2013年2月の日記

 

●2月1日(金)

朝8:00に菊田先生からメール。
「4号 松川付近の事故のため渡利から大渋滞です。大学へは迂回路から行った方がいいですよ!」
で、立子山を通って、大学に。
途中、蓬莱の銀行に寄って、通帳の磁気をちゃんとしてもらって、記帳。
陸協の決算がこれで終了です。
医大の脇を通って、大学に。
何と!大学の前は大渋滞。
国道バイパス事故の影響ですね。

実験は木田ちゃんが主導で、武石に教えながら進んでいきます。

今日は、やることを昨日の内から書いていたので、ドンドン仕事がはかどりました。
計画的に仕事をするって大切ですね。
改めて感じました。

二瓶先生と懸案事項だった指導者養成のファイルのアップが出来ました。
これは、ちょっと難敵でした。

お昼に事務からメール。
学類長の本選挙でした。
「メール見て、飛んできました!」事務官が喜んでいました。

午後は、仕事。
論文やエッセイ、報告書など校正がたくさん入りました。

16:30 教員会議。
今日は忘れないようにPCの前に張り紙とアラーム。

終わって、仕事の続き。
次から次ですね。
今日は早めに帰ります。


●2月2日(土)

10時に橘高校。
県陸協の会計監査です。川本は普及部長なので、普及部の決算です。
その後の打合せなども含めて、1時間ほどで終了。

大学に行き、練習。

夕方自宅に戻り、ホテル辰巳屋へ。
17時からチーム川本の新年会。
堅い話もあり、軟らかい話もあり、ゲームもありで、楽しい新年会でした。

2次会は、やっぱりEヴ。


●2月3日(日)

午前中、練習。

午後から卒論の抄録スパート。
川本ではなくて、学生さん達ね。


●2月4日(月)

午前中、仕事。

OLたちは、今日から沖縄に合宿。
川本は、ずっと用事が入ってるので、今回は、大学に残りです。

午後から天栄村に。
鏡石からすぐなんですが・・・ちょっと田舎です。
村の近くで、レーザーポインターの電池が弱くなっていたのを思い出しました。
単5です。
コンビニには、あいにく単5はありませんでした。
では、らしいお店を探そうとしたのですが、中心地をあっという間に通り過ぎてしまい、結局手に入れることはできませんでした。

天栄村の「立志式」です。
今年で2回だとか。
中学生達は、ちょっぴり緊張の顔で、川本の話を60分きちんと聞いてくれました。

終わって、大学に戻り、卒論の抄録の整理。
今日が、締切で、印刷屋さんに提出です。

担当の学生(3年生)が、少しサボったので、川本ががんばりました。
気がつけば、研究室の4年生がやってくれていました。


●2月5日(火)

朝から強風!東北本線が止まっています。
7:39の新幹線で、仙台に。
新幹線は大丈夫。
そこまでは考えたのですが、仙台から空港までの移動手段を考えていませんでした。
東北本線は、動いていないので・・・・タクシー?
幸いないことに空港アクセス線は動いていました。
ホームに行くと信じられないくらいの人がごった返していました。
そうですね、途中の名取までは、空港線が唯一の足ですからね。
それにしても・・・凄い人でした。
出かけに20年以上使っている靴べらが折れてしまいました。
これは、不吉な前ぶれ?ここは、不吉を吹き飛ばさなくては!
ちょうど目の前に座っているお姉さんが、下車しそうです。
後ろを向いているおばあさんの肩を掴んで「ここ空きました!」と無理矢理座ってもらいました。

