2012年4月の日記
 

●4月1日(日)3778

9:15から学会2日目スタートです。
最初は、川本の講演「福島大の歩み」ですが、発表用のスライドができていません。
朝イチで頑張りました。
27年の歩みを振り返ってみました。
結構いろんなことを試していました。

終わって、二瓶、吉田、渡辺のシンポジウム「福島大学のコーチングfor 女性アスリート」
司会はラジオ福島の深野健司アナウンサーにお願いしました。
それぞれの持ち味が出ていたと思います。

最後は「北国の春・東北地方の春先のトレーニング」会津学鳳高の雪下先生、上山明新高の佐藤先生、秋田中央高の大須賀先生にそれぞれビデオ発表をしてもらいました。
この企画は、ヒットだと思います。
これから、いろんな学校のトレーニングをビデオ発表の形式で発表してもらおうと計画中です。

12:40に閉会の挨拶をしました。
本当に福島で学会をやって良かったと感じました。
全国から来ていただいたみなさん、ありがとうございました。
「これから沿岸部を回って帰ります」と何人かの先生に言ってもらいました。
現実を見ていただけるいい機会です。
本当に感謝。

午後は、仕事でした。


●4月2日(月)3332

午前中、スプリント学会の後片付けなど。
13:00 大学近くに新構想の勉強に。
これまた、素晴らしいアイディアでした。詳細はもう少し待って。

終わって、15:30から二本松市に辞令交付式。
今日から二本松市のスポーツ推進特別顧問を拝命。
責任重大な役職です。中期計画を立てて、頑張ります。
これまで培ってきた智恵をフル活動させて、市長さんの期待に応えたいと思います。

大学に戻り、16:30から委員会の引き継ぎ。学類長、評議員と新旧委員長。
国際交流委員が終了しました。


●4月3日(火)8347

寒さの中、朝から里帰り合宿です。
卒業生たちが集まって、合宿です。
天候が少し崩れましたが、みんなで一生懸命元気を出して頑張りました。

グランドの除染活動もほぼ終了しました。ただ、フィールドが使えません。
投てきはかわいそうですが・・・・まあ仕方ありません。
砂場の砂の入れ替えは、明日です。今日だけ跳びましょう。
でも寒すぎるぞ!

短距離は、二瓶先生がスタートを。
400チームには、川本がスティック練習を。

午後は雨が心配だったので・・・・少し早めに始めました。
が、風が強くなり出しました。

夜は、こんな強風の日に飲みに行かないでも・・・・・!!と言いたくなるような感じでしたが、
懇親会。
大切ですね。1次会で終了。


●4月4日(水)9075

里帰り合宿2日目です。
グランドの現場監督さんの計らいで、砂場の入れ替えは、もう一日延ばしてもらえました。
跳躍は、あと1日跳躍練習。
それにしても・・・・昨夜はひどい風でした。

大学に行くと、松の大木が倒れて道をふさいでいました。
信じられないのは、ハンドボールゴール(後面と左右を囲っています)が、風で飛ばされて・・・・
土手を駆け上がり、バレーコートに落ちていました。
どうやって飛んだのかが分かりません。
電車は風のため停まっています。
市内の高校生は、大学に来られずに先生だけがいました。
ちょっと間抜けな感じですが、まあ仕方ありません。

大学は入学式です。が、新入生が大学に来られないので1時間開始を遅らせました。

午後からは、雪も降り出して信じられない天候が続きます。

夕方、財務課から電話が入りました。
「先生、ランディのリアガラスが大破しています。とりあえずブルーシートで覆いました。修理に出しておきますね」って、昨夜の強風で何かが飛んできたのですね。
そのランディの横に新車のセレナを停めていました。
これは、黒のボディにローズピンクのラインを入れて「Fukushima Univ. Track Club」と入れています。
目立つし、格好いいですよ。
そっちの方が心配でした。
「セレナは大丈夫でした?」「そっちは大丈夫です」で、ランディのリアガラス破損は、あまり精神的にダメージがありませんでした。

