2010年1月の日記
●1月1日(金) 1102

朝の愛犬との散歩は、初日の出と一緒でした。

ニューイヤー駅伝を観ながらゆっくりしました。


●1月2日(土) 1138

箱根駅伝、往路を観ながらゆっくりしました。


●1月3日(日) 1398

箱根駅伝、復路を観ながらゆっくりしました。


●1月4日(月) 3123

10:30 ラジオ福島に行って、チーム川本新年会の打ち合わせ。
今年の新年会は、飲み会の前に「トークショー」を企画しています。
テーマは「ギリギリの挑戦」
スタートを前にしたコーチと競技者は、サブトラックで一体どんな会話をしているのか?知りたくありません?
トップアスリートのプレッシャーってどんなの?って知りたくありません?
こんな競技者のギリギリにラジオ福島の深野アナが、切り込みます。
普段のコメントでは、絶対聞けない生のアスリート、コーチの本音を聞くことができます。
参加資格は、川本を応援する気持ちがある方なら、どなたでも自由です。
是非是非、1月31日(日)午後3時、福島市のラヴィ・ヴァレにお越し下さい。
トークショーの後は、新年会。
これも参加制限なし!会費3000円。
トップアスリートとデュエットするチャンスも!
お宝グッズのプレゼントも待っています。
詳しくは近日中にチーム川本のHPで!

打ち合わせが終わって、「あいなとあらたの夜はこれから(日曜夜8時)」のゲスト収録。
新人アナの林藍菜さんが、大御所大和田新田アナとパーソナリティをやっています。
それに飛び入り参加でした。

終わって、大学に。
坂水がチーム川本の新年会の準備のために来ていました。

川本は、「快汗コラム」の原稿を1本書きあげて、今年の仕事始め。
研究室でないと、仕事をやる気が起こりません。
まあ、仕方ないですね。

夕方、NHK福島に。
ABディレクターが取材に行きたい!と言ったので、帰りに寄ることにしました。
大学から車をランディーに乗り換えてきました。
運転すると、スタットレスタイヤ独特のフワフワ感がありません。
いや〜な予感がして、タイヤを見ると・・・・夏タイヤのまま。
大至急、マネージャーに連絡を入れて、冬タイヤに交換する手はずを。

ABちゃんから30分ほど取材を受けて、南福島のスズキアリーナに。
リフトが満杯だったので、タイヤをいただいて、近くのGSでタイヤ交換。
これで、明日、安心して走れます。


●1月5日(火) 5192

9:30に丹野をピックアップして仙台空港に。
今日から沖縄合宿です。
仙台からは、吉田、木田、坂水が一緒。
他のメンバーはそれぞれ古里から集合です。いよいよ2010年が始まります。
川本にとっては今日が元旦です。
身の引きします思いで、那覇空港に降り立ちました。
この合宿は、福島陸協とも合同?でやっています。
一緒に雪下強化部長、穐本先生@短距離、鈴木先生@走高跳、星先生@走幅跳、岡本先生@ハードルが一緒です。
みんななるき満々!!!
ただ、残念なことに仙台便は、少し遅い出発なので、宿泊先の「哀愁のB級ホテル@デイゴホテル」到着が16時過ぎとなります。
練習するには時間が足りないので、もったいない1日となります。
でも・・・・・やることはやりました。

夜は、泡盛を片手に陸上談義。
本当に楽しいひとときでした。


●1月6日(水) 16082

午前中、みっちり練習。

午後、ウエイト中心の練習。

夜、泡盛を片手に陸上談義。


●1月7日(木) 13509

午前中、みっちり練習。

午後、補強中心の練習。

夜、泡盛を片手(両手で足らないくらい飲んでいる?)に陸上談義。
本当に何もする時間がありません。
メールも読んでいない生活です。
陸上が好きな人たちと一緒で、本当に心が洗われる感じがします。


●1月8日(金) 10548

今日は練習休み。

夜は、アンテロープ(地元の陸上クラブ)のご父兄や賛助会(卒業生の父兄会)のみなさんと新年会。
今日も!飲んでしまいました。


●1月9日(土) 14436

午前中、みっちり練習。
やっと沖縄らしい青空が見えました。
沖縄=青い空+青い海+白い砂浜のイメージですが、
合宿には、青い海と白い砂浜はありません・・・・念のために。

午後は、ウエイト中心の練習。

夜は、宮城社長@哀愁のB級ホテルの計らいで、屋上で焼き肉パーティ。
少々肌寒かったのですが、これも一興。
楽しく、過ごせました。
少々飲み足らなかったので、ホテルのレストランで、泡盛になだれ込み!
毎日飲んでいるの?とご心配の読者の方もいらっしゃると思いますが・・・・
メインは、あくまでも陸上の話です。
夢中で話しているので、のどが渇いて・・・水分補給です。
泡盛でなくてもいいのかも知れません。
ただ、泡盛は、こうやって話をするときに最高の友ですね。
こうやって、お酒がどんどん飲めるのもアスタビータススポルトのお陰ですね。
アスタキサンチンを摂るようになってから、以前にも増してお酒が飲めるようになりました。
肝臓に直接効いているからですね。
お買い求めは、ナチュリルへ。
ただの宣伝になってしまいましたが、効き目は実証済みです。