仙台空港には9:40くらいに到着。
フライトは9:15。今日は福岡で講演です。
「お客様の搭乗機へのご案内は9:05くらいを予定しています」
というアナウンスがあったのですが、9:05には「お客様を搭乗機にご案内する時刻ですが、機材調整に手間取っております。次の案内までお待ち下さい」ちょっと嫌な予感。」
9:10も同じアナウンス。
少し変な感じがしたので、搭乗口のお姉さんの所に行き「欠航もあり得ますか?」と直球で質問。
お姉さんは「ハイ」
その時、もう1人のお姉さんが「9:15の福岡行きは、搭乗員の体調不良のため欠航が決まりました。」とアナウンス。
もう少し早く教えてもらっていたら全日空9:15の大阪便で福岡に13:00に着けたのに・・・
困った!!
お姉さんに講演で穴が空けられないので、一番早く福岡に行ける方法を教えて!とお願い。
お姉さんは、目の前の端末を叩いて、「直行便がないので、早くても15時ですね」ってそれは、困る。
「羽田ならたくさん便があるので、なんとかなるかも知れません」
こうなったら、行くしかないね。
その場で、チケットを羽田から乗れるようにしてもらって、空港アクセス線乗り場にダッシュ。
ちょうど9:40の仙台行きがありました。
時計を見ると9:30。ここは携帯で所要時間の確認。
ん!?そんなに早く着けないぞ!
やっぱりダメじゃん!発車間際に飛び降りました。
再び、空港にダッシュ。
全日空のカウンターで、福岡行きの便の確認。
13:30に到着できる直行便は、満席。
では、乗り継ぎ便は?10:05の大阪行きがあるけど・・・・どう?
大阪には行けますが、その後の乗り継ぎが、満席 >< ピンチ!
「名古屋経由だと、席があるので、15:00に福岡に着けます」
とりあえず行くか?その前に今日の主催者にこの時刻でいいかを確認しなくては・・・・
今日の経営セミナーは、川本の講演とディスカッションの2部構成なので、何とかなるかも・・・・
まあ、電話確認が先です。
ANAのお姉さんにちょっと待ってもらって、電話。
その時に「福岡に出発予定の川本さまJALのカウンターまで・・・」
とりあえずカウンターに行くと、先ほど搭乗口で対応してくれたお姉さんがいました。
「川本さま、10:05の全日空の大阪便の乗り継ぎだと12:40に福岡に着きます」
大阪経由福岡行きのチケットを出してくれました。何という幸運!!
でも・・・大阪から福岡便は、満席のハズでは・・・!?
早速、手荷物検査をして、待合室に。
主催者の方と連絡を取っていると、先ほどのJALのお姉さんがダッシュで登場。
「川本さま、12:40は、大阪発でした。これよりは、11:10のアイベックスの直行便が40分ほど早く着きます!!」ナイスなお姉さん。13:20に着けそうです。
チケットを交換したところで、大阪行きの改札?が始まりました。
もう少し遅かったら、大阪経由で、14:00到着でしたね。
遅れてしまうのは、決定的ですが、すごく嬉しい気持ちに浸りました。
お姉さんのナイスな働きで、JALのドタキャンも許せますね。
人間は誰しも間違いや失敗があります。
その後の対応や振る舞いで、どうにでも挽回できますね。
大事が小事になりました!きっと空港線でおばあさんを無理矢理?座らせた御利益だね。

福岡では、飛行機からダッシュでタクシー。
幸い空港から数キロの所に講演会場があったので、13:40には会場入りできました。
スケジュールは、少し変更になりディスカッションを川本の講演の前後に挟む形となりました。
ご迷惑をおかけしました。
14:10から講演開始です。
終了は15:40。

あいさつもそこそこにタクシーで福岡空港に。
帰りのフライトは16:35。
空港ではちょっと余裕。

仙台には定刻より少し遅れて18:15。
ダッシュで、JALのカウンターに。お姉さんにお礼を言いたかったのですが、早番でしょうから当然帰っていますね。
福岡空港で購入したお土産をお兄ちゃんに託して、仙台駅に。
奥さんと合流して、食事。
充実過ぎる一日でした。

でも、大事を小事にすぐ努力は大切ですね。
当然、小事は無事になります!


●2月6日(水)

朝から雪です。
昨夜からニュースでは、「今日は大雪」と警告。
福島も徐々に降り出しました。

研究室で二瓶先生と色々と打合せをして、11時過ぎに出発。
今日は、茨城の大子町で講演です。
普段なら2時間ちょっとで行ける距離だと思います。
が、高速は50キロ規制。
路面は、シャーベット状の雪がたくさんあります。
大学構内のコーナーで車がよこすべっりしたので、ちょっと慎重な運転。
高速は矢吹まで。
そこから未知の道。
矢吹から中島村。ここは初めて!とりあえず、ここでお昼ご飯。
その後の棚倉町も初。ここからは水郡線のルートですね。
下重先生の出身地:塙町も初上陸。
時間的に余裕がありそうだったので、思わず道の駅に寄ってみました。
このあたりから雪は少なくなり、道路も普通に走れそうな感じです。
ただ、油断大敵。
おっと、覆面パトカーが!
矢祭町が福島県の最南端。
次が茨城の大子町。袋田の滝で有名ですね。
14:50から講演ですが、14時に着きました。今日はOKですね。