夜、中野先生と食事。
面白い人を紹介していただきました。
またまた、新しい展開が。人生って本当に面白いですね。


●4月5日(木)5282

午前中、里帰り合宿。
やっと、暖かくなりました。
短距離はリレー中心にスピード練習。
ただ、上級生が練習の意味をうまく理解できずに何となくバトンパスをやっていました。
ちょっとだけ雷を落としました。

12:00〜12:50教室会。

終わって、里帰り合宿の閉講式。

高濃度水素水サーバー:リアルドラフトの説明に(株)ササキの方がいらっしゃいました。
先日、健康博覧会に行ったとき水素水がブームで、たくさんブースが出ていました。
その中で、リアルドラフトに惹かれました。
理由は・・・・コンパニオンのお姉さんじゃなくて・・・何となくというか、これは良さそう!という直感でした。
簡単な実験をしてもらったのですが、還元力が抜群でした。
そこで、いろいろ伺ったのですが、先方のご好意でとりあえず、使ってみることになりました。
ナチュリル時代から活性酸素がテーマなので、その延長です。
少しデータを取りながら、競技者のコンディショニングに活かしていきたいと考えています。

14:30新入生との顔合わせ。

終わって仕事でした。


●4月6日(金)19947

7:37の新幹線で東京に。
桜がキレイでした。
10:00から12:00大井ふ頭陸上競技場で、撮影。
松嶋@オセロのマネージャーさんの足を速くする!という企画。
50m10秒07から9秒22に。
詳細は、ナイショ。

終わって、東京駅近くで打ち合わせ。
これは、ちょっと驚きの内容(T田さんなどが好きそうな感じ)ですが、発表は、GW明けくらいです。
ちょっと待ってね。

18:00 川崎の富士通グランドで、川崎フロンターレジュニアにスプリント指導。
1年前に復興支援陸上教室でお世話になりました。
中学生対象でしたが、小学生たちも受講。
それにしても、彼らの身体能力は高いぞ!
スポーツの才能が、サッカーに行っている感がひしひしと。
陸上関係者としては、本当にピンチ!
ですが、まあ、ここは、速くしましょう。

夜は、スタッフと飲み。
カシオの方も来てくれて、またまた新型のエクシリームを持参してくれました。
何が凄いって、パシャパシャ撮れる「快速シャッター」
信じられないくらい連続してシャッターが押せました。
それにしても・・・・開発って凄いですね。

ホテルは東京駅の近く。
通りすがりにチラッと見た夜桜が満開できれいでした。


●4月7日(土)3749

朝は、東京駅から福島を通り越して、まっすぐ米沢に。
桜前線は、埼玉から栃木に少し入っていました。
福島は、まだ桜の兆しがないなあ!なんて考えて乗っていると、山形との県境あたりは、まったくの冬。
まだまだ、雪がたっぷりあります。
米沢に着いても雪!信じられませんが・・・・・校庭や公園などは真っ白!
迎えに来てくれた方が「今朝も降りました」って・・・・
11時からヤクルトレディのみなさんに講演。
90分でした。
終わって、外に出ると・・・吹雪。
山形新幹線は1時間に1本。
12:45があったのですが、ちょっと間に合わない感じ。
13:10の在来線に乗れば、次の新幹線より早く着くかな?
と12:50くらいに駅に着いて、待合室で座ろうとすると、隣のご夫婦の会話からどうも新幹線が遅れているという感じ。ただ、山形弁が強すぎて、ヒアリングが怪しい?
で、改札に行くと、遅れていた新幹線が入線。
飛び乗りました。
「牛肉どまん中」弁当をゲットして、ひと安心。