●1月10日(日) 16394

福島陸協チームは、今日の午前中で合宿上がりです。
本当に楽しく6日間過ごさせていただきました。
選ばれた高校生は本当に幸せだと思います。
これは、結果で返すしかありませんね。

オフィス川本のOLたちは、今日も過酷なトレーニング。
本当に凄いと思います。
この様子は、ちょっと他人には見せられないですね。

午後は、補強中心のみっちり練習。
今日は久保倉の遠投に付き合いました。
きっと明日は、二人とも強烈な肩の痛みに襲われると思います。

夜は、3月までの段取りを泡盛片手に!
結局、ずっと飲んでいましたね。アスタキサンチンに感謝!


●1月11日(月) 17595

なぜか肩の痛みは、ありませんでした。
川本の沖縄は今日でおしまいです。

OLたちは、もう少し残って合宿です。

今日はJAL便で東京に。
それにしてもJALは大丈夫なのでしょうか?


●1月12日(火) 8792

朝イチは、文科省へ。
内容は、ちょっと企業じゃない国家秘密。

終わって、ナイキに。
内容は企業秘密ってほどのことはありませんね。
新年のあいさつと、来季に向けた簡単な打ち合わせ。

終わって、東京駅の八重洲口に。
ある企業の方と打ち合わせです。
これまた内容は企業秘密。

今日は、この他にも携帯で随分打ち合わせをしました。
懸案事項がどんどん解決していきます。
今年は、たくさんの人とコラボをたくさんやりそうな予感がする新年のスタートとなりました。
いろんなことが同時進行していきます。
おっと、22年度の特別教育研究経費の新規プロジェクトに文科省の予算が付きました。
これは、理工学類の高橋教授たちと申請した「先端バイオメカトロニクス技術を用いたトップアスリート養成システム開発研究事業」です。
各方面と連携してスポーツの新たな指導法、トレーニング機器開発を行って、2年後のロンドン五輪でメダルを!というコンセプトです。
我々は「ゴールドプロジェクト」と呼んでいます。
これもコラボですね。
たくさんの日との力を借りて、大きく育つ1年になるように頑張りたいと思います。

夕方、福島に戻りました。


●1月13日(水) 6782

昨日このページは、アップしたはずなのですが・・・・なくなっていました。
考えられるいろんな方法を駆使したのですが、昨日のものが見つかりませんでした。
いろんな方法を駆使したのは、ただの逃避です。反省。

愛車は、大学でした。
で、今日は電車で大学へ。
電車通初心者の川本は、ママチャリで福島駅に。
川本の自宅は、福島駅から2キロほどです。
ただ、自転車でどのくらいかかるか見当が付きません。
というか、自転車に乗るのは、本当に久しぶりです。
ここ10年で言うと自転車のサドルより、パワーマックスVのサドルに乗った回数が多いと思います。
まあ、少し早めに行けば、何とかかなるだろうと、電動アシストママチャリで福島駅に。
8:41発の電車でしたが、8:25には駅に到着。
電車通のプロは、15分も前に駅には来ませんね。
都会の人は分からないと思いますが、東北本線は、新幹線より本数が少ない!
通常は、1時間に1〜2本!という淋しさ(新幹線は30分に1本です)。
さっすがにこの時間は、30分に1本くらいは走っていますが・・・・・
なので、通は発車時刻間際に福島駅に到着するはずです。
駅のホームを見ると・・・・・たくさんの人が。
いくら福島市が県都だといっても、ホームに人が溢れるくらいJRを利用しているとは考えられません。
なにやらイヤな予感が・・・・構内放送で「信号機のトラブルのため8:10が遅れています!!」とアナウンス。
そうね、通はこんなに早く来ないね!
って、ことは、列車が走っていない!困った!
のですが。。。。8:40に遅れて入線。ひと安心。
2本分の人が乗って、電車は満員状態でした。

通勤で疲れた川本を待っていたのは、メールの山。
読んでいない自分が悪いのですが・・・・

10:30センター入試の監督者説明会の補講。
年末に開催されていますが、川本は合宿で不参加。
今日、説明していただきました。
全国一斉に!がモットーなので、大変です。
少しのミスも許されない状況です。
担当の事務官や委員会の先生方に本当に頭が下がります。

90分ほどかかりました。
終わって入試課を出ると、そこは、先ほどまでの福島大とは一変して、銀世界!
もう真っ白!それに強風!ビックリです。
つい先ほどまでは、普通に練習できる状態でした。

