川本かんとく陸上日記
 
2013年3月の日記

 

●3月1日(金)

もう3月ですね。
何故、2月は28日までしかないのか?
疑問に思ったので(これまで何故疑問に思わなかったんだろう?)、ネットで調べたら中々面白い解説がありました。

午前中から仕事です。
OLチームは練習していますが・・・・これは仕方ないですね。
午後も仕事。
菊田先生が、二本松の授業から帰ってきたので、さあ行動開始。
グランドの藤棚の剪定です。
藤棚が生い茂っていたので、「枝払いをしてみよう!」と二人で意気投合!
道具を持ち寄って、本日決行!
その前に、とりあえず放射線量の測定を。
結果は、大丈夫でした。

1時間ほど頑張って、藤棚がきれいになりました!

夕方、自宅に戻り、街に出て、トラッククラブの役員交代式に。
まあ、飲み会ですが・・・・
知らない人が集ってくるトラッククラブなどでは、非常に大切ですね。
保護者の方の協力なくては、クラブは成立しません。


●3月2日(土)

朝から川本塾の報告会でした。
9時から16時まで会場は借りているのですが・・・・
23人(1人:渡辺先生は結婚式(自分の!)のためビデオ報告)も発表しなくてはいけないので、
事前に「パワーポイントを使って、5分で!」と注文をつけていたのですが
「OHPじゃあ、ダメ?」という逆も飛び出ましたが、案外パワーポイントは使っていないものです。
みんな苦労して(ある塾生は、パワーポイント購入から!!)スライドを作成。
でも、最初にスライドを作っていないと、話が長くなりすぎるので、指定しました。
事前に塾生の皆さんからファイルを送ってもらったのですが・・・・
どう見ても、どう考えても・・・5分じゃ終わらないだろうという枚数。
まあ、一人10分は覚悟したのですが・・・
スライド1枚が10分近くかかったり・・・大変でした。
最後に60分ほど最後の講義をする予定だったのですが、川本に残された時間は5分。
それだけ塾生のみんなの3年間が濃かった証拠ですね。
みんなの報告を聞きながら、感激しました。
本当に3年間頑張ってよかった!
何よりも、震災を塾生の皆さんと乗り越えることが出来たのは、大きな財産でした。
改めて、この企画を通して下さった福島県に感謝!


●3月3日(日)

午前中、練習。

15:30から恵比寿のホテルでプロティアジャパンの創立20周年記念式典。
プロティアジャパンは、化粧品とパワープレートの販売店です。
どう考えても、今回の記念式典は、美容関係者の方が多そうです。
パワープレートは、スポーツジムに入っています。
ジム関係も川本は弱いところ。
ほとんど知り合いがいないと思われれます。
そうなると話し相手もいないので・・・二瓶コーチに一緒に行ってもらいました。
まあ、仕方ないですね。

プロティアジャパンからは、震災の時に支援を受けています。
ここは、きちんと出席して、その時のお礼を戸澤社長さんに言わなくては!
また、戸澤さんは先日本を書かれました。
その時の感想も!

記念式典の前にちょっとだけ早く東京に行って、ナイキのショップに寄りました。
二瓶コーチに「記念式典だけ!」というのも気が引けたので・・・・

プロティアジャパンの創立20周年記念式典は盛会でした。
が、川本と話が合う人は、ほとんどいませんでした。
本当に美容関係者がたくさん。
その中で、鹿島アントラーズのS木事業部長さんに再会できました。
アメリカのナイキ本社を尋ねた時に食事をご一緒したのですが、その時にパワープレートを教えていただき、今日に至っています。
懐かしさと感謝!
式典が終わって、ダッシュで東京駅に。
18:20の新幹線に飛び乗れました。が、その新幹線は、各駅停車でした。
まあ、その後の19:00より早く福島に着くので、まあいいでしょう。
今日は、お付き合いも大切!と感じた一日でした。


●3月4日(月)

朝から、夜までPCの前でずっと仕事でした。
ここに来て、報告書書きがメインになってきました。
まあ、いろいろな仕事を安請け合いしているので、仕方ないですね。
年度末は、報告がメインです。

スポーツキャリア大学院の報告書もそのひとつ。
もういっぱいいっぱいです。でもやるしかないですね。


●3月5日(火)

午前中、練習。
ここにきて、思うように学生が走れません。
もう少し、工夫が必要かな?