今回の講演は、教え子の関谷の紹介。関谷は中学校の先生ですが、ただ今、水戸市教育委員会勤務。
大子町の教育長さんの奥さんと同じ職場だったと言うことで、話が来たようです。
関谷も水戸から来てくれました。

講演は、60分。記念撮影を終えて、福島に。
行きとは違って、道路の雪も少なくなっていました。

19時前に自宅到着。

深野アナにピックアップしてもらって、新年会。
今日は山地アナも一緒でした。

2時間一本勝負で、飲んで食べて楽しく過ごしました。


●2月7日(木)

昨日は妹の誕生日でした。
すっかり忘れていて、反省。慌てて朝メールを入れました。

2コマ トレーニングマネジメントの定期試験。
60分で2問。学生さんにとっては強敵だったようで・・・・
今回は「全て持ち込みOK!」の試験だったのですが・・・・持ち込み全てOKという試験は、当然難しいですよね。
午後から、低酸素の実験などを見ながら地味な仕事。
まあ、仕事に地味も何もないですが・・・書類書きがメインです。
今日の午後はゆっくりした気持ちでPCに向かえました。

今日は少し早く帰宅します。20:00


●2月8日(金)

朝、自宅の庭にメジロが来ました。
ちょっといい感じ。
普段はヒヨドリが飛んできます。
メジロは、スズメより小さいので、ちょっと表情?がわかりにくい!><
今度、双眼鏡を用意しましょう。

午前中、書類作成。
11時くらいから実験。
木田ちゃんが、がんばってくれました。

午後は、二瓶先生と武石が実験をがんばってくれました。

夕方、4月から入学予定の高校生が、お母さんと大学に。
日本を代表するような競技者に育って欲しいですね。

夜もがんばろう!とPCに向かったのですが、菊田コーチから7時過ぎに電話。
菊田コーチは、30分ほど前に帰宅しました。
が、まだまだ自宅に着いていませんでした。
「国道が全然動いていません。道路がツルツルなので、ノロノロです」
急に冷えたので、道路が凍ってしまったのでしょう。
どうしよう?
このまま帰るか?→そのまま国道(だと、時間がかかるけどまあ安全)or 立子山を通って(だと、道路は混ではいなくても山道でもっと凍結の恐れありで危険)どうしよう?
20時過ぎまで仕事をすると言うのも手。
やっぱり、仕事をして帰ることにします。


●2月9日(土)

昨夜は信じられないくらいの凍結でした。
研究室から駐車場前の道がガチガチ。歩くのがやっとでした。
道路も凍結。20時過ぎの帰りでしたが、渋滞でした。

今朝は、比較的マシな状況です。
午前中、練習。
風もなく、日差しもあったので、しっかり練習できました。

午後は実験。
木田ちゃんに手伝ってもらって、19時近くまでかかりました。


●2月10日(日)

午前中、練習。

13:00 二本松で、川本元気塾のバスケットボール強化練習会。
菊田コーチの車で一緒に。
津田ちゃんにお願いして、トレージャーリングの講習会をやっていただきました。
講師は津田ちゃんとともに岩谷(旧姓村上)睦子さんと岡里明美さん。
お二人ともアトランタ五輪で日本が7位になったときのメンバー。それと常勝シャンソンを支え続けた二人がいいかな?
二人とも凄くうまい!当たり前か?
今日は小学生対象のクリニック。
本当に勉強になりました。

18時から川本元気塾の新年会と懇親会。
帰りは、電車で二本松から福島に。
飲んだ帰りに電車に乗るなんて、都会の人みたいでした。


●2月11日(月)

昨日のバスケ講習会があまりによかったので・・・それに今日は練習が休みと言うこともあり
やっぱり「二本松川本元気塾」での企画と言うこともあり・・・・
早起き?して二本松に。
9時から中学生対象の講習会です。
これが面白かった!
村上さんと岡里さんが基本の基本を徹底しておしえてくれるのですが、シャンソンが10連勝できた要因が分かったような気がしました。
何事もそうでしょうが、勝利への近道はなく、基本をきちんとやった者が勝っていく!
その基本が何かと言うことが重要ですね。
本当に勉強になりました。

お昼に終了。
研究室に戻り、仕事。

途中、卒業生の木次谷が遊び?に来てくれました。
棒高跳び一直線のいい奴です。
今日は、祝日でもあるので、早く帰ります。17:00


●2月12日(火)

ちょっと早めに大学に。
9時から大学院の入試監督です。
これは60分で終了。

練習に顔を出し、学生を激励!?