12:15学系教員会議。
副学長候補者の選挙を済ませて13:30学類教員会議。
以前の教授会です。
この時刻になると、雪もやみ、学生は練習が出来ました。

16時前に終わりました。
そこからメールの対応。

18:30真弓と市内某所に。
今日はOLと新年会。
OLたちは、沖縄からの帰りです。真弓は、札幌のハイテクで合宿でした。
車を停めて、お店に入ろうとすると
「先生、今日のお店は●●ですよね」
「ここじゃあないの?」
「ここは、○○です」
「ありゃあ、勘違いしていた!」で、車に乗って再び出発。
「●●の駐車場ってあるの?」
「ないのでエスパル(福島駅東口の駅ビル)の駐車場が近いと思います」
「えっ!?そこから歩いていくの?民間の駐車場が●●の近くにあるじゃない」
「エスパルが近いですよ」
「ずいぶん歩くよ」
「先生、ちょっとですよ」
話が合いません・・・・
「●●って西口のところだろう?」
「西口は△△ですけど・・・・(遠慮がちに真弓)」
真弓がいたので、無事、東口のイタリア料理屋さんに到着できました。
1人だったら、さんざんな結果だったと思います。

OL達と2010年のシーズンに向けて、楽しく飲みました。
いじられキャラの光浩がいないのが、少し淋しいですね。
今日は「先生、2次会に行きましょう!」という美人OL達の甘い誘いを断って、早めに帰りました。

朝から、何となくついているような、いないようなイヤな感じの冴えない日だったので、
こんな日は、外にいない方がきっといい!と、もう1人の川本がつぶやきました。


●1月14日(木) 7788

午前中、快晴です。
真弓は、坂ダッシュなどを!他のOLたちは、合宿開けで休みです。
ただ、業務があるOLたちは、休日出勤も。

2コマ、トレーニングマネジメント。
準備期のまとめ。
3コマ、体力トレーニング。
無酸素性パワーとミドルパワー。
お昼過ぎから雪がドンドン降ってきました。

16:30練習開始。
雪はやんだので、学生達は雪かきをして、トラックを開けていました。
とりあえず、1レーンだけチャンと空けよう!と指示をして作業に取りかかったのですが、
一気に冷えてきて、トラックが凍り出しました。
こんな事は、めったにありません。
作業を断念。
トラックの凍る状況を見ていたら、今日の練習はとてもやれそうにありません。
ジョッグに変更して、氷のトラック上をジョッグ。
西の空からは、真っ黒な雲が迫ってきます。
悪魔が出てくるような真っ黒な雲を見たのは、福島に来て、初めてでした。
途中で、急に霧みたいな、もやみたいなものが立ってきました。
これも初めてです。
ジョッグの汗で濡れた学生の髪が、急に凍って真っ白に。
試しに霧の所に行くと、凄い冷気。
各所で、それが渦巻いていました。
本当に寒い!!冷たい!
20年くらい前は、あったのかな?ただ、最近では、まったくない感覚です。
北海道出身の木田や久保倉がいれば、分かるのですが・・・・・

研究室に戻って、仕事。
真弓は、今日の仕事をこなしていました。

21:20 さあ、帰ろう!
車のドアが、凍りついて開かない!
下校する夜間の学生が、滑って、至る所で悲鳴を上げています。
夕方、少しだけ寒気が緩んだので、表面が溶けて、それが凍ってしまいました。
道路は鏡のようにツルッツル!
駐車場から大学の入口(出口)まで、S字を3回ほど描きながらの下りです。
川本の愛車はフルタイムの四輪駆動なのですが、滑ってハンドルを取られます。
決してスピードは出していないのですが・・・・・
ノーブレーキでも滑って、落下していきます。
想像以上に鏡面状態です。
道路に出るところは、みんながブレーキをかけるためにもっとツルツル。
ブレーキが全然ききません。
がーん!!!とブレーキを強踏してABSでガッ、ガッ、ガッー。
停まってーーーーーー!祈りの世界です。
一般道路に出る前にUターンして帰ろう!かと考えましたが、
Uターンすら出来そうにない状況です。
恐怖心いっぱいで、ハンドルを握って、バイパスに。
バイパスの温度表示を見たら「ー9度」
「−9」は福島に来て初めて見ました。
ツルツルの−9は最悪です。
もう、ここはビビリ運転。
伏拝の坂を下って、市内に入ると状況は好転。
車の外気温は「−1」を表示。
凍っていたのは、大学の周りだけだったんですね。

ホッとして、帰りました。もう寒いのはイヤだ!


●1月15日(金) 3250

もう1月も半分経ったのですね。
川本は11日まで合宿していたので、1月は1週間も過ごしていない感じです。
が・・・・世間は月も半ば!