●3月6日(水)

午前中、練習。
開始直後、強風が吹いたので、テントをたたみました。
みんなで押さえていたブルーシートが飛びそうに!
それを見た菊田コーチが「かも獲り権兵衛みたいですね」と言ったのですが、
この物語を知っていた学生は、わずか2名。
昔、国語で勉強したような・・・・・

午後は仕事。
キャリアスポーツ大学院の報告用のスライドが完成。

19時、本宮市で講演。
今日のテーマは「絶対達成」
まだ、まだこなれていませんが、まあまあの出来でした。
笑いが足らない?


●3月7日(木)

午前中、練習。
結構、日差しは暖かくなってきましたが・・・
風が吹くとダメ。
春までもう少しという感じですね。

ナイキの「TOMODACHIプロジェクト」で学生達が名古屋に向かいました。
今日は東京でアメリカからの女子大生と合流。
国際交流がちゃんと出来るといいのですが・・・・
ここは、普段の英語の学習の成果を見せてもらいましょう。
TOMODACHIプロジェクトは、日本からは福島、宮城、岩手の3県から12名が招待されます。
福島大からは7名参加です。

研究室4年の山内がフルマラソンに挑戦です。
「関門が7時間だから大丈夫!やってみろ!」と言われたのが、12月。
卒論の合間を縫ってコツコツと走り続けていました。
少々太り気味の学生だったので、最初は心配したのですが、
今は、すっかり体重も落ちて、いい感じでジョガーをやっています。
完走できたらきっと大きな感動を得るはずです。
何とか6時間台でフィニッシュを・・・・・


●3月8日(金)

7:50 大学を出発。
福島大学地域貢献事業:わくわくJr.カレッジ「ゆめのキッズアスリートプロジェクトin二本松」で東和小学校に。
吉田、木田、渡辺、丹野、青木がトップアスリートとして手伝ってくれました。
まだ、寒いので、会場は体育館。
これが小学校と思えないくらい広い体育館でした。
最初は「見る:トップアスリートによるデモンストレーション」
渡辺と伊藤彩の20mダッシュ。
目の前を駆け抜ける速さに感嘆。

続いて、リレーのバトンパス。
日本選手権優勝東邦銀行チーム(木田→丹野、青木→渡辺)の息の合ったバトンパスでした。
学生によるバウンディング。
これは教室3つ分をぼよよ〜んと跳んでいくので、驚き。
驚きついでにハードル連続ジャンプ。ハイハードルの連続ジャンプは小学生からすると超人です。
走高跳は、小学校のスタンドが170まで。
これを男子学生が楽々と跳び越えるのを間近で見て、唖然。
子どもたちからすれば、トレーニングするとここまでなるの?という感じだったと思います。

第2部は「競う」
20mダッシュに6年男子3名が挑戦。
ガチンコで対決。
渡辺の速さにもうビックリ。後半にあっという間において行かれる感じは、走った本人しか分からないと思います。

今回は体育館と言うこともあり、クラス対抗折返しリレーをやりました。
アスリートが各クラスに入って助っ人。
すごく盛り上がりました。

第3部は「体験」
ポン・ピュン・ランをトップアスリートたちが伝授。
みんな真剣に「速くなりたい!!」と頑張っていました。

終わって、給食を一緒に。
最後の5分で川本の細胞を作る話で終了。
充実感たっぷりの半日でした。


●3月9日(土)

2日ほど前にラジオ福島の深野アナから電話がありました。
「先生、大和田アナがやっている土曜朝の「ラジオ長屋」のピンチヒッターになりました。
で、先生に出演願えませんか?」という内容でした。
ちょうど、震災から2年を迎えようとしています。
その間のスポーツを通した活動を話して欲しい!ということだったので、
8時にラジオ福島に。
9時まで、話をさせていただきました。
自分の意見を公共電波に乗せて話せるというのは本当にありがたいことです。

終わって、大学の練習に。
日差しは春の力があるのですが、それ以上に寒風の力が勝っていました。

午後は、いろんな仕事。
充実した午後でした。


●3月10日(日)

午前中、練習。
さあ、グランドに出ようか!と外に出たらビックリするくらいの温かい空気。
羽織っていたベンチコートを研究室に置いて練習に。
そこまでは良かったのですが・・・・
30分もしないうちに西から寒気が入ってきて、いきなり冬に。
東の空はあっという間に真っ暗に。
またしても天変地異の前触れ!?と思うくらい不気味でした。
結局、練習は寒気の中で続行。
信じられないくらいの冷気でした。

午後は仕事。
いい感じで終われました。


●3月11日(月)

