2013年12月の日記

●12月1日(日)

師走になってしまいましたね。

午前中、練習。
福島一中、三中、四中が練習に。
合同練習会です。
大学生と同じ練習をやってもらいました。大学生との体の差などが分かってもらえればいいですね。

終わって、13時から川本ジュニア塾。
今日は、ジャマイカ式スプリントを伝授しました。
中学生の走りがいい感じになりました。大満足です。
この中からに日の丸をつける選手が生まれるといいですね。
子どもたちには、大いに期待。
終了は16時。
今日は天候も安定していて、いい感じで練習が出来ました。


●12月2日(月)

午前中、データ整理。

3コマ 健康・運動科学実習・ゴルフ。
今日は、遅延映像システムを使って、男子チームのフォームチェック。

4コマ ゼミ

終わって、データ整理。
一旦、自宅に戻り、仙台に食事に。


●12月3日(火)

2コマ 大学院の講義。

3コマ 健康・運動科学実習・バドミントン

4コマ ウエイトトレーニング
デッドリフトはなんとかやれたのですが・・・ベンプレが終わって、スクワットに行くと・・・
3レップ目で足に来ました><
とりあえず10レップできましたが、ギブアップ。
日曜日に中学生に手本を見せたジャマイカももあげで、股関節回りの筋肉が悲鳴を上げています。

夕方、練習。
女子チームにジャマイカもも上げの特訓。
充実した練習でした。

終わって、21時ちょっと前から実験。
今日の終わりは21:30。
少し遅くなりました。研究室のみんなゴメンね。


●12月4日(水)

2コマ コーチング演習。
今日はガイダンス・・・のつもりが、90分きっちり話をしてしまいました。
ゼミ形式が少人数なので(当たり前ですね)、きちんと教育が出来ますね。
最近のカリキュラムは、必修が少なくなり、学生が自由に履修科目を選んでいきます。
その結果、簡単な講義形式の授業を多く取ることになります。
講義形式の授業は、自宅学習もしっかりさせなくてはいけないのですが、中々やっていないのが現状です。
で、学生は易きに流れてしまいます。
講義科目はたくさん来るのですが、ちょっと大変な実習や実技は敬遠勝ちです。
実は、そこに面白さがあるのですが・・・・学生さんにそれを求めるのは難しいようです。
今日の演習は、12名の履修。
でも、面白いですよ。

12:30 次年度の基礎演習の授業者向けのガイダンス。
来年度は1年生のクラス担任なので、この科目の担当です。
これは1時間で終了。

13:30 練習。
今日は男子にジャマイカもも上げを伝授。ただ二瓶コーチにお願いしました。
それぞれ指導の腕を上げることが大切ですね。

夕方から研究室で、サーバーの復旧作業。
研究室のサーバーがちょっと不調。
というかメインディスクが故障です。現在バックアップのサーバーが活動しています。
何事もバックアップは大切ですね。


●12月5日(木)

朝イチは、レポート採点。

今日は56回目の誕生日です。
この1年、何がやれただろう?今度ゆっくり考えます。

OLたちが練習前にお祝いしてくれました。
プレゼントも頂いて、幸せなオヤジです。
お祝いメールなどもたくさんいただきました。感謝

2コマ トレーニングマネジメント

 

 

お昼休みに学生登場。


みんなでケーキを作ってきてくれました。
それぞれかわいいところがありますね。

3コマ 体力トレーニング。
実験室で、運動強度と酸素摂取量、血中乳酸値の変化について、実習。
スピードはOBLAまででした。

15:00 東京新聞の取材。
東京オリンピックものです。

夕方、練習。
少し早めに終わって、自宅経由で東邦銀行に。
19時から打合せ各種です。
100分ほどで終了。その後、夜の街で続き。
スタートが遅かったので、終了も遅い時刻でした。
ただ、時々摺り合わせをしておかないと、重要なことが抜けていきます。大切な作業でした。


●12月6日(金)

9:23の新幹線で東京に。
東京ビッグサイトです。
新橋からゆりかもめ。先頭車両に乗ってみました。
ゆりかもめは見所満載。乗った瞬間からおのぼり気分になれます。
お台場から車両の一番前の席が空きました。
ちょうど、運転手が座るところです。56歳のオヤジが座るのは少々気恥ずかしかったのですが、
おのぼりオヤジは座っていまいました。出発進行〜っ!!