朝イチは、福島駅近くにある岩見キャプテンの会社「岩見」に。
街中再生!のお話をいただきました。
内容は、企業秘密ですが、キャプテンの話に大いに乗り気の川本です。
もうひとつ、チーム川本の新年会とチームのあり方について意見交換。
90分ほどでしたが、あっという間の時間でした。

岩見キャプテンとの話の中で、ひとつ閃きがあったので、
そのまま、某所に電話をいれて、閃きを形にしてもらえることになりました。
信じられませんが、願いがドンドン叶っていきます。
一体どうしたんでしょう?と言いたくなるくらい、いい登場人物が川本の前に現れます。
岩見社長も、昨日坂水を通してアポがありました。
普段はお会いすることもないのですが・・・・不思議です。

大学に出勤して、森本コーディネーターに相談!
これも大きく動くと、面白い展開になりそうです。

その後、中村先生と談笑。
その中に、たくさんの閃きが詰まっていました。

午後は、ひたすら仕事です。

ただ、時々、逃避!
でも今日は研究室に誰もいないので、静かな環境というのもあるのでしょうが
「やろう!」と思った瞬間に神が降りてきます。

いくつも、いくつもサクサクと仕事が片付いていきます。
残すは、県体協関係の書類だけです。が、これは来週。
今日は早めに帰ります。20:15


●1月16日(土) 10114

センター試験でした。
試験監督をするのは、何年ぶりでしょうか?
久しぶりな感じです。
昔は、毎年監督をやっていたのですが、センター試験を利活用する県内の私学が増えてきたので、少し負担が減りました。

7:40に自宅を出たのですが・・・・・土曜日で道路は空いてるはずが・・・・結構混んでいました。
道路に積もった雪も影響しているのかも知れません。
大学に到着して指定の駐車場に車を停めようとすると、もう満杯!
こりは、出遅れ?
監督控え室に行ったら、閑散としていました。
一足先に来ていた杉浦先生が「駐車場一杯だったでしょう?」
「停めるところがなかったけど、他の先生がいないけど?」
「我々が、最初の方です。」
「でも、駐車場の車は?」
「あれは、高校などの引率の先生の車ですよ、指定の駐車場に停まりきれないので、我々の駐車場に停めているんですよ」
それで、駐車場が満杯なのか・・・・・
以前は、引率(というか、激励)の先生の数はこんなに多くなかったような気がしますが・・・時代なんでしょうね。

我々の業務は、9:00スタート。
公民、地理歴史、お昼を挟んで、国語、外国語(筆記、リスニング)でした。
リスニングの答案を引き渡したのが、19:00。
今日の業務終了です。

今日のヒットは・・・・・昼休みが終わったときに受験生が「オロナミンC」を机の上に出していたことですね。「元気はつらつ!」ですよ。
先日の合宿で、沖縄市営陸上競技場に新しい自販機が入っていたのですが、そこに「オロナミンC」が売っていました。
川本は、あまり自販機のモノは飲まないのですが、「オロC」は別。
あの、シュワッ!!という喉ごしが好きですね。
で、何で「オロナミンC」ってネーミングなんだ?ということになって、
「ミンC」は「ビタミンC」らしいという予測がたちました(昨日CMでやってるのを観ました)。
では、「オロナ」は?ここからは、吉田室長の得意とするところ。
早速調査。
大塚製薬の代表製品「オロナイン」からとったみたいですよ。
では、「オロナイン」の語源は・・・・・
(答えは、各自調べて下さい。宿題です。)
ということで、大塚製薬がなぜ「オロナイン」と名付けたかを解明。
うちのチームのいいところは、何でも徹底的にやる!
こうやって、根源を調べたり、理解することが浸透することが、勝利につながっていくと川本は信じています。


●1月17日(日) 10467

センター試験の2日目です。

川本の担当試験室は、4階。
毎時間、階段を上って教室まで。
試験の途中、ローテーションで休憩を取ります。
集中して監督をやるには、欠かせないものです。
で、その行き帰りに階段。
1日に10往復くらいしていますね。

お陰で、昨日、今日とも1万歩ほど歩きました。
8キロ以上を歩いたことになります。
試験監督で、何もしていない!とこれまで考えていましたが、
何と、結構な距離を歩いていましたね。
実は、センター試験の監督は、体にいい!ってことがわかりました。
と、いっても、来年はお休みしたいな!


●1月18日(月) 3964

朝は自宅で仕事。

10時ラジオ福島のスタジオに。
深野アナとの収録でした。
テーマは、ぎりぎりの挑戦で1回分。
3回分は、空気を読む、温度を読む、光を読むでした。

それと合わせて、チーム川本の新年会の打合せ。
トークショーで盛り上がろうっと言うねらいです。

2時間弱で終わって大学に。

12時から毎日新聞の取材。
岡田ジャパンものでした。

14時からNHKの取材。
何故か、これも岡田ジャパンものでした。

16:30からゼミ。

18時過ぎに高橋先生@理工学類と打合せ。

夜、少し仕事をして帰ります。
夜は、少し簡単な作業だったので、藍菜さんの番組で放送したCD(朝頂きました)を流しながらやりました。
自分の声を聴きながら、仕事をするって・・・・変な感じ。


●1月19日(火) 9327

1コマ、大学院の授業。

2コマ目は。住所録の整理。
これが大変!!