大学に行きOLたちと打ち合わせなど。
OLチームは月曜からアメリカに出発です。

その後、仕事。


●4月8日(日)8934

朝の散歩の時、ウグイスが鳴いていました。
福島も春が来ましたね。
と、思っていたら雪が降り出しました。

9:47の新幹線で東京・池袋に。
ソーケンメディカルの30周年記念パーティです。
何とサンシャインビルの58階のレストラン。
いや〜洒落ています。

川本は、50分ほど記念講演。
ソーケンメディカルの石渡社長さんには、お世話になりっぱなしです。
選手のコンディショニングにいろんなことをやっていますが、根底にあるのは磁気です。
ずいぶん助けてもらっています。
いつもよりは、短い時間でしたが、コンパクトにいい話ができました。
パーティ中もお褒めの言葉をいただきました。
結構うれしいものですよ。

社長のプレゼンも準備がキチンとされていて、すごいメッセージ性があり感銘を受けました。
30年も続く会社って中々ないそうで、0.01%の確率だそうです。
30年前の大会社だって、残っていないところはあります。
その中で、磁気一筋!だけで会社が続くって、磁気が本物だから(まあ、磁気そのものは本物ですね。言いたいのは、磁気の効果というか、運用というか、磁気を通したソフトというか・・・・)でしょうね。

終わって、雑司ヶ谷(タクシーで1メーター)で2次会。
これまた、楽しく楽しく飲みました。
石渡さんの周りっていい人ばっかりですね。
磁気が引きつけるのでしょうか?


●4月9日(月)5131

今日から授業開始です。
が、川本は月曜の授業がない(前期の後半からありますが・・・)ので、1日勉強に充てました。
でも、でも原稿が書き上がらず・・・・
どうしよう!


●4月10日(火)10396

午前中、仕事。
3コマ目、健康運動科学実習・バドミントン。
今日は、種目分けとガイダンス。

4コマ目、スプリント。
50mのタイム取りとフォーム撮影。
終わって、研究室に戻り、ハイスピードビデオのファイルを見ると・・・・何と!映っていない!
ショック!!
歩数を数えたり、タイムを取るために撮影していた普通のビデオはちゃんと撮れていたので、
それを使って、HPにアップ。
しようとしたら、SDカードがクラッシュ。
ファイルがなくなりました。こんなことってあり?

16:30 練習。

終わって、仕事。21時ちょっと過ぎに帰宅。


●4月11日(水)7732

国際免許取得のため庭坂の免許センターに。福島はやっと春の陽気になってきました。

10時頃大学に行き、仕事。
と言っても、留守中の段取り中心。

13:30 練習。
14:00 二本松市の担当の方がみえて、今後の展開について打ち合わせ。

練習は、小雨の中頑張りました。
今頃三寒四温ですが(それも1日の中で?)・・・それが福島なので、仕方ないですね。

18:00 水曜日の6コマに授業が入りました。
現代教養コースの授業です。
健康運動科学実習の担当で、何と!「シェイプアップ」をやることに。
これは、「やらせて!」と言ってやってみるものです。
最近、どんどん大きくなっていくばかりなので、学生と一緒にシェイプアップしようと企画しました。
これは自分のための授業です。
がんばります。

21時過ぎに帰宅。


●4月12日(木)8548

朝は、パッキング。
終わって、木田から頼まれた鼻炎の薬を買って、電気屋に寄ってテレビを処分して、車屋で愛車の点検。
と予定して自宅を出たのはいいけど…薬屋に寄るのを忘れました!残念過ぎる。

11:47の新幹線で東京・成田空港に。
ロス@アメリカです。
ロンドンへの最終章の始まりです。
千葉県内は桜が満開でした。

少し時間があったので、ラウンジに入って仕事!
と思ったのですが、目に入ったのは、ビール。
まあ、飲んでしまうのが、オヤジの悲しい性ですね。
フライト時間は9時間もあるので、まあ、もう1杯!