あの日から2年が経ちました。
川本の原点は、震災後に東京から車で帰ったときに見た道路を復旧するおじさんたちです。
自分の家も被災しているであろう作業員の方が、寝る間を惜しんで、寸断された国道を元通りにする姿に感激、感涙しました。
あの時のあの人たちと同じ事ができるだろうか?
というのがこの2年間の自問自答でした。
まだ、答えは出ていません。
が、ただ、ただ、自分ができることを精一杯やることですね。

2時46分。
研究室で黙祷。

教え子を亡くしています。無念です。

19時から二本松川本元気塾。
今日は、ベルテックの大畑さんにお手伝いいただいて、PーWalkを使った測定と毛細血管の観察。
川本の講義は30分ほどでしたが、たまにはいいでしょう。

報道は、震災一色です。
が、あの映像を観ると、確実に心拍数が上がり、手に汗が出てきます。
勘弁してよ!という感じです。
この放送は、被災地以外で流して欲しいですね(まあ無理な話ですが)。
治りかけのカサブタを剥がされている感じです。
これは当事者しか分からないので、つぶやく程度にしておきます。


●3月12日(火)

学生があまりにも大ぼけなので、今日は練習なし。

で、二瓶先生が研究室の片付けにとりかかりました。
助手は、4月から大学院に進むマラソン山内。
「いる!いらない!」は川本のジャッジなので、付き合う羽目に。
報告書があったのですが・・・逃避です。
まあ、よくある話です。

お陰で、研究室はすっきり。
心なしか、少し広くなったような・・・・
ある意味では、いい一日でした。

それにしても、大ぼけ学生N君はどうしようもなく大ぼけで・・・
困ったものです。
帰り際も大ぼけぶり発揮して、あきれました。


●3月13日(水)

午前中、練習。
今日から菊田コーチ率いる男子チームは、いわきで合宿に入りました。
今回は、菊田コーチに任せっきり。
二瓶コーチと女子の練習を。
ただ、今日は東京なので、後半は二瓶コーチに一任。

新幹線で東京ビッグサイトに。
東京に入ったら、噂に聞いていた「煙霧」荒川の河原は信じられない状況でした。
13時30分からYASU PROJECT企画の「第1回トップアスリート塾」で講演とパネルディスカッション。
パネルディスカッションは、栃木サッカークラブの松本育夫さんとご一緒でした。
非常に勉強になりました。

終わって、隣のビッグサイトで「健康博覧会」の見学。
この手のものは、大好きなんですよ!

終わって、新橋で飲み会!
大盛り上がりでした。
20:42の新幹線で帰りました。
フッと気がつくと・・・・福島でした。
乗った瞬間に眠ったみたいです・・・・ゾッとしました。」


●3月14日(木)

午前中、練習。
ちょっと肌寒い感じでしたが、そろそろスピード練習も入れなくては・・・・

練習が終わって、新幹線で東京に。
16時から文科省でスポーツキャリア大学院の成果報告会。

終わって、文科相の前の飲み屋さんで懇親会。
3年間の事業の話で大いに盛り上がりました。
今日も20:42の新幹線で帰りました。
今日は、寝過ごさないように・・・


●3月15日(金)

自宅を9時に出て、仙台空港に。
昨夜、明日のフライトは11:55だから2時間前に自宅を出て・・・・と考えていたのですが、
何故か?9時に出ていました。
その結果、仙台空港には10:30過ぎに到着。
まあ、仕方ないので仕事をしてしまいました。

今日から沖縄で合宿です。

那覇に到着したら・・・当然ですが、暖かい!
迎えのバスにはエアコンが入っていました!

今日は、体を軽く動かす程度です。


●3月16日(土)

沖縄合宿。
今回は学生も3名連れて行きました。
午前中は、ドリルを中心に。

午後は、しっかり走りました。
夜は、ほどほどに泡盛を!


●3月17日(日)

市営競技場で午後から女子サッカーが開催される関係で、午前中の練習は北谷に。
サンセットビーチがきれいでした。
まあ、青い空は毎日見る事が出来ますが、白い砂浜はなかなか見ることができないので、たまにはいいでしょう。
みんながアップしている時に津田ちゃんとグランドを1時間ほど歩きました。
よくよく考えると・・・競技場の外を歩いたら海が見えてきれいだったのに・・・・もったいないことをしました。

午後は、トレーニングルームでウエイトと補強。

夜は泡盛。ただ、仕事があるので、控えめです。


●3月18日(月)

今日は練習はお休み。
ただ、沖縄本島に竜巻注意報!が出ています。
川本は仕事が山積みなので、ホテルに缶詰。
WBCの準決勝の誘惑には勝てませんでした。
とりあえず、テレビを観て、仕事。