SPORTEC2014です。
スポーツ器具などの展示会です。
水素水の「ササキ」さんと共同研究を行っているので、ブースに顔を出して、あいさつ。
川本の研究なども展示されています。

その後、某メーカーのIHさんと共同研究の打合せ。
また一歩前進できそうです。

終わって、羽田空港に。
15:25のフライトで富山です。
搭乗時刻になっても、一緒に行くはずの吉田以下東邦銀行チームの姿が見当たりません。
新幹線に乗り遅れるのが得意なT嶋もいるので、不安がよぎります。
とりあえず吉田に電話。「先生、ここで〜す」後にいました。

途中、富士山がきれいでした。が、アルプスは雲で見えず、残念。
富山はちょっと小雨。
太田さんと深江先生が迎えに来てくれました。

夕食は、富士化学工業の西田社長さんのご招待。
アスタキサンチンねたで楽しく食事をしました。


●12月7日(土)

富山市で陸上教室です。
今日は、ジャマイカ式スプリントに川本の考えを交えてやってみます。
太田さん@富山陸協強化部長もスプリント学会のワークショップに来ていたので、理解は早い。
二人でシャンコーチの理論を確認しながら、講習を進めました。

お昼はとんかつ!

午後、講習。
田嶋は仙台でシャンコーチの講習を受けています。
渡辺はビデオを一通り観ながら、川本と少し意見交換をして理解を深めています。
吉田は、その後ビデオを少し観ていました。
ただ、千葉と青木は一切情報を入れないまま、教室のコーチをやっています。
感心するのは、何も知らないのにちゃんとやれる!
これは、すごい。

今回のドリルなどは一見すると「昔やっていたよ」というものなのですが・・・
「我々がやっていたのと、見た目は同じだけど、全然違うね!」と、64年の東京オリンピックに110Hで出場された安田さんに言って頂きました。
流石ですね。
そうなんですよ、コンセプトが少し違います。
今回は、これを伝えたくて無理して新しい技術を出しました。
千葉や青木がサッと出来たのは、これまでの土台があるからだと思います。
コンセプトは同じでした。
今回の講習で、少し自信が付きました。
1日終わって、腿の裏側がつりそうです。
ホテルに戻り、バスタブにお湯を張ってしばらくゆっくりしました。

19:00 懇親会です。
美味しく、頂きました。

2次会は一Eに。
1年に1回しか行かないのに・・・みなさん、名前まで覚えていらっしゃいます。
プロはすごいね。
ここでは富山の銘酒「勝駒」を頂きました。
名前も味わいも最高です。


●12月8日(日)

陸上教室2日目です。
スタートと加速・維持の完成まで。
いい感じでやれたと思います。

今日は富山の12月にはめずらしく晴。
少しずつアルプスの山々が顔を出しましたが、あと少しというところで・・・雲が・・・・残念

ちょっと満足して、富山を後にしました。
太田さん、深江先生を初め富山の皆さんが何かと気を遣ってくれるので、気持ちよく暮らすことが出来ました。
「お・も・て・な・し」完璧でした。

昨年は、雪、悪天候と雷で、飛行機に乗れず、新幹線で帰りました。
福島に着けたのは、22時過ぎだったと思います。
そういう意味では、東京までは満点。

東京駅に17:20到着。
ここから20時までの新幹線は、指定、グリーンとも満席!
慌ててホームに向かうと、自由席の5号車、4号車、3号車と「こりゃダメ!?」というくら並んでいました。
2号車なら・・・ここは少ない。何とかなりそうです。17:40の自由席に座ることが出来ました。
やっぱり、何かは待っていましたね。座れてよかった〜。

今日は19:30には自宅にいました。ナイス!