3コマ目、ゴルフ。
1月とは思えない暖かさでした。
最後の実技だったので、ちょっとテストを。
テストの間は、みんなラウンド。
「ちょ〜たのしい〜」なんて声を聞くと、嬉しいですね。

4コマ目、金曜日の講演の準備。
中村先生が神妙な顔つきで、研究室に!
ご栄転です。と、言っても学内の話ですが・・・・・
みんなで歓声を上げました。

夕方から練習。
途中、事務に行って、相談事を!
今年は、やっぱりいろんな方との共同!がキーワードですね。

終わって、練習。
練習を始めるときは、暖かかったのですが、やっぱり冷えてきました。
3〜4コーナーが日陰になるですが、ここのトラックがダメ。
日陰のために雪解けが悪くて・・・・・そこが昼間の暖かさで、水になって、夕方凍る!
最悪のパターンです。
昼間、練習したOLたちが残った雪をどかしたのですが、
時間的に間に合わず、トラックの水が、残ってしまったので、残念な結果となりました。

いままでは、こんな状況なら昼休みや空きコマに有志が出てきて、夕方の練習のために雪をどかしていたのですが・・・・・・OLたちの練習が終わって、4コマ目に突入しても、気がつきません。
何とも歯がゆい学生達です。

夜は、少し仕事をして帰ります。21:00


●1月20日(水) 4560

朝イチは、木田ちゃんと合宿の報告書を作成。
2コマ目は、コーチング演習。
ひょんなことから、外周(1.1キロ)を6周走った後の坂ダッシュについて、検討。
バスケット部の学生は「つらい!」と言っていました。
で、長距離走で使う遅筋と坂ダッシュで使う速筋のちがいについて解説。

昼休みは、プリンターの設定と格闘!

13:30 練習。
今日は、比較的穏やかな暖かい日でした。
当然、この時期は天候とにらめこしながら、トレーニングスケジュールを決定していきます。
なので、今日はガンガンバージョン。

のはずでしたが・・・・・・
アップが終わったくらいから寒気を含んでいるぞ!という雲がドンドン迫ってきて、
命の綱の太陽を隠してしまいました。
風もドンドン強くなり、急に体感気温が下がり出しました。
練習の途中で、投てきの防御ネットを降ろしに行きました。
最悪な環境となってしまいましたが、練習はやるしかありません。

みんなしっかり走りました。
今日の練習で、学生の理解が少なかったようなので、OLたちがレクチャーしてくれていました。
学生は学生のレベルで、理解しようとするのですが、
伝言ゲームと同じで、少しずつ変化してしまいます。
これも大元を理解できていればいいのですが、ついついマニュアルで伝えてしまうので
少しずつ変化してしまうようです。
ここいらの教育が課題ですね。

夜は、仕事。
OLたちもたくさん仕事を抱えています。
その確認やチェックで、川本の仕事は牛歩です。
が、OLたちがいないと、もっと仕事は滞るので、よしとしましょう!
帰ります。21:00


●1月21日(木) 8228

朝イチは、PCが持ってくる仕事。
2コマ目、トレーニングマネジメント。

今日は、試合期のトレーニング。
その前にビデオを観ようとしたのですが、様式が違うのでダメでした。

お昼休みに3コマ目の資料作成。
泥縄教授です。

3コマ目、体力トレーニング。
ハイパワーとミドルパワーについて解説。

4コマ目、O笠原さんとミーティング。

夕方、練習。
今日は、ずいぶん暖かい感じで練習が出来ました。

夜は、ずっとPCの前。
なかなか仕事が終わりません。
とりあえず、金曜日の講演のパワーポイントだけは、完成。


●1月22日(金) 8458

朝は、卒論の指導。
そんな季節ですね。

11時から、雑誌の取材がひとつ。1時間ほどかかりました。
お昼休みに卒論の指導。

一旦自宅に戻って、仙台に。
15時から講演です。
今日はIBM東北ユーザー研究会の新春講演でした。
いつもの通り90分話させ頂いて、その後、賀詞交換会に参加させていただきました。
IBMのユーザー企業さんなので、IT関係の方がたくさんいらっしゃいました。
川本からは少し遠い世界の話ですが、これも勉強。
いろんな方の話を聴く機会が増えましたが、本当にためになりますね。