夕食の時に学生達が絵付けをしたシーサーを持って来て「誰のものか分かりますか?」と小学生のような質問を。
ここで、外したらコーチとして失格なので・・・ちょっと大げさ?
ちゃんとそれぞれの作者を当てることが出来ました。
ちょっとアゴが上がりました。

今日から木田ちゃんが合流です。
これで、タイム取りなどが楽になります。


●3月19日(火)

午前中は、技術練習。
午後は、トラックでスピード練習。
学生達はいい感じで成長。

夜は、沖縄アンテロープの幸良監督と食事。
小学生のクロカンリレー全国大会から帰ってきたばかりです。
「19時に向かえに行くさ」だったのですが、やっぱり沖縄タイムで20時ちょっと前でした。
アンテロープの練習の状況から絶対遅くなる!と読んでいて盛会でした。
徳本さんからおいしいお酒をいただきました。


●3月20日(水)

午前中、練習。
いい感じで、走れています。
満足のいく合宿でした。
OLチームはこのまま沖縄に24日まで残り合宿継続。
学生は明日、津田ちゃんと千葉に移動。
13時にグランドから空港に。
何故か?空港が混んでいて、結構ギリギリでした。

仙台にフライト。
家内と塩竃のお鮨屋さんに行き、夕食。
ただ、車の運転があるので、今日はノンアルコール。


●3月21日(木)

朝の福島は、北は雪雲、南は晴れ。
自宅は雪が舞っていました。沖縄からのギャップが大きすぎますね。

朝イチは、パッキング。
昨日までは沖縄仕様で良かったのですが、今日からは野田@千葉なので、少し厚手のジャージなどを準備。
一旦大学に行き、9:30男子チームの集合に。
留守中の心構えやシーズンに向かって、強度が量を超えるようにと注意をして
セレナで千葉に。
大学出発は10時。

13:30野田陸上競技場に到着。
桜が5分咲きです。
大学はやっと梅が咲いたというのに・・・・
とにかく暖かいということはいいことです。

しっかり練習。
14時近くに津田ちゃんが、沖縄合宿の3人の学生を引率して到着。
ただ、津田ちゃんは3年の武石に「羽田からちゃんと野田まで行ってごらん!」と言って見守り隊に徹してくれました。
羽田空港(モノレール)浜松町(山手線)上野(常磐線快速)柏(東武野田線)清水公園と乗り換えを繰り返す面倒な行程です。
武石は、ちゃんとみんなを連れて来ることが出来ました。
こういう経験って、大切です。


●3月22日(金)

桜が一気に咲き出しました。
気がつけば6分咲きくらいに。

お昼から二瓶先生が合流。

午前、午後としっかり練習。
新入生も初日から元気いっぱいに練習しています。
学生達は、ひと冬を越えて、だんだん力強くなってきました。


●3月23日(土)

もうポカポカです。
陸上競技場の周りは、桜の名所。
8分咲きですね。

練習は、午前、午後ともに全開!!


●3月24日(日)

合宿は最終日。
シーズンインに向けて、いい合宿が出来ました。
まあ、ケガで出遅れている学生もいますが、全体的には予定通りにきています。
ケガをしている学生は慌てずにしっかりケアをして欲しいのですが・・・
津田ちゃんのアドバイスを守れないで、ケガを大きくしていく学生もいます。

練習は、13時30分で終了。
そのままセレナで大学に。
学生はバスで帰ってきます。
学生の帰りを待って、セレナの荷物下ろし。
明日から定期点検に出します。


●3月25日(月)

卒業式でした。
13時から卒部式。
震災から2年間頑張った学年です。
世のため、人のためにきっと役立つ人材に育ってくれると確信しています。
ガンバレ!!

福島駅に。キオスクで亀岡先生にばったり。
16:14の新幹線に乗れました。仙台で「ウォームアップジャパンfrom Tokyo」の会議です。
来年以降もこの事業が続くことを確認。
継続するなら、事業内容などを少し考えないと・・・・・

終わって、ダッシュで仙台駅に。
18:52の新幹線に乗れました。
福島駅からダッシュ(タクシー)で、珍満賓館に。
陸上部の卒業コンパが18:30から始まっています。
二瓶先生と菊田先生に開式などを任せていました。
とりあえず、セーフ。卒業生達と杯を重ねました。

2次会も元気良く突入。
じっくり飲むのも最後ですね。卒業式の夜はやっぱり寂しい。


●3月26日(火)