●12月9日(月)

午前中 報告書作成と共にたまった仕事などを。

3コマ 健康運動科学実習・ゴルフ。今日は、体育館で心配機能のテスト。

4コマ ゼミ

夕方からデータ整理


●12月10日(火)

朝イチは、千葉とOB会の資料作成。

2コマ 大学院の講義

3コマ バドミントン

4コマ ウエイトトレーニング

16:30〜 北野先生、T安さん@G&Gサイエンスを交えて研究協議。
ディスカッションの中で新たな発見。
二瓶先生が一番エキサイトしていました。

グランドに1時間ほど。
急に風が出てきたので、みんなでマットの片付け。
今日は少し早めに帰ります。20:30

 


●12月11日(水)

2コマ コーチング演習。
今日のテーマは、
バスケット「オールコート3対3(ドリブルなし)」
陸上競技「500m+300m+400m+200mの練習効果」

13:30 練習

18:00 OB会会計監査。
これは、川本はいるだけですが・・・・
川本の出番は、会計監査終了後!
夜の街にOB会のみなさん(教え子達ですが)と出て行き、経済振興にひと役買う!だけでした。


●12月1 2日( 木)

2コマ トレーニングマネジメント

3コマ 体力トレーニング
今日は、振動トレーニングについて。詳説。

4コマ 医大にちょっと。
その後、研究室に戻り、卒論指導。

夕方、練習。

19時から研究室の新人歓迎会?と卒論決起集会!


●12月13日(金)

朝からずっとPCの前で仕事。
昼休み 教室会議。
今日は仕事がはかどりました。が・・・・
快汗コラムを書くのを忘れた><


●12月14日(土)

自宅前の高校の校庭は、雪で真っ白。
でも、道は大丈夫。冬がやってきましたね。
午前中、練習。
最初は青空が広がっていたのですが・・・徐々に西の山に雪雲がかかりだし・・・
練習が終わる頃には、金谷川も雪が舞い出しました。

16時前に自宅に。
あまりの疲労感に昼寝を30分。
おっと、16:30 慌てて着替えて、街に。
17時から陸上部OB会総会。
終わって、18時から陸上部の納会。
楽しく1年を振り返りました。

2次会まで楽しんで帰りました。


●12月15日(日)

朝起きたら、真っ白。
積雪です。

10時 青少年会館で県陸協の理事会。
会場の関係で、2時間ポッキリで終了。

途中でコンビニに寄って弁当購入!凄い混雑で、レジに並んで終わるまで10分ほどかかりました。
初めての経験でした。
コンビニに10分もいるなんてありませんからね。

13時練習。
僧侶(宗派はそれぞれ違いますが)になった卒業生の伊藤(島根)と林(山形)が来てくれました。
二人は教育学部の生涯スポーツ科と小学校課程(健康運動系)。
進路は様々ですね。

16時過ぎに練習終了。
急に冷えてきました。

 

 

研究室に戻って、ちょっと仕事をしていると、OLたちが何やら帽子を被り出しました。
彼女たちお得意のバースディハットです。
今日は青木の誕生日。
都合よく青木は練習後にケアをして遅く帰ってきました。
いい感じでサプライズの「おめでとう〜」
若手の青木もいつの間にか2●歳になりました。

 

 

 

 


●12月16日(月)

9:30 二本松市の担当の方と来年度の計画について2時間ほど話し合いました。
来年度も「二本松市スポーツ推薦特別顧問」として頑張る予定です。

3コマ ゴルフ。だったのですが、雨のため体操場で卓球に変更。
ただ、微小血管の観察もしました。
学生の毛細血管を観察して「よし、OK!」と言えたのは、45名中3名程度でした。
学生の食生活や日常生活は、健康面から言えば、大変な状況になっています。
学生達には、食生活などの改善を訴えました。
実際にグニャグニャになっている自分の毛細血管を眺めた学生達は、意を決していました。
が・・・・大丈夫でしょうか?