ほろ酔い気分で飛行機に乗ったので、フライトの9時間は原稿を書く気力なし。
ついつい目の前の映画とワイン。
まあ、そんなもんでしょう。

ロスに到着!したのはいいのですが、入国審査に時間がかかりました。
何と、60分。勘弁してよ。

教え子の王君が仕事を休んでピックアップに来てくれました。
本当に助かります。
中国から片言の日本語で福島大に入学したのが、1992年でした。
大学院も含めて6年間、川本が担当しました。
もう20年の付き合いになります。
本当に本当に義理堅い男です。

ホテルは、LAX空港から1時間ほどのWest Covinaのいつものホテル。
ホテルのお姉さんが「Wellcome back」と挨拶してくれました。
昨年は、震災の影響で行かなかったのですが・・・・結構覚えてくれているものですね。

14時からMt.SACで練習。
まずは、ブライアンのオフィスに寄って、あいさつ。
OLたちも元気に練習。
試合前の調整です。

全体的には、時差ぼけがやっと解消した感じくらいでしょうか?
動きなどは、たくさんの注文を。
ただ、これは来週からの練習でしっかりやります。
とりあえず、明日のレースは刺激程度ですね。
それにしても・・・・ロストは思えない涼しさです。

夕食は、アメリカン食。
とりあえずステーキでしょう。
サラダの野菜がシャキシャキして、味があっておいしかった。
最近の日本の野菜は、力がない感じですが、アメリカは力がありました。

食事を終えて、部屋に入った瞬間に眠っていました。


●4月13日(金)8601

Rafer Johnson/Jackie Joyner Kersee Invitationalのオープンの部に参加するためにUCLAに。
2年前は、45分くらいで行けるところが1.5時間かかったので、今日は早めに出発。

今年は、1時間かからずに到着。
ところが、到着してしばらくすると雨が降り出しました。
仕方がないので、トレーニングセンターに避難。
体を動かしながら、アップ時刻を待ちます。
最初の種目は、栗本の100mだったのですが・・・・・
雷雨に変わりました。それも豪雨。
1時間ほど様子をみたのですが(大会本部が)、雷がやみそうになかったので、早々と中止が決定!
足試しはなし!!今日は帰ります。


帰りは、高速道路が、むちゃくちゃ混みました。
2時間を楽に超すほどかかりました。
結局、午後の遅い時間にホテルにたどり着くことができました。
夕飯の時刻を早めて、川本はお約束のステーキ。


●4月14日(土)4773

Rafer Johnson/Jackie Joyner Kersee Invitationalの招待の部です。
7:15にホテルを出てUCLAに。
昨日のオープンの部を午前中に、招待の部が午後ということになりました。
体調チャックのために昨日はUCLA、今日はポモナ大のレースを予定していたのですが、
少し変更をしました。

吉田は、久保倉、青木は予定通りUCLAの400H。久保倉は午前中の200も走ります。青木は午前中の400をキャンセル。
丹野は午前中の200をキャンセルして、午後の400。
渡辺は、午前の200、午後の100両方に。

木田と栗本は、ポモナ大の「Pomona-Pitzer Track and Field Invitational」に。
少し変則ですが、今日はまあいいでしょう。

200の渡辺は組1位で24秒68。
練習でもこの以上のタイムで楽に走っていたのですが、走り方というか、集中力が欠けて、何となく走ってしまいました。

久保倉は組1着で24秒59。まずまずです。

産休明けの丹野の400は56秒64。
初戦としては、まずまずでしょう。前半行き過ぎました。

渡辺の100は11秒76(+0.7)で5位。
スタートだけうまくいきました。10m以降は課題だらけです。
が、試合勘が戻らないので仕方ないですね。

久保倉の400Hは2着56秒88は、まずまず。
青木は後半失速の59秒26。
吉田は62秒12と課題の残るレース。

JETERの200を見ました。
感動ですね。渡辺にあんな走りをさせたいと考えています。
渡辺でダメなら、その次。
あんな感じで走ると、10秒台が簡単に出ると思います。
漠然とイメージはできつつあるのですが、それを体現するには、フィジカル面で改良が必要。
川本のイメージした走りができるように津田トレーナーに考えてもらいます。

