。
ギリギリの隙間を通って何とか直進。
直進するも轍は本当に本当に厄介。満足に真っ直ぐ走ることが出来ません。
渋滞(というか、これは絶対「立ち往生」)の上り車線を横目に自宅に。
国道から市道に入ると、そこはモーグル会場か?というくらいデコボコの轍。
何とか自宅のガレージ前に到着。
ここまでは、上村愛子状態です。
最後は、スピードを出すわけも行かず、徐行で車庫入れ!しようとした瞬間。
車が動きません。
イカン!!スリップも空回りもしません。
車の底が、轍に捕まったようです。何をやってもダメ><
仕方ないので、近所に住む菊田先生にSOS。
菊田先生が、スコップを持って駆けつけてくれました。
雪と格闘1時間あまり。やっと動きました。
お世話になった、菊田先生、ご近所の皆さん!ありがとうございました。

明日から始まる医大のスキー実習が心配です。
藤田先生と連絡を取りながら、善後策を検討。

とりあえず、9時出発を11時出発に変更。


●2月16日(日)

菊田先生が8:30に迎えに来てくれました。
菊田先生のジープで医大に。
川本の自宅の周りは、相変わらずモーグル会場。
スタック直前でギアをバックに入れたり、ドライブに入れたりして、まるでロディオ。
何とか国道に到着。
国道も昨日のまま!!除雪を期待したのに・・・・
国道に出ても一向に進む気配なし。
30分ほどで20m進んだかな?次の交差点でUターン。
自宅に戻ることにしました。
医大の事務は、バス会社と連絡が取れない状況です。
それよりも福島交通は、今日、明日の運行休止を宣言しています。
ということは、バスが走らない?
蔵王のホテルに連絡すると、今日は強風のためリフト運休。
これはいかん。
結局、バスが動かないこともあって、スキー教室を中止にしました。

信じられない事態です。
12時前に「まだ医大に着けません」と事務官から連絡が入りました。
もうどうしようもありませんね。

ご近所のガレージが雪の重みで潰れていました><

雪が柔らかくなり、道路状況はさらに悪化。
ご近所総出で道路の雪かき。でも限界が...こんな時、行政の力が必要。
新市長!除雪車をそれぞれの市道に出してよ!
おっと、お隣の車が向こうの方でスタック。
ここは協力!お互い様です。

その後、自宅前の雪かき・・・疲労困憊です。

夕方、雑誌を買いにコンビニに。
食べ物はほとんどありませんでした。震災後の状況に似ています。


●2月17日(月)

昨日お休みだった新聞が、今朝は届きました。
全国紙は昨日の分まで入っていました。
この道路状況で新聞配達店のみなさん、ご苦労様です。感謝。

今日も自宅前は車で走る気がせず・・・・
それより、国道は15時まで通行止めで除雪作業に入るとのことでした。
おいおい!って感じですよね。
2日ほど遅くありませんか?

今日は自宅で勉強です。


●2月18日(火)

朝から実験です。
国道はしっかり除雪されていました。
ただ、我が家の周りは凄い雪。
大学の中は、駐車不可能?って感じ。
二瓶先生が、ちょっとだけ駐車できるスペースをキープしていてくれました。
でも、ここの駐めたらみんな迷惑するだろうなあ・・・・
ということで、グランド横を除雪して駐車スペースを確保。

9:30から練習開始予定ですが、とりあえず、雪かきをしてレーンを出しました。
1レーンは空いていますが、氷結。
10:35、2レーンをみんなで空けました。。練習開始は11:30に。

夜は、福島駅西口を回って帰宅。
駅前だというのに・・・除雪なし。
福島市は、一体何しているんだろう?
今回は、除雪が後手後手の感じです。


●2月19日(水)


グランドの除雪も徐々に進みます。


結構な量の雪です。勘弁ですね。

 


一般学生は陸上競技場のトラックの下にヒーターが入っているので、
雪が降っても表面が出ていると信じていますが...地道に雪かきをしています。
凄く大変!なことを分かってね。
6レーン全部空けないと、雪解け水が凍ってしまって、翌日練習になりません。
で、使わなくても6レーン全開が必要。

夕方から実験の検討。

夜は、一旦自宅に車を置いて、福島西口に。
仲間町、新町、宮町、万世町を通る道路ですが・・・結構な幹線です。でも・・・除雪できていません。
昨夜は西口が除雪させず、一体、福島市はどこを除雪しているのでしょうか?