14時から受験生の面接。
終わって、教室会議。内容はひみつ。

夕方、卒論抄録が届いていました。
仕上がりは完璧でした。
例年より、厚い紙で、いい感じ。
これまでは、原稿を写植してもらっていたのですが、今回はファイルで提出。
これが、きれいに仕上がった要因でした。
担当の3年生とガッツポーズ。
ちょっとした努力が報われました。


●2月13日(水)

午前中、練習。
学生は、もうすっかり春休みモード。
教授はまだまだ春モードには入れません。

12:00 明日の発表会の会場準備。
学生とプロジェクターなどの動作確認。

一旦研究室に戻り、仕事。
14時から研究生の発表会の練習。
まあ、研究室内発表会です。
3年生が、いろいろと質問。
ここは、ちゃんと勉強していないと、「質問が悪い!」と教授から突っ込まれます。

16:30 もう一度、3年生で発表会準備。
これで、大丈夫でしょう。

夜も仕事。


●2月14日(木)

卒論発表会です。
担当なので、8:10に研究室に。

うちの研究室は2題
「ソフトボールにおける効率的な走塁とは 〜2塁−本塁間に着目して〜」
「走高跳の跳躍練習における効果的な助走歩数」
でした。
もう1人いたのですが・・・・結局、書けずに終わりました。

2人は、3次元解析など最新の研究器機を使って、実験。
川本が学生の時は、教授から「メジャーとストップウォッチでやれる研究をしなさい」と言われて、
リレーのバトンパスの研究をしました。
教授も無茶ぶりだったともいますが、その時から工夫することの大切さを学びました。
2人の研究内容は、修論でも大丈夫なくらいです。
この2人は、修士に進んで、あと2年勉強します。
修論が、楽しみですね。

昼休みに研究室に戻ったら、真弓ちゃんが・・・・
昨日まで沖縄合宿で、今日はお休みのハズでは?
今日はバレンタインデーでした。
みんなの手作りメッセージを持って来てくれました。
何よりも嬉しいデスね。

おっと、二瓶先生は笑いながらピンクの「ウコンの力 カロリーオフ」を出してくれました。
陸上部の女子チームは2年生がチョコ担当。
「私たち2年生らしさを出しました」とゴリラの形をしたチョコ。
笑いながら、午後の発表へ。

発表会が終わって、会議がひとつ。
人事の問題などが・・・・

夜は、研究室の打ち上げ。
実験の途中で、音信不通になった4年生も参加。
とりあえず、来年頑張ろう!

研究室の女子チームが、みんなにチョコを
M木は「ヤッター!!」とガッツポーズ。
M木はバレーボール部ですが、「バレー部女子からは義理チョコでした」ってお前!これも義理チョコだぞ!

自宅に帰ったら、娘が作ったクッキーが届いていました。
これは、バツグンの味でした。ちょっと感激。


●2月15日(金)

午前中、OLさんたちは練習。
川本は書類書きに専念しました。

午後からHさんと復興支援の打合せ。
エキサイティングな時間でした。

16時過ぎに二瓶先生が昨日言っていた「明日、川本塾で使う理工棟のカギを借りて下さいね」を思い出しました。
そうだった、危うく忘れるところだった。

本日、福島県の2月の補正予算が発表されました。
その中に何と!!あづま陸上競技場の大型映像装置の設置のために予算がつきました。
やった〜!!!!という感じですね。
日本選手権開催に向けて、また一歩前進ですね。
経済界からは、この1月に県知事宛に「あづま陸上競技場整備のための要望書」を出していただきました。
本当にみんなの力の結集ですねえ。感謝です。

20時過ぎに研究室をでました。
車は、凍結でドアが開かない状態でした。今日も冷えていました。


●2月16日(土)

午前中、練習。

13時30分から川本塾。
今日のテーマは、「絶対達成」
3年間の川本塾が終わりました。あと1回ありますが、これは、塾生の発表。
どのくらい伝わったか分かりませんが・・・・3年間、一生懸命やった感はあります。
次は・・・別の事業が立ち上がる予定です。
しっかり頑張ろうっと!