それよりも、今日の一番のサプライズは、王君に子どもがいた!!
奥さんと三人で登場したときには、もうビックリ!!
まあ、2年間会っていなかったので、お子さんがいてもおかしくないのですが・・・・・・
吉田たちは知っていたようで・・・・
「先生を驚かそう!」とナイショにしていたみたいです。
それにしても、ビックリしました。
元気な男のことで、みんなの人気者でした。
夜は、王一家と中華。

木田と栗本は、ポモナ大に。
UCLAは、昨日とは打って変わってポカポカの陽気だったのですが、ポモナは山沿いに位置します。
そのため気温が上がらず、条件としては×。
木田は200:24秒84、400:55秒27
栗本は、100:12秒35、200:25秒37 それぞれもっと走れる状態だと思います。


●4月15日(日)4128

練習休み。
OLたちは、気晴らしに出て行きました。
が、川本は原稿書きがあるので、一日中、部屋に閉じこもって頑張りました。
が・・・・・脱稿せず><

夜は、ステーキを食べながら、飲んでしまって、寝ました。><


●4月16日(月)4020

今日から週末のレースに向けて、技術的な調整です。
まあ、ここまで来てエネルギーはたまりませんからね。
F1のメカニックになった感じです。ここからの調整でどうにでもなります。
ちょっとのポイントのずれが、大きなタイムの差になって表れます。

ダッシュの後、技術走。
最後は、120のトライアル。
まだ、まだという感じですが、みんな少し上向いた感じです。明日の練習がきっとポイントですね。

練習が終わって、食事を済ませて、ホテルに戻るのが15時。
そこから夕食までの4時間が勝負!とPCに向かったのですが、今日は神が下りてきません。
無駄に4時間過ごした感じでした。

夕食は、屋根が雪で覆われたレストランに。
決して雪ではありませsんが、イメージは、カナダの木こりの家風です。
床が汚れているのは、落花生の殻です。
このお店は、落花生がタダで、どこにおいてあり、殻は床に捨てるシステム?そのため殻をみんなが踏んで、粉々の状態で床に散乱しています。
このお店、カニやタラなどの料理もありますが、やっぱりランバージャックと言えば、ステーキでしょう。
今日もステーキでした。
今日のは、厚みもあって、焼き方も炭火焼き風だったので、いい感じ。
ワインは、なしでビールだけ。
夜は、原稿の構想を練りながら、寝ました。


●4月17日(火)6662

午前中、練習。
今日から快晴!気温もぐんぐん上がり、きっと28度。
(写真はアップ開始直後なので、長袖)
スタートチェックと流れの中での動きの修正。
渡辺が来ました!80m8秒88は速くないですか?
あくまでも手押しタイム。それに時計のスタートは後ろ足が地面から離れてからですからね。
栗本も9秒23とやっと低迷期を脱出。これが100のタイムになって表れると自信回復になるのですが・・・・・
スプリントは揺るぎない自信が命!

木田は腕振りのタイミングを変えてみました。
いい感じで、350を終了。46秒3はいい感じでしょう。
丹野も復活間近。250のタイムが1週間で1秒以上縮まりました。
もうひと息です。
このMt.SACは、大学2年の時に来ました。
その時に閃いたのが、今までの走りです。出産で忘れていますが、きっときっと思い出すに違いありません。
あと2日:期待しましょう。
久保倉は15歩に挑戦。3台目までうまくはまれば、ワンランク上のレースができるはずです。
本人にとっても集大成の年。何としても15歩でまとめたいものです。

練習が終わって、ブライアンのオフィスに行って、エントリーを確認。
今日のお昼は日本風ラーメンだ!ということで、
ラーメン屋さんに。
ナビ役の川本がちょっとしたミス。
道を間違えました。
ヤキが回った感じ。
そのため、もう1台は高速道路の彼方に・・・・・・
結局、帰るまで1時間以上かかったということです。
まあ、はぐれてしまったものは、しょうがない。
おいしく「こってりとんこつラーメン」をいただきました。
木田ちゃんは親子丼「先生少し食べます?」「食べます!食べます!」親子丼もうまい!
(写真は、30度近い気温なのに遙か彼方の山々は雪!富山の感じですかね?)