終わって、19:26の新幹線に乗り、大宮経由で高崎へ。
賀詞交換会でもお酒は入っていたのですが・・・・新幹線となるとやっぱりビールですね。
つまみは、お約束の仙台の牛タン。
高崎駅到着は、21:23。
先に到着していた吉田が「先生、食事がまだだったら、みんなでお付き合いします!」とメール。
当然、OL達の夕食は済んでいるのですが、一人で食べるなら、みんなで見守ります!?って感じですかね。優しいですね。
しかし、心配無用!
高崎駅には、桑原先生をはじめとする群馬陸協の先生が出迎えて下さいました。
桑原先生が「渡辺さんが遅れているという話でしたが、大丈夫ですか?」
ちょうどOLたちも食後のコーヒーが終わって、改札口に来ていました。
真弓も登場。
「金谷川駅で、領収書を書いてもらっていたら、駅員さんがのんびりし過ぎて、電車に乗り遅れました」
ご存じのように在来線は、1時間に1本です。
当然、それに乗れないと、新幹線にも乗れません。
真弓ちゃんに悲劇が!
で、遅れて到着したようです。
それにしても、駅員さんも列車の時刻を把握して、領収書を書くといいのにね。
「金谷川駅でどのくらい時間があったの?」と吉田
「15分くらいです」
「そりゃあ、危険だ!」という会話から、金谷川駅ののんびり度が推察できますね。

川本は、駅の改札口で、OLたちにバックを渡して、「チェックインお願い」
桑原先生達と高崎市の地域活性にひと役買いに直行しました。


●1月23日(土)12100

高崎から前橋に移動です。
白銀に輝く浅間山がきれいでした。
前橋の正田しょう油スタジアムで、群馬陸協の中高生に講習です。
アシスタントは、吉田、木田、渡辺、栗本。
4チームに分かれて、ポン・ピュン・ラン。

明日も含めて3回の講習なので、丁寧に進めました。
午前中は「ポン」

お昼休みは、川本の「2時間で足が速くなる」と「2時間で子どもの足が速くなる」を栗本が中心に販売。

これが、売れるんですよ!
1日で50冊ほどなくなりました。
自分の本が目の前で売れていくのは、すごく嬉しいですね。

午後の講習は、「ピュン」

朝、講習を始めるときに「今日憶えるのは、「ポン」「ピュン」「アスタキサンチン」」と伝えました。
夕方から、ナチュリルからK本君が来てくれて指導者の方に「アスタキサンチン」の説明。
いい感じで、説明できました。

そこから川本監督の指導者向けの講演会。
「終わりは、17:30ですよね!」と確認したのですが・・・・・
自分の中で「終わりは17:45」と何故か勘違いして・・・・・17:45まで話してしまいました。

そこから伊香保温泉に!
大学の後輩の中村先生が伊香保温泉には、2種類のお湯があることを教えてくれました。

HPによると伊香保温泉には湯の色が特徴の『黄金の湯』と無色透明な『白銀の湯』があります。もともとは黄金の湯で、湯の中に含まれる鉄分が空気に触れ、酸化して独特の茶褐色になっていきます。刺激が少なく、肌に柔らかな湯のため、伊香保温泉は療養や静養の地として多くの人を癒してきました。また特に体を芯から温め血行を促すとして女性に優しい『子宝の湯』として知られてきました。

で、「先輩、赤い湯は、少しぬるいのですが、温まらないからって長く浸かっていると、後で汗が止まりませんから、注意して下さい」と中村先生。

旅館に到着して、さっそく『黄金の湯』と『白銀の湯』に。
川本の部屋は、露天風呂がある豪華版でした。

19:30から40名の中学、高校の先生方が一同に介して懇親会。
中、高一緒に合宿したり、こうやって懇親会をやったり、群馬って凄い県だと感じました。
川本は、2次会までお付き合いさせていただきました。
当然ですが、みなさんそのまま、この旅館にお泊まりです。
群馬陸協、凄すぎです。

久しぶりに後輩の中村先生と昔を思い出して話し込みました。


●1月24日(日) 8139

伊香保温泉から7〜8分下ったところに「水沢うどん街道」というのがあります。
日本三大うどん(秋田の稲庭うどん・群馬の水沢うどん・香川の讃岐うどん)と謳っています。
10数軒のうどんやさんがありました。
どの店も駐車場が広くて、繁盛している感がありました。
こんなところにうどん屋さん?って感じなんですけどね。

今日の講習は「グイグイスタート」。
みんなグイグイ練習していました。
群馬の練習は、午前中で終わり。
一番感心したことは、子ども達の熱心度。
これまでの中で、一番!と言っていいくらい凄い集中力で、講習を受けてくれました。
熱心に一生懸命聞いてくれる生徒さんは、どこの講習会にもいますが、
「集合!」と集めた円の後方は、やや乗り気ではない(というか、一生懸命さを表現するのが、苦手だったり、かっこわるい感じを持っていたりする)生徒さんも時折います。
それが、ここ前橋のグランドには、皆無なんです。
みんな、一生懸命聞いてやるぞ!というオーラがガンガン出ていました。
最後の講評の時も全員の目がキラキラ輝いていました。
子ども達の資質もですが、日常的な、先生方のご指導だと思います。
一生懸命物事に取り組むことの素晴らしさを伝えてあげないと、
こんなにいい態度はできません。
本当に幸せを感じました。

また、80冊持ってきた本も完売!
ありがとうございました。

お昼ご飯ですが・・・・
初日は、前橋お約束の「登利平の鳥めし」でした。
川本的には、2日目も「鳥めし」OKだったのですが、
何と!カレーのケータリング。
これには、驚き!
今日もおいしいものを!!
ここいらあたりが、群馬陸協のすごさというか、県民性なんでしょうね。
最後の最後まで感心させられました。

<スタッフの皆さんと記念撮影>


●1月25日(月)

今日は、雄介の誕生日です。おめでとう!