午前中、練習。
これが寒い!!(と感じるんでしょうね。)
ついつい、沖縄、千葉の感覚で練習に出てしまいました。
やっぱり、福島は福島でした。
でも、ここでやるしかありません。
学生も4年生が卒業したので、自分たちでしっかりしていかなくてはいけません。
3年生をらしい4年生にしていくのも面白いコーチングです。
ただ、最近の学生は、いつまでも子どもで依存心が抜けません。
何とか、成長して欲しいものです。

18:45から「福島スポーツ医学会」の講演会。
今日も聞く側です。
終わって、中野先生とカラオケに。
中野先生は72歳ですが、すごくお元気です。

帰って、サッカー観戦予定でしたが、酔いのため寝てしまいました。


●3月27日(水)

朝イチは、散髪。
そのまま、車を飛ばして(おっと、飛ばしちゃいけない!走らせて)仙台大に。
30分ほど前に着いたのですが、学生幹事長が「先生、今日の会議の打合せいいですか」と待っていました。
少し早めに着いて良かった。

東北学連の評議会です。
会議は11時から12時過ぎまで。

終わって、大学に。

15:30 スポーツキャリア大学院の学内報告会。
二瓶先生に協力してもらいました。

18:30 市内某所で加藤さん@東邦銀行と食事をしながらの打合せ。
吉田も一緒でした。


●3月28日(木)

午前中、練習の予定でしたが、明日から3日間連続で練習なので、休みにしました。
気温がぐんぐん上がり、ここは沖縄?というくらいに!本当にもったいなかった。
練習すれば良かった><

その代わり、仕事がはかどりました。

15時 二本松市役所で市長さんに今年度の事業の報告。
数日早いのですが、来年度の「スポーツ推進特別顧問」の辞令をいただきました。
来季の構想はしっかりできています。
頑張ろう!!っと。

終わって、大学に戻り仕事。
年度末に向かってラストスパートです。

うちの長距離の試合などをみていると、先頭から離れてしまって、ペースダウン。ラスト300くらいから頑張ってペースアップ。直線は短距離か!?というくらい走ります。
「そんなことならもう少し早くからペースアップをしろよ!」言いたくなるのですが・・・・
よく考えると、それと同じことをしていますね。
ここで頑張るなら、もう少し早くから頑張っているよ!自分に言い聞かせましょう。
でも・・・20時くらいまでしか頑張れませんでした。><


●3月29日(金)

教え子達が、自慢の?生徒さん達を連れて大学に戻って来る里帰り合宿です。
毎年、楽しみにしている行事?のひとつです。

おっと、東邦銀行に4月から入行する田嶋和也も今日から大学で練習開始。
日の丸を着けるまで、頑張りましょう。リオの星です。

午前中は、基礎練習。

午後は、しっかり。

久しぶりに渡辺の練習を見ました。
15日からまるまる2週間観ていませんでした。
真弓ちゃんは、絶好調です。
というか、二人が理想と考えている走りに近づいてきました。
今シーズンは行けますね!期待して下さい。

16:30 終了。お楽しみじゃんけん大会も実施。
2時間ほど年度末の仕事を頑張って、帰宅。


●3月30日(土)

里帰り合宿。
昨日は「離任式」があったので、今日からの参加も。

午前、午後とも技術練習を中心にみっちり。
16:30 練習終了。

お楽しみじゃんけん大会。
今年は、異変が!
聖光学院の根本先生が「これまでうちは一度も勝ったことがないのに・・・今年はTシャツを3枚いただいています」
明日、聖光学院の野球部が選抜のベスト4をかけて戦います。
後1枠残っているので、その運は、野球部に譲りましょう。

夕方、群馬で先生をしてる片山が来室。
まあ、内容は秘密。

夜は、教え子達と情報交換会(まあ、飲み会)。


●3月31日(日)

朝イチは、千葉で先生をしている岡崎と福島で先生をしている益田がそれぞれ奥さんを連れてあいさつに。
二人とも青木の同期です。2月、3月に結婚しました。末永くお幸せに。

里帰り合宿。
朝から小雨でしたが、何とか持ちました。
今日は、川本がスプリントの指導。自分で言うのも何ですが、いい指導ができたと思います。

最後のじゃんけん大会・・・聖光学院の生徒さんがTシャツを1枚ゲット。
これで4枚><
で、陸上部が運を4つとも使ってしまったので、野球部は準々決勝で散ってしまいました。

午後、水素水フォーラムのスライド作成。
8日にソウルで国際フォーラムがあるので、その資料です。
講演は、通訳が付くので日本語で大丈夫!なのですが、
スライドの資料は英語標記がいいのかな?と考えて、新しいデータも入れながら、ここ数日頑張っています。
が、進みません。
が、21時近くまで頑張りました。

もう3月も、平成24年度も終わりです。
早かったな!