福島西口で研究の話をしながら会食。
今日は、除雪できていました。


●2月20日(木)

9時過ぎに松田さん@県スポーツ課、来室。
3/2の日本選手権100日前イベントの打合せ。
アスリートトークに来ていただいた方に日本選手権の入場券プレゼントの企画が!

除雪が少しずつ進んだグランドで練習。

13:30共通教育委員会。
15時過ぎまでかかりました。

夕方は、実験データの整理。


●2月21日(金)

8時に自宅を出て、福島駅西口に回り学生をピックアップ。
福島市立野田小学校に。
今日は「福島大学地域貢献事業わくわくジュニアカレッジ」です。

プログラムは、きちんと出来るので、イベントそのものは簡単に来ます。
陸上競技を「知る」「競う」「体験する」の企画です。
子どもたちの目がキラキラしていて「やってよかった!」と毎回感じることが出来るイベントです。

お昼に終了。

大学に戻り、ひと仕事して、15時から病院に検査です。
中性脂肪が、少し落ちました。が、血糖値が少々高め。

18時前に研究室を出て、二本松安達支所に。
旧国道を走ったのですが、これが除雪が完全ではなく、大渋滞。

19時 今日は川本元気塾です。
開始前に来年度の事業の相談。

川本元気塾、今日のテーマは、塾生の皆さんからの要望で「ソチオリンピックを斬る」でした。
コーチの役割について、いい話が出来ました。


●2月22日(土)

秋田県の短距離チームが練習に。
今日は、川本が指導。

午前中は、基本ドリル。
午後は、応用編。いい感じで仕上がりました。
満足です。

夜は、情報交換会・・・まあ飲み会ですね。


●2月23日(日)

午前中、練習。
秋田短距離チームとスプリントの仕上げ。

練習後、雪に埋もれていた走幅跳のピットを少しだけ空けました。
20mくらいで精一杯。
学生達はすごく頑張ったと思います。


●2月24日(月)

10:00 入試の打合せ。

11:00 補助学生指導。

午後は、入試の準備。


●2月25日(火)

前期入試でした。
天候もよくてひと安心。


●2月26日(水)

午前中、会議

終わって、研究室に戻り、メールを見るとPM2.5の注意喚起情報が届いていました。
学生達は信夫ヶ丘で練習しています。
電話を入れて、今日の屋外での練習を打ち切って、室内での活動に変更。

午後、明日のウォームアップジャパンfrom Tokyoの準備。

二瓶先生が、練習から帰ってきました。
PM2.5の飛来予測を調べてくれて、明日も少し多そうだったので、明日の練習を中止に。
明後日、金曜日の午後は収まるような感じなので、その時間帯に変更。
ん〜困ったものです。

夜は、弘山さんと会食。
いいアイディアがたくさんありました。


●2月27日(木)

自宅を7時に出て、相馬に。
途中、心配した雪も路面にはなく、順調に走って1時間30分ほどで中村第二小に。
早速、準備をして、10時からウォームアップジャパンfrom Tokyo ふくしま大運動会 in 相馬です。
プログラムは、先日のわくわくジュニアカレッジと同じような感じ。
今回は、アスリートとして秋本真吾君が来てくれました。

お昼に終わって、福島に。
「見学に行っていいですか?」とわざわさ東京から来た、生山君を乗せて帰ることに。
途中、ジャイアンツの鈴木選手の実家の焼き肉「すずや」を見つけて、大興奮。

一旦自宅に戻り、着替えて、福島駅に。
ちょうど、レーザーポインターの電池が切れていたので、購入しようとしたのですが・・・・
電池が単5ということもあり、どこにも売っていません。
駅のキオスク、駅ビル、そしてダッシュで中合と回ったのですが、ありませんでした。
駅前を見渡してもそれらしいお店がありません。
ん〜何と言っていいか・・・残念!

新幹線で郡山に。「勉強して良いですか」と、生山君も一緒です。
郡山駅前にはヨドバシカメラが!
ありました!単5の電池。
やっぱり郡山が都会だ〜。

迎えの車に乗って、磐梯熱海に。
郡山到着が15:36 講演は16:30開始なので、少し時間的余裕があるのかな?と思っていたのですが
ギリギリセーフでした。

今日は、福島のスーパー業界Vチェーンの40周年の記念講演です。
今日は120分頂きました。

終わって、懇親会。
有意義な話しが満載。
郡山発21:29の新幹線に乗れました。


●2月28日(金)

午前中、仕事。

午後、練習。
PM2.5の影響で、昨日の練習と今日の休みを入れ替えました。

夕方、仙台に。
東京からの奥さんと合流して、息子たちと食事。
いい感じでした。