昨日の記念写真です。
先生ばっかり、ずる〜い!!という声が、群馬から聞こえてきそうでしたから・・・・

朝は、自宅で、やれる仕事があったので、少しゆっくり目に出勤。
研究室の机の前に一日中座って、ずっとPCと格闘。
こんなんで仕事になっているのか、ちょっと疑問。
栗本、松田が休日出勤で、チーム川本の新年会の準備。
「今年は、少し趣向を凝らして・・・・トークショーなんてどう?」とオフィス川本の社長が突然言い出すものだから・・・・・OL達は大変。
ですが・・・・これも教育。
教え、育てる!教えが多いと、育ちは小さい!
なので、教えは少なく!ガンバレ!!

椅子を離れたのは、事務室に1回、トイレに2回。
後は、ずっと座禅と同じ。修行です。
今日は帰ります。20:00

チーム川本新年会(トークショー)の案内はこちら


●1月26日(火) 5265

1コマ目、大学院の授業。

2コマ目、ちょっと仕事。後半はグランドに出て取材に来ているK森さんと立ち話。
昼休みは、次の授業準備。
本当に泥縄教授です。

3コマ目、健康運動科学実習のまとめ。
健康のために運動・スポーツをやろうよ!がテーマ。

4コマ目、K森さん@月陸の取材。
丹野の800挑戦もの!
話の流れで、どうしても辻褄が合わなくなりました。
そこいら辺が、さすがこの道ン十年のベテラン記者さん。
こちらの逃げ腰の対応を見抜きますね。
話の中で、川本は逃げ切れるかな?と思いながら取材を受けていたのですが・・・・・
やっぱり、ダメでした。
秘密をついつい話してしまいました。
本当に凄い!K森さん。

終わって、仕事。
学生の練習は、明日から試験なので、各自で練習。

OL達はチーム川本についてディスカッション。
終わって、川本は久保倉とクラブチームの運営のあり方についてディスカッション。


●1月27日(水)  4866

1コマ目、何やら慌ただしく仕事。
途中、教務から電話。
「電車が止まっているので、2時限目の授業開始を30分遅らせます」
普段は、電車が遅れても講義の時刻が変わることはないのですが、
今日から試験期間なので、公共交通機関の遅れは一大事!
教務委員会の対応となります。
2コマ目、10:55からコーチング演習。
コーチにとって大切なこと!をテーマにまとめの話し。

お昼休みは、休んだのやら休んでいないのやら分からない状態で終わり。

午後から練習。

夜は、遅くまで仕事。
OLたちも残っていました。21:30


●1月28日(木)  5336

1コマ目は仕事です。

2コマ目、トレーニングマネジメント。
何だか今日は、テンション高めで話してしまいました。

3コマ目、体力トレーニング。
3コマの開始は普段13:00です。が、試験期間中は、休み時間を10分から15分に延ばす関係で、午後の開始が早くなります。
で、12:45開始。
ですが・・・・教室に行くと学生は3分の2ほどしかいません。
みんな携帯で連絡を取って、残りの学生は駆けつけました。
が、当然遅刻。
昨日から試験なのですが、福島大の水曜日は講義が入っていません。
そのために学生は、今日が最初の3コマ目となります。
川本の授業は、試験ではなく、まとめの話だったのでよかったものの、
普通に試験だったら15分ほど遅刻となります。
学生には、注意をして、おしまい。

4コマ目から21時過ぎまで仕事。
やっと、今月末締切の仕事に取りかかれます。って大丈夫?

夕方から研修室の前にある生理学実験室で、写真のような測定開始!
この4人は2月1日からJISSで低酸素室で1週間暮らしながら、練習をすることになりました。
生活は低酸素。練習は普通?の酸素状態です。
当然、いろんな測定が必要ですがJISSではあいにくトレッドミルが予約でいっぱい。
仕方ないので、「なしにしようか!」と提案したら
「先生、やりましょう!」とみんな言ってくれました。
自分の体がどう変わっていくのか、興味を持って練習している証ですね。
本当に素晴らしいと思います。
最後まで追い込まなくてもいいよ!と伝えたのですが、彼女たちの心臓は200拍近くまで頑張っていました。
実験はお手の物!?とはいえ、
自分たちでVO2を測定するなんて、素晴らしいアスリート達です。