4コマ ゼミ。
16:30から病院でドクターと面談。
尿酸値が奇跡的に下がっていました(9→4)。
ただ、血糖値が黄色信号かな?
おっと、中性脂肪は赤信号。
次の面談は、2月なので、それまでには改善しよう!
血圧計なども購入してみました。

大学に戻り仕事。
18:36金谷川発の上り列車で安達に。
列車がプラットホームに到着しても、ドアが開きませんでした><
そう、ここは自分でボタンを押して開けるんだ!
そう、乗ったら後ろを確認して、後続がいなかったら「閉」のボタンを押して、すぐドアを閉めるのがマナーでした。

この時間の列車は、高校生も乗っています。
が、みんな静か。
通学列車なのに明るい話し声がしません。
自分が高校の時は、帰りの列車はずっと話していましたが・・・・
元気ないぞ〜〜〜っ!高校生達!

19時から二本松川本元気塾の忘年会。
2時間ほど楽しく過ごしました。
帰りは、奥さんにピックアップしてもらいました。


●12月17日(火)

午前中、いろいろと仕事。

3コマ バドミントン。
4コマ ウエイトトレーニング。
夕方から練習。
寒かったのですが・・・頑張れました。


●12月18日(水)

9:00 二本松市の担当とスポーツ強化事業について打合せ。
来季は陸上競技も強化していこうと考えています。

2コマ コーチング演習
今日のテーマは「150m×80本は効果的な練習か」
「バレーボールのレシーブ練習」

13:30 練習。
今日は比較的寒さが和らいでいましたね。

14:30過ぎナイキチームが。
2時間ほど打合せ。
終わって、練習の最後を見て、今日は終了。

研究室に戻って、すっかり忘れていた「快汗コラム」の原稿書き。
実は・・・締切が月曜でした。
おおぼけですね。

おおぼけついでにもうひとつ!
2週間ほど前から研究室の電話が時々「ピーッ」と鳴ります。
その間隔が徐々に短くなってきて、1時間に1度くらいに狭まってきました。
これはダメだ!ということで、新しい電話を購入することに。
すると・・・日曜から、突然「電池を交換してください」と言い出しました。
それなら・・・とりあえず、子機の電池を外してみよう!と2台ある子機の電池をはずすことに。
もう大丈夫か?と思っていると・・・・「電池を交換してください」と再び。
親機はどこを見ても電池はありません。
困った!でも、もうすぐ注文した電話が入るから大丈夫だ!

安心していると、月曜からも電池交換の催促をしてきます。
で、本日、新しい電話機が到着。
早速、交換。
これで良し!!!!と思っていたら1時間ほどして「電池を交換してください」?????
何が何だか分かりません。
新旧の電話機とも同一メーカーだったので二瓶先生に電話してもらうことにしていました。
そんな時、親機横の机の下を見たら・・・・放射線測定器が目に入りました。
返却するのをすっかり忘れていました。
もしかして・・・声の主はこれ?と思って確認したのですが、そのような様子を見当たらず・・・
ふと、その奥を見ると・・・・AEDが。
もしかして・・・・と電源を入れてみると「電極を当ててください」とAEDが!話しました。
そして、その声は、これまで2週間聞き慣れたあの女性の声です。
彼女が、バッテリー切れを伝えていたんですね・・・・
ほぼ、確信して、演習机の上にAEDちゃんを置いておくと・・・・「電池を交換してください」
と大きな声で言ってくれました。
菊田先生と大笑いしました。
電話機は無駄になりましたね!