●2月17日(日)

8:30研究室に寄って、スキーセットを車に。
県立医科大学のスキー実習です。
医大でバスに乗り換えて、山形の蔵王スキー場。

午後から講習開始!
川本の班は、なんちゃってパラレル完成班。
まあ、パラレルの基礎をしっかりと。


●2月18日(月)

スキー実習2日目。
午前中、パラレルの基礎を!
みんないい感じなので、一気にパラレルの極意まで。

午後は、中級者用の斜面の練習。
今回の班は、上手なのですが・・・・急斜面が苦手!
でも、急斜面が楽しいので、少し多めの練習。
いい感じで、2日目終了。


●2月19日(火)

スキー実習3日目。

今日は、蔵王の全山に。
ジャンプの高梨さんが、飛んだジャンプ台が蔵王の一番西側にあります。
そこまで、ツアー。
今日は、山頂がガスっていて、厳しい条件でした。
でも、昨日の急斜面の特訓が効いて、みんないい感じでスイスイといけました。


●2月20日(水)

スキー実習4日目。
午前中で、終了。
15名の学生達は、全員なんちゃってパラレルが完成しました。
めでたしめでたし!
顧客満足度は高かったと思います。

午後、バスで医大に。
杉浦先生に解散を頼んで、ダッシュで大学に。
16時から理工学類のN山君の修論審査です。
研究室に到着できたのが、16:02。
ちょうど、「川本先生は?」という電話が入ったところでした。
N山君のテーマは「起こし回転モデルを用いた一流短距離走者の走法分析に関する研究」
研究目的が「川本の指導内容の解明」ですよ!
これは、面白い内容でした。
いくつかの注文をつけて、合格!!

研究室に戻り、ちょっとメールを覗いて・・・今日は18時過ぎに帰宅。


●2月21日(木)

朝起きたら、福島市は、真っ白!もうビックリ!!
でも、大学の雪は少ししかありませんでした。
午前中、練習。
13時に二本松市立東和小学校に。
東和小は、7つの小学校が統合して出来ています。
少子化の波は、ドンドン来ています。
ただ、学校の設備は、すごい!!
こんな学校の先生になりたい!
今日は、福島大学の地域貢献事業「わくわくJr.カレッジ」の打合せでした。
基本的には、二瓶先生が、何でもやってくれています。

19時から安達支所で二本松川本元気塾。
2時間話をして、帰宅。


●2月22日(金)

10時、入試の打合せ。

11:00 学生と面談。

11:30 来年度から始まる県の新事業(3年計画)について、スポーツ課長さんと打合せ。
いい感じで、予算を確保していただきました。
予算以上の成果が出るように二瓶先生と計画を立てます。
結構面白い3年間になると思います。

13:00 学生と面談

今日は津田トレーナーが来てくれています。
少し、二本松の事業についてディスカッション。
二本松のバスケット強化事業も軌道に乗せなくては・・・・
そのためには津田ちゃんが主宰するトレジャーリングに頑張ってもらう必要があります。


●2月23日(土)

月曜の入試に備えて、雪かきのため大学に。
太陽も出てきたので、いい感じで、トラックが出ました。

午後、仕事。


●2月24日(日)

何と!夜の内に雪が降りました。
福島市内の方が多い感じですが、大学もそれなりに(迷惑なほど)積もっています。
学生と入試に備えて、整備。

午後から仕事。
気がつけば・・・・外は吹雪!!
悲しい気持ちになりました。
この2日間の頑張りは何だったんだろう?
でも、雪かきをしているからこそ、簡単にトラックが顔を出すんですよね。

19時ちょうどに研究室を出ました。
が、50分経ってやっと自宅に到着。
今日は、吹雪いて寒い。
普段は、大学でマイナス2度くらい。自宅はプラス1〜2度くらいですが、今夜は自宅でマイナス5度。
明日の入試が心配。

 


●2月25日(月)

晴れてはいますが、雪がたっぷり。
学生と雪かき。
入試開始は、9:30。
メディシンボール投げがあるので、濡れていない場所を作らなければ・・・・
みんなで必死に頑張りました。

屋外種目の実技は、やっぱり外ですよね。
学生達はしっかり頑張ってくれました。


●2月26日(火)

10時から会議。
1時間ほどで終了。
そのまま、グランドで練習。
今日は、昨日までとは打って変わって、快晴。
まあ、そんなものですね。

16時ちょっと前に研究室を出て、木田ちゃんと白河へ。
講演会です。
1時間ほど話して、懇親会。
本当に盛り上がりました。

終わって、21時過ぎの新幹線で、自宅へ。


●2月27日(水)

午前中、練習。
午後、仕事三昧。報告書が追いつかない・・・・><


●2月28日(木)

午前中、練習。
お昼から、書類作成。
実験の手配なども・・・・

18:45 医大の整形外科主催の講演会
今日は、勉強する側。
終わって、中野先生と反省会?