● 1月29日(金) 5122

卒論もラストスパート!それぞれの抄録をチェック。
今日は、県体協の決算書と報告書の作成。
午前中一杯かかりました。

できあがった書類を持って県体協に。

13:18の新幹線です。駅近くの駐車場に車を入れようとしたら満車!
こりゃあまずい。
で、駅の真ん前の駐車場を見ると、何と!空いているではありませんか。
ラッキー!ちょっと余裕があったので、トンカツ屋さんで弁当を購入。
あれも、これもとチョイスできるので、調子に乗って頼んでいると、新幹線の発車時刻が迫っていました。
結局、いつものようにエスカレーターダッシュをするはめに・・・・・
ちょっと間抜けでした。
今日は松田と徳島に。
羽田から飛行機で1時間。四国は近い!
18:30に到着。
搭乗するときにウォーマーをバックに入れたままでしたが、上着がなくてもいいくらいの暖かさ。
信じられませんでした。
空港には強化部長のF川先生が迎えに来てくださいました。
夜は、お約束の?懇親会。
若手指導者が中心でした。それにしても徳島の強化の先生方は、20代、30代とみんな若い!
本当に驚きです。
勉強が少しあったので、今日は地域振興には貢献できず!


● 1月30日(土) 9233


暖かい朝でした。
午前中は、アミノバリューアリーナで指導者の方向けの講演会。
驚きは・・・・・本が売れたこと。
60冊くらいがあっという間になくなりました。
また、前橋の講習会で先生方の「アスタキサンチン」への興味を感じたので、今回はパンフレット持参しました。
これが、好評!
アスタビータも売れました。
これには、感激!
当然ですが、徳島陸協さんの多大なるご協力のお陰です。
もう少し陸上界にアスタキサンチンを広めなくては!と強く感じました。

お昼は、「徳島ラーメン」という存在を昨日の懇親会で知ったので、当然、ラーメンを食べましょう!ということに。
ちょっと濃いめのラーメンでした。これは驚き!
F川強化部長は、いろいろと気を遣ってくださって、松田が淋しくないようにと女性の先生を連れてきてくださいました。
朝などは「10時から12時までが渦潮が観られますが・・・・見学に行きませんか?」
さすがに松田は、「先生が講演していらっしゃるので・・・・」とお断りしていましたが、本当に各方面に気を遣ってくださいました。

午後は、生徒さんを対象にした実技講習会。
何と、小・中・高の女子生徒さんだけ!!!
もうビックリ!
女子だけを対象にした講習会は初めてですね。
事前に持ちタイムを伺っていたのですが、みんな持ちタイム以上のいい動きでした。
受講態度も素直で、一生懸命。
ただ、見学者が大勢だったので、少し恥ずかしかったと思います。
100人近く人に見られて走るって、勇気がいることですよ。
2.5時間でポン・ピュン・ランとグイグイスタートまでいきました。
もう少し時間に余裕があるとじっくりやれたのですが・・・・・
今回は少人数だったので、それでも上達は早かったと思います。
前橋もでしたが、見学している生徒さんも大勢います。
みんなに教えて上げたいのですが、そうなるとみんなに目と手が届かないし・・・・難しいところです。
今回は松田が小学生を担当。川本が中高生。
久しぶりに自分で動きながら講習をしました。
最近は、ポイントだけ説明して、あとはOLさんが丁寧に技術指導をするというパターンが確立されています。
これは、実にいい講習のパターンだとおもいますが、雉子波と講習で廻っていたときの原点を思い出しました。

空港で缶ビールを!
「先生、本当においしそうですね」
体を使った講習だったので、充実感一杯です。


● 1月31日(日)

朝は、練習。快晴で風もなく、最高の練習日和でした。
今日はトラッククラブのもちつき。
お父さんお母さん方が、大勢いらっしゃって、大活躍です。
子どもたちの練習が終わる頃には、雑煮もできあがり。
縁起物なので、子どもたちも杵を持って、フラフラしながらもちつき。
学生も一芸を披露してくれて、楽しくもちつきが終了。
また、節分も近いので、この際「豆まきもやっていいですか」とTC担当の久保倉
新春もちつきと節分が一緒に来たトラッククラブでした。

終わって、自宅に車を置いてラヴィバレに。
15時からチーム川本の新年会です。
今年は、トークショーをやってみました。
テーマは「ギリギリの挑戦」
最初の頃の選手の雉子波、その雉子波が社会人1年生のとき高校3年生だった吉田。
吉田が大学院を修了して社会人1年生になったときの高校1年生だった丹野が一人ずつ登場。
ナビゲーターは、深野アナ。
ほとんど打ち合わせなしのぶっつけ本番で臨んだのですが、
深野アナは、天才!
選手たちと川本のその時々のギリギリの挑戦の様子を聞き出してくれました。
120名のお客さんも満足したのでは?
この模様は、2月7日(日)12:15からラジオ福島でOA。
福島県のみなさん、聞いてね!

その後、新年会に突入。
楽しく、大いに盛り上がりました。
チーム川本の新年会は、個人会員(会費2000円)になると、参加できます。
選手たちの人柄に触れるチャンスです。
その他にも特典が満載!詳しくはチーム川本のHPを。

2次会はEヴ。
ここでも楽しく飲みました。