●12月19日(木)

9:00 倫理委員会
新しい研究の説明を。

2コマ トレーニングマネジメント

昼休みに院生の山内が来たので「院生室でこの電話機使って」とこれまで研究室で頑張っていた電話機を渡しました。
院生室は、昔ながらのダイヤル式の黒電話です。
それは、それで希少価値ですが・・・・・

3コマ 体力トレーニング
今日はミドルパワー。
ミドルパワートレーニングは大変なので、座学です。
原理を学ぶことも重要。
体を張ることも重要。

夕方から二本松市の計画書などを頑張ってみました。


●12月20日(金)

午前中、取材がひとつ。

あとは、ずっとデータ整理。
雪が大変。


●12月21日(土)

11時 仙台大で東北学連の評議会。
90分ほどで終了。

終わって、自宅に戻り、大急ぎで新幹線。
東京駅のロッカーにに遠征用の荷物を預けて...と目論んだのですが、なかなか空いていません。
5分くらい待ったら、運良くひとつ空きました。

赤羽に移動して、17時からJISSで日本陸連女子リレーチームのコーチミーティング。
これも90分ほどで終了。

東京駅に移動して、新幹線で新富士へ。
新富士で降りるのは、たぶん初めてのことだと思います。
今回は23日スタートの大学女子選抜駅伝の東日本選抜チームのマネージャーです。
東日本学連選抜は、北海道、東北、関東、北信越学連からの選抜。
選抜ルールは、5000mのタイム順。
ただし、各学連、1名は走る。最大3名まで。ということで、関東3名、東北2名、北海道・北信越1名ずつ。
監督・マネージャーは北海道・東北・北信越のヘッドコーチで持ち回りということになっています。
で、川本は東北からマネージャー役です(が、北海道の杉山先生:大学の後輩です;に任せっきり)。

新幹線を降りて、新富士の駅から富士駅に行き身延線で富士駅までというのが、ルートです。
新富士から富士駅は2キロほど。
時刻も21時を過ぎていたので、電車がないかも知れないので、ホテル(旅館)までタクシーで行くことに。
「運転手さん、新富士の●●旅館まで行って」
「●●旅館?」
「同名の●●って所らしいんですけど...」
「●●に旅館あったかな〜」というところから不安が・・・
着いて、ビックリ!!
そこは25年ほど前の昭和でした。
たぶん、ホテルが不足してるんですね。と自分に言い聞かせて・・・・
でも、北海道の杉山先生が寒い寒いを連発。すきま風が、どんどん入ってきます。
久々の強烈な宿舎でした。
選手達は大変だろうな!と思います。
特に選抜チームなので、それぞれの学生は初対面です。で、11名が和室の大部屋で雑魚寝です。
一気に距離が縮まる!かも知れませんが・・・
大変すぎますね。
風呂に行くと、大きな湯船ですが・・・ちょっとぬるいというか、ずっと浸かると体温が奪われる感じの温度。
当然、熱湯の蛇口をひねりました。が、お約束通り「水」
いつかお湯が出るだろうと、頑張ってみたものの、ずっと水。
みんなこうやったんですね。で、どんどん湯船のお湯が冷たくなっていったのだと推察されます。
せめて、シャワーで温まって!が、ここもお約束通り「水」
大変な思いでした。
洗面所、トイレも男女共同だし・・・気を遣いました。
とりあえず、寝ます。


●12月22日(日)

朝、D大の監督さんと・・・
この旅館は、エントリーの上から順に選ばれていたと勝手に思っていました。
※選抜ルール
 全日本大学女子駅伝上位:12校
 5000m7名のタイム順 :6校
 地区学連選抜:東日本、西日本2チーム
これならこの旅館に泊まっている東日本と西日本は納得できますね。
昨夜は、自分にそう言い聞かせていましたが、何と全日本駅伝上位のD大学もここ?
D大の監督さん「選手達には『郷に入れば郷に従え』と言ったけど、大変だね」と笑っていましたが・・・・
ちょっと、この旅館は大変すぎますね。
せめて・・・食事がちゃんとしていれば、何とか思いとどまれるのですが・・・・朝食は寂しい感じでした。
コンビニまで15分以上はかかります。
駅伝以前の闘いでした。
やっぱり、学生達がかわいそうでした。
低価格で合宿を上げる所と考えるといいのですが、今回は試合ですからね。
まあ、そう言っても始まらないので、コース下見に行きましょう。