食事が終わって、16時ちょっと前にホテル到着。
長い昼ご飯でした><

部屋に戻ると神が降臨。
アイディアが出てきて一気に書けます。
夕食は19時でしたが、パスして没頭。やっとスイッチがはりました。
グラフもいくつかいるのですが・・・・有意差の「*」が入りません。
テキストボックスをどうやって出すのか分からず、そこは明日みんなに尋ねることにして、とにかく本文を。
20時頃に「先生、出前です!」とOLたちがお寿司をデリバリーしてくれました。
みんなの笑顔に癒されました。
12時過ぎまでかかりましたが、何とか脱稿。
やっとゆっくり眠れます。って今までもゆっくり寝てましたが・・・・・・
大変なのは、編集さんです。


●4月18日(水)7005

明日からMt.SACは、大会に入るので、今日はお隣の大学で練習。
天候は昨日と同じく、暑い初夏の感じです。
それぞれいい感じで調整。
今日は青木が冴えた走りをみせ、250m31秒03の自己新をマーク。木田も80で9秒5台。
徐々にエンジンがかかってきました。

また、日本人選手も続々登場。ホテルは、まるで日本の春季サーキットか!?というくらいの感じ(ちょっと言い過ぎ)。

ホテルにジッとしているのも何なので、午後は、郊外にショッピング。
ただ、川本は日常的に買い物はほとんどしないので、あまり楽しめませんが・・・・・・
最近も・・・・買い物の記憶が出てこない。
3/10に天王洲アイルのナイキショップに行ったくらいかな?


●4月19日(木)13168

今日もお隣のカルポリ大で練習。
芝生のグランドで体育やっていました。その横でリスが出てきたり・・・・・いい感じの大学です。
まあ、福島大もウサギなどを見ることがありますが・・・・

昼食は、親子丼。「カツ丼!」と行かないところが、成長の証?
最近は、親子丼中心ですね。

スパイクを購入にトーレンスに。
60キロくらい離れています。が、ブライアンが「スパイクはトーレンスで売っている」
と言ったのですが・・・・どこを探してもありません。
ハイジャンとヤリのスパイクなので、ないのも当然かな?
以前、ナイキ本社のあるオレゴンで、投てきシューズを見つけたのですが、なかなか見つからなかったのを思い出しました。
まあ、特殊なのであきらめましょう。

夕食は、日本食。
変わったお寿司(レインボーロール)を食べましたが、これが脂がのって最高でした。


●4月20日(金)5683

Mt.SAC Releys 学生オープンの部。
巨大なボルトの腕も出現して、やる気は盛り上がります。

大学(短大)のグランドなので、サブトラックは当然無し。
写真のような原っぱ(アメフト部が練習しているので、アメフト練習場:とてもそう見えない!)でアップ。


今回は、凄い人気だそうです。締め切り後も1000通のメールが届いたとか・・・・
こんな原っぱで、世界のトップアスリートたちがアップして、GOです。
たくましさは必要ですね。

 

イボンがいました!!!
今はラスベガス大学のヘッドコーチ。
「ちょっと太った?」
「6週間前に出産した!」って、またまたビックリ。
お子さんを連れて登場です。
お隣はお子さんのパパ:110mハードルのWade氏です。
2度目の新婚さんですね。おめでとう!

うちの栗本は100m:12秒27、200m:25秒08
吉田真希子は400H:61秒42でした。
それよりも暑い!15時くらいは35度を超えていたと思います。
17時に車の外気温が30度でした・・・・
くらくらするような暑さでした。

明日のレースがあるエンジェルたちのために夜は和食。
おまけ:こんな格好(悟空)の兄ちゃんがこんな格好で円盤を投げていました。
日本ではありえないですね。


●4月21日(土)9066

400m国際招待の丹野は、55秒37。ずいぶん戻りました。
ここまでくれば、OKです。
400mオリンピック育成枠:木田は54秒53。ちょっともの足らないタイムです。
前半行き過ぎて、後半失速。
走れているので、あとはレース構成だけ。これがうまくいくと53秒前半は楽に出ますね。

オリンピック育成枠100m:渡辺は11秒65。スタートからの40までは完璧でした。
後は、これを維持していくだけ。
タイムは出ませんでしたが、手応え十分なレースでした。

国際招待400mH:久保倉は、56秒33。1〜2台目の1区間を15歩で行ってみました。
これだと2〜3台目区間でロスが出ます。
ただ、3台目まで15歩で行ったときのダメージが後半に響くのでちょっと心配。
次回はここをやっています。

オリンピック育成枠400mH:青木は58秒28。少し飛ばしすぎてみんな詰まる結果に。
久保倉のようなレース構成がうまくなると、走力にマッチしたタイムが出るはずです。

最後は「Kawamoto All Stars」の4×400mR:久保倉、木田、青木、丹野とつないで3分39秒05。
みんな54秒台でした。
まあ、よしとしましょう。

夜は、韓国焼き肉でした。


●4月22日(日)7408

8:30 ホテルを出て、空港に。
レンタカーを返して、さあ帰ろう。
王君一家が見送りに来てくれました。
本当に義理堅い!

フライトは、12:30。
タイムとしては表れませんでしたが、実り多いアメリカツアーでした。


●4月23日(月)7551

11時間のフライトでした。
16:30に成田到着。
福島に着いたのが、20:30。思いの外、温かい。
福島も春かな?


●4月24日(火)9872

時差ボケもなく、昨夜は23時30分就寝。今朝は、ちょっと寝坊の7:00起床。
朝の散歩では、近所の桜が満開でした。
花見山もきれいに咲き誇り百花繚乱。
福島も春ですね。吾妻山の種まきウサギも姿を現しました。


8:10ラジオ福島に。
8:15・8:20「週刊朝ゼミ」の生出演でした。
終わって、大学に。
とりあえず、目の前の仕事をこなしました。

3コマ:健康運動科学実習・バドミントン。
今日は、素人チームのハイクリアの練習。

4コマ:スポーツ実習・スプリント
ビデオ撮影とビデオ観察のポイントの説明。

夕方から練習。
終わって、仕事。21時帰宅です。


●4月25日(水)8905

時差ぼけは大丈夫!と思っていたら、朝の3時に目が覚めてしまいました。

9:00 二本松市の担当の方と打ち合わせ。
1時間ほどで終了。

終わって、大学の仕事がたくさん。

13:30 練習。

18:00 現代教養コース・健康運動科学実習・シェイプアップ。
学生と遺書に痩せよう!とこの授業を提案。
学生さんに運動のススメをしながら頑張ります。
今日は、脂肪を燃やすと筋肉を付けるがテーマ。

終わって、21:30まで仕事をして帰宅。
今日は頭の痛い話が・・・・・災い転じて福としなければ・・・・


●4月26日(木)12397

9:00 大学に。
久々にd−ROM 測定のために血液を採取。
今日の濁り(白濁)は少々だったので、ひと安心。

9:30入試課に。
その足で、ラジオ福島に。
週間朝ゼミの収録。

終わって、県庁スポーツ課に。
長岐課長にお願い事。これも快諾いただきいい感じ。

12時過ぎに大学に戻り、3コマ目の授業準備。

3コマ 陸上競技。
100mのタイム測定。10mずつラップタイムを取りスピード曲線作成が宿題。

4コマ 医大の非常勤。
雨が降りそうだったので、全員体育館に。
今年から定員が増えて120名。
川本はTAを使いながら80名の男子担当。
「次回からは、授業開始前にグランド10周しておくように」と指示。
スポーツで自分の健康を作り出す方法(フィットネス)を1年かけて教えていこうと思います。

帰って、練習。
1時間近く学生に話しました。災い転じて福となるかな?


●4月27日(金)5421

午前中、大学で仕事。
出張届けを作成しようと新システムと格闘。
なかなか手強い。
システムが変わると、最初からやり直しなので大変でした。
結局、システム上で作成できたけどプリントアウトできずに印鑑を持って、事務に。
そこで、プリンタアウトしてもらって、押印。

12:15大学を出て、あづま近くの自治研修センターに。
県、市町村の新採職員対象の講演です。
山道を通っていくので、桜が満開でした。
桃も咲いていて、気持ちよく山道のドライブができました。

講演は、90分。娘がこの春就職したので、娘に話すような感じでした。

自宅に戻り、15:47の新幹線に弁当を買って乗れました。
東京で乗り換えて、広島まで、6時間。
海外旅行に行く感じですね。
ただ、時間が細切れにならないので、ちょっとした仕事ができますが、
ワゴンサービスのお姉さんが通ると、「ビール!」と言ってしまうオヤジでした。


●4月28日(土)9344

朝、気持ちよく散歩ができました。
広島は新緑がきれいで、ツツジが咲いていました。

新聞では、佐藤敦之の休職→福島への記事が。
一緒にいい仕事ができるといいですね。

午前中、広島ビッグアーチに行って、練習。
今年は、午後から試合があるので、14時までしかメインが使えません。
まあ、仕方ないですね。

渡辺は、「動けている」という自覚があったので、ごくごく軽めに。
ハードルの伊藤はちょっと左脚が心配。
後ほど、津田ちゃんと相談しましょう。

お昼ご飯はお約束で、お好み焼き。
つい「生ビール!」

午後は、ホテルで仕事。
来週の講演のスライド作成です。あまり進みませんでした。

夜は津田トレーナーが合流し、楽しく食事。


●4月29日(日)10465

織田幹雄記念陸上。

昨日「2年間休職して、福島に帰ります!」会見を行った佐藤と話しました。
内容は・・・・まあ、これからぼちぼちと。

伊藤のアップ。
ジョッグを見て。あまりいい状態ではなさそう。
流しあたりで、やっぱり棄権することにしました。
まあ、これも仕方ないですね。

渡辺の100予選。
スタートはもたもたしたもののその後、いい感じで走れました。
ただ、ラスト15はダメ。でも11秒51はいいでしょう。
手応えとしてはこれで11秒3台が出る感じです。

100決勝。
残念ながら、スタートがはまりませんでした。
レースにならず、何となく(本人は一生懸命ですよ)走ってしまいました。
予選が良かっただけに本当に残念!
11秒64(0.3)7位。まあ、手応えは感じました。

夜は、福島県人会の皆さんと食事。
今回は、佐藤敦之・美保夫婦の送別会がメインです。
いつものことですが、県人会の皆さんにはお世話になります。
ふるさとを離れて40年以上たつのにいわき訛りがとれないっていい感じですよ!!
ビールの後は、二本松のお酒「大七」でした。


●4月30日(月)5952

広島の朝は雨でした。
9:10の新幹線で、津田ちゃんと静岡に。

静岡は、くもり。
13:00から静岡国際陸上チームの練習。
久保倉は、1〜2台目を15歩でいくことにしました。
これまで青木は5台目まで16歩で行っていましたが、最近走れているので、思い切って15歩の練習を。
レースでは、3台目まで15歩で行ってみることにします。
前半行き過ぎることになるので、後半つぶれてしまうかも知れませんが、更なる発展のためにトライします。
木田もいい感じで、250、120の刺激を終えました。
丹野もやっとタイムが戻りつつあります。
ただ、全盛期まではもう少し。
負けを恐れずにレースを重ねていくしかありませんね。
吉田には、少し入りが早かったので、少し抑え気味なレース展開を指示。

練習が終わったので、夕方の新幹線で福島に戻ります。
東京発18:00のやまびこの停車駅が、上野、大宮、福島だけでした。
最短の91分で19:31に到着。