東日本選抜チームと西日本選抜チーム仲良く下見のバスに乗って、コースに。
コースはずっと富士山が間近に見えて、きれいでした。
ここでは試走が出来ませんが、仕方ないですね。
スタートは、富士宮市の浅間神社前。フィニッシュは富士市の陸上競技場。
1区が下り、2〜6区がほぼ平坦、最終7区が上りです。
コース下見は、各中継所に寄ってもらい、2時間ほどかかりました。
グランドで各自調整。ポカポカ陽気でした。

杉山先生と川本は、練習終了後、富士市市民会館に最終エントリー提出。
その後、監督会議。
18時から開会式。
監督会議で、「開会式の時刻が早くならないのか?」というのがありました。
当然ですね。
明日のスタートが9時15分と早いので、早く就寝したいところです。
開会式の会場(市民会館)では、お昼に落語の独演会をやっていましたから、開会式が遅くなったのは、たぶんその関係だと思います。
迷惑な話です。

で、旅館に戻り、夕食。
悲しくなる内容でした。選手のみんな、何もできなくて、ゴメンね。


●12月23日(月)

6:30 旅館を出発。今朝は寒い。
浅間神社まではバスで20分ほど。

9:15 スタートです。
我々は、監督車で移動。
1区6.6Kは東北福祉大の出口さん。9位でタスキリレーをしてくれました。
持ちタイムからすると、すごい健闘です。
東北学連のヘッドコーチとしては、ホッとひと安心。
2区3.5Kは北信越、区間19位で16位に。
3区4.4Kは北海道、区間20位で18位。
2・3区とも持ちタイムは17分30くらい。
短い区間なので持ちタイムが悪くても、行くしかないですね。ここは1分負けるのは仕方なし。
1分よかったら通算10位ではいけましたが・・・
4区9.4Kは関東、区間9位で14位に浮上。
5区5.0Kは東北、区間19位ながら14位。
ヘッドコーチとしては16分30秒くらいを期待したのですが・・・
6区6.8Kは関東、区間5位の快走12位へ。
7区7.7Kも関東、区間19位で14位でフィニッシュ。
持ちタイムからすると・・・・最下位も覚悟していたので、上出来も上出来です。
しっかり走ってくれた学生さん達に感謝です。
来年は、もう少し条件整備を考えましょう。

ちなみに
10位 西日本学連選抜 2.28.22
11位 東農大 2.29.08
12位 関西大 2.29.26
13位 日体大 2.29。48
14位 東日本 2.29.58
15位 福岡大 2.30.07 でした。

フィニッシュの学生を迎えていたら・・・卒業生の小川が審判をしていました。
陸上部の顧問になった!と喜んでいたので、今後に期待!!!


●12月24日(火)

沖縄で合宿です。
昨日まで、寒い駅伝の格好をしていたのですが、沖縄はやっぱり暖かい。
しっかり走りました。


●12月25日(水)

今日は練習休みです。
午前中、面談。

午後、ゆっくりしました。


●12月26日(木)

ずっと練習


●12月27日(金)

ずっと練習

夜は、同年会。ということで、同じ年のオヤジたちと飲み。
2次会、3次会と行くのですが、それぞれのママさんも我々と同じ年。


●12月28日(土)

午前中、練習。

午後の飛行機で仙台に。
娘からメールが入り「仙台駅のエスパルで●●買ってきて〜」
OL達からは「●●は空港の免税店にありましたよ」
「●●は機内販売にありましたよ」
という情報を仙台に着いてから教えてもらいました。
で、過ぎたことは仕方ないので、エスパルの売り場に。
ちゃんとありました。よかった。
じゃあ、寿司屋に寄って帰ろう!ということで、いつものお店に行くと、長蛇の列。
ちょっと待ってみるかな?と思って並んでみたのですが、一向に進む感じがなかったので、福島に帰りました。


●12月29日(日)

年賀状の裏面作成。


●12月30日(月)

年賀状の表書き → 投函


●12月31日(火)

大掃除。

今